スウェーデン人と粟おこし

先週末ぐらいからポスクリリー(水仙)が咲き始めました。

恐るべき地球温暖化。

植木鉢に球根を積んで、温室に置いておいたら花が咲いていました。

土を使わないと、来年花が咲かないはずなので、はやく植え替えないと…

と思いながらすでに数日。

忘れないように室内に持ち込んだら、一気に花盛り。(早く土に埋めてやれ)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、日々隙あらばスウェーデン人が日本の物にどう反応するか実験している私。

今回はうちの姉からの依頼です。

姉にアドベントカレンダーを作って送っているのですが、その中にゴマのお菓子を入れたことがあります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

スーパーのレジ近くに置いて、『あ、これも買っちゃおうかな』って気分にさせるキャンディやガムなんかと一緒に並んでいることが多いこの商品。

これを食べた姉が「日本にも同じようなのがある!みんなが好きか試してみて!」と持たせてくれたのが、大阪名物粟おこし。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

粟でできてると思っていたら米を粟のサイズに砕いているということに密かにショックをうけつつ、家に来たスウェーデン人のお茶うけに出してみた。

全員が全員、あ、Risentaのと同じね?という反応をするので、いちいち「でもお米で出来てるの」と説明。

食べ慣れているので、特に拒否反応も見られず。

みんな、うん、美味しい、とポリポリ食べてくれます。

が、味がRisentaのとは違って、これは…と何が入っているか一生懸命に味覚を研ぎ澄ますのですが、みんな答えがでません。

生姜、と答えを云うと、みんな、あぁーっ!と納得。

結構はっきりと生姜の味がするけどなー、と思いつつ、私は文字が読めるからさっくりとインプットしているのかもしれません。

大阪名物、粟おこし、成功するスウェーデン土産におすすめです。

ちなみに、以前に反応実験をした手巻納豆(お菓子)ですが、スウェーデンのアジア食材店で探したというスウェーデン人の友達が現れました。

忘れられない味になったようです。

■スウェーデン人と〇〇シリーズはこちら↓

スウェーデン人が大好きな食べ物
甘い物大好きなスウェーデン人
スウェーデン人のお弁当
スウェーデン人の時間の流れ
シュークリームを知らないスウェーデン人
スウェーデン人とカレーライス
スウェーデン人とゆで卵
アーモンドフィッシュとスウェーデン人
スウェーデン人と納豆ディナー その1
スウェーデン人と納豆ディナー その2
スウェーデン人のドリーム
スウェーデン人とサングラス
スウェーデン人と軟骨
スウェーデン人と麩
スウェーデン人と日本酒
スウェーデン人とチーかま
スウェーデン人とヨックモック
スウェーデン人とはっか糖
スウェーデン人と金平糖
スウェーデン人へのお土産
スウェーデン人と手巻納豆(お菓子)
スウェーデン人と恵方巻
・スウェーデン人と粟おこし


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  

日進堂製菓 ミニ粟おこし 500g
日進堂製菓
売り上げランキング: 43,365

成城石井 手巻納豆 180g
成城石井 手巻納豆 180g

posted with amazlet at 20.02.19
成城石井
売り上げランキング: 33,521

カフェオストって何?チーズコーヒーのことですよ。

久しぶりに霜がおりたエーランド島。

バレンタインデーの今日。

スウェーデンのバレンタインデーは「みんなに愛を」という感じかな。

男女関係なく、なんだろう、日本の友チョコみたいな感じかも。

でも日本みたいにそんなに盛り上がるわけではない。

職場のカフェテーブルにバレンタインデーだから、と市販のお菓子がバスケットに入ってたりするぐらい。

たまたま生クリームとクリームチーズが冷蔵庫あったので、旦那さんの大好きなチーズケーキを作りました。

カカオパウダーを入れて、ベイクドチョコレートチーズケーキ。

お義父さんと奥さんとみんなで食べます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※トッピングはザクロとヨックモックマーケットで発見したサルミアッキ&リコリス味のクッキー。
隣には買ったばかりのククサ。

さて、未だサーミのヨックモックマーケットの余韻にひたっています。

マーケットに行く前にサーミについて勉強して、気分盛り上げていこう!

とみんなで『サーミの血』という映画をみました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※小さなiPadを5人で見るという無謀。
並んでいるカップの上に並ぶのはオランダ土産のキャラメルが挟んであるワッフル。
お茶やコーヒーの熱でキャラメルを溶かして食べるのが定番。

日本でも上映されたので、見た方はご存知でしょうが、この映画で気分盛り上げることはできません。

先住民族が迫害されるということは世界中どこでも起こったことで、日本も例外ではないこと。

みんなで「えっ!」とか「どうして…」と云いながら見て、衝撃を受けた『サーミの血』。

※(ここから次の※までの3行ほど、ネタバレ)

映画のワンシーンに、朝食の席でサーミの女の子がスウェーデン人の男の子のコーヒーカップに「カフェオストだよ♪」とスライスチーズをポンと放り入れるというものがありました。

チーズを入れられた男の子は「何でそんなことするの…気持ち悪いじゃないか…」と困惑します。

私たちも、?だったのですが、これはコーヒーにチーズを入れて飲むというサーミの伝統。

そのカフェオスト、英語もしくはカタカナではチーズコーヒー。

それは飲みたい。

なんでもやりたい、経験したい。

それがスライスチーズなのか、それとも溶けるタイプチーズなのか。

私たちの予想はクリームチーズのようなものを入れる、でした。

さて、実際はどうなのか!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

溶けません。

チーズ売りのお兄さんや、コーヒーをふるまってくれたおじさん、カフェのおばさん達と世間話のようにして仕入れた情報によると、まずコーヒーは焚き木で沸かすタイプを使用。

そのタイプのコーヒーにはコーヒーソルトなるものがついて売られています。

山で、雪を溶かしてコーヒーを沸かす時に塩を入れるというもの。

お湯の中に挽いたコーヒーを入れて沸かします。

カフェオストは好きなだけ入れます。

個人的にはスライスよりサイコロ状に切ったものが食べやすかった。

入れる数は3~5個くらいでもいいし、食べるたびに足していってもいいかも。

コーヒーの温度で柔らかくなったカフェオスト。

すぐ食べるんじゃなく、ちょっと長めに浸けたほうが食感がいいです。

食べるとキュポキュポとした食感です。

キュポキュポ?

チーズでキュポキュポといえば、あれです。

そう、スウェーデンのバーベキューシーズンにお馴染みのハルミチーズ。

日本には売っているんでしょうか?

食感はハルミチーズですが、塩気が全然ないカフェオスト。

油分がドバーッと出るわけではないので、コーヒーはコーヒーとして味も変わりません。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

カフェオストだけではなく、ドライトナカイも入れるそうです。

写真左の薄切りよりも、真ん中のちょっとしっかり目に切ってある、かなり匂いにクセのあるトナカイのほうがコーヒーに合います。

長めに浸しておくと、柔らかくなって食べやすい。

ただ、このドライトナカイ、かなり匂いが強く、私は隣で食べているスープがトナカイ味なのかと錯覚したほど。

美味しい、けど嗅覚がトナカイ味になります。

が、意外や意外、コーヒーには染み出ない。

是非ヨックモックに行って試してほしい。

こちらのドライトナカイとカフェオストのセットはこちら↓でいただきました

■Jokkmokk Arctic Deli


住所:Föreningsgatan 3, 962 32 Jokkmokk

ジャム、コーヒー、お菓子、チーズ、トナカイ肉なども買えて、ローカルな食事も楽しめます。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  

サーミの血(字幕版)
サーミの血(字幕版)

posted with amazlet at 20.02.14
(2018-06-06)
売り上げランキング: 29,070

1605年から続く、サーミのヨックモックマーケットへ。

スウェーデンに来てから、行きたい行きたいと思っていたヨックモックマーケット。

やっと行ってきました!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
エーランド島の家からは電車で1日とちょっとかかりまます。
2019年の夏に行った王様の散歩道よりは南に位置しますが、北極圏、ラップランドです。

ヨックモックマーケットって何?

あの洋菓子のヨックモックのシガールがたくさん買えるマーケット?

作るほど好きだから、本場ヨックモックで作ってきた?

いえいえ、そうではありません。

ラップランドの先住民族、サーミが1605年から400年以上もずっと続けてきたウインターマーケットです。

毎年2月くらいに行われているこのウインターマーケット。

北極圏のヨックモックは-20℃、-30℃、時には-40℃にもなります。

こいつは気合入れて準備しないと!

と、北スウェーデンの住民御用達ブーツなんかを買ったり、目出し帽まで用意していました。

が、暖冬。

地球温暖化。

マーケット中は最低気温が-14℃。(その数日前は-22℃だったけど)

最高気温はなんとたったの-2度。

北極圏の冬でこの気温。

本当にどうなっちゃうんだろう、と考えていたら、スウェーデンの16歳の環境活動家、グレタさんも来ていました。

期間中は11時から他の子どもたちと一緒に環境について短いスピーチをしていました。

なんやかんやと彼女の環境活動には賛否両論ありますが、投げかけたことが世間に届き、それぞれの意識に訴えるということが大事だと思います。

結局は一人一人の行動が大事。

見てるだけでもなく、聞いてるだけでもなく、考えて、行動することが大事。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、ヨックモックマーケットは宿探しが大変!と云われていますが、クリア。

マーケットの近く、つまり町の中心にある宿がいくつか選べました。

一緒に行くメンバーが学生ということもあり、なんと一人2泊で500Kr(5500円くらい)というエコノミーな宿確保。

それは、学校。

ええ、教室の床にマットを敷いて寝ます。

マーケットまで徒歩5分もしません。

行ってみると、老若男女、いろんな国籍の人たちが泊まっています。

どうやらリピーターが多いようです。

マーケット内をサーミが飼っているトナカイがキャラバンを作って歩いていたり。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

※自分が選んだトナカイの成長を見せてくれるという、トナカイスポンサー制度もあり、英語で要項を送ってくれるようです。

トナカイレースがあったり。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

マーケットではトナカイの皮、肉なんかも手に入ります。

サーミの住居を模したテントではトナカイ料理も食べれます。

マーケット内のあちこちの建物内でも出店されています。

木のコブから作る「貰うと幸せになるククサ」だったり、ピューターを使ったアクセサリーだったり。

南スウェーデンではなかなか手に入らないものがたくさんです。

サーミ美術館もじっくりと楽しんで、すっかり満喫。

北スウェーデンの食べ物もたくさん食べ、『チーズコーヒー』も堪能。

え?

チーズコーヒーって何?

続く(笑)


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  


革ひも、ヘンプ&ピューターのアクセサリー
雄鶏社
売り上げランキング: 856,846

冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなし その5)馬とたわむれる

節分。

2019年の年末に近所のスーパーが倒産してから、買い物はまとめてしかできなくなった。

恵方巻の具、何にしようかなー。

今家にあるもので…

ツナとスウェーデン定番のロムソース(燻製サーモンなどにつける魚卵入りソース)を混ぜ、

冷凍絹さやはだし醤油で煮て、

冷凍カニカマ、

キュウリ、

冷凍エビをむいて、

揚げ玉を入れて天ぷら寿司風。

前に手描きの鬼のお面をギズモに被せていたのを見た姉からもらった小さな鬼の面。

可愛い、と喜んでるのは私だけ。

ギズモはブルブルッと頭を振ってすぐに吹き飛ばしてしまいました…

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、ヘラジカには会えなかった友達ですが、別で動物とのふれあいを用意していました。

スモーランド地方で馬を飼っている友達が居ます。

彼女にウサギの毛の紡ぎ方をプライベートワークショップをし、その時に「実は日本から友達が来るんだけど…」とお願いしておきました。

乗馬をお願いしておいたはずでしたが、いざ行くと年末に落馬して腰が…という友達。

あかーん!

危ない危ない!

そんな馬に友達は乗せられへーん!

ということで、散歩。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

馬のリーダーになるのよ、

前を歩かせてはダメよ、

手綱は何かあった時離せるように手に巻き付けてはダメよ、

道の草を食べそうになったらこうやって引っ張るのよ、

と色々教えてくれました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

めっちゃ草食べてるし(笑)

全然教えが活きてない(笑)

それでも友達はスウェーデンの田舎の森を馬と散歩できて楽しそうでした。

よかったよかった。

■冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなしシリーズはこちら
その1)北欧ビール三昧
その2)イケアミュージアム
その3)甘草攻め
その4)ヘラジカパークか、アウトレットモールか。
・その5)馬とたわむれる


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  


THRIVE(スライヴ) 乗馬マシン ロデオボーイ FD-017
スライブ(Thrive) (2017-08-11)
売り上げランキング: 56,578

消防士のお仕事。

旅行用サイズのボディーソープがあったので、使ってみたら全く泡立たない。

使っているボディタオルに年季が入りすぎて、泡立たなくなってしまったのか…とがっかりしていた。

数回使っても、やはり泡立たない。

新しいボディタオル、いいのはあるかなぁ、と考えながらボディーソープを見ると、ボディーローションと書いてあることに気づいた。

泡立つわけがない。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、旦那さんの副業は消防士です。

エーランド島の消防士は事務以外は全員パートタイムの副業。

都会と違ってそんなに出動する必要がないから。

でも消防団ではなく、ちゃんと消防学校も出て、高所レスキューの訓練も受けています。

山もなく、丘もほとんどないこんな平らな島で何が高所レスキューだ、

と思っていましたが、いやいや、島には風力発電の風力タービンなどがあります。

そこで作業してる人に何か起きたりしたら島の消防士の出番です。

島では火事がほとんど起きないので、消防士の出動は、主にレスキュー。

112(日本なら110番)に急病人、自動車事故、船の転覆、自殺予告などの連絡が入ったらその地域の消防士のポケベルみたいなアラームに連絡が入ります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※これは週1で鳴るアラームテストの画面。
旦那さんが消防当番じゃない時に家に置いて行って、消し方がわからず電話したわ。

島には警察も病院もないので、まずは消防士が出動して対応。

急病人だと、蘇生などをしながら救急車の到着を待ったり。

その間、家族の人などを落ち着かせるのも消防士の役割のひとつ。

自殺予告の場合は、本当は死にたくないというサインなので、話を聞き説得にあたるのも消防士の仕事。

その色々に対応するために週1でレクチャーも受けています。

さて、夜中の2時半頃に出動のアラームが鳴りました。

旦那さんの準備は早く、起きて10秒くらいで外に飛び出して行きました。(5分以内に消防署に着かないといけません)

暗くて寒いだろうと、玄関の電気を点け、旦那さんのベッドに移動して人肌で温めながら寝て待っていた私。

2時間くらいで帰ってきたんですが、珍しく火事だったそうです。

火の気のないところで車が燃えていたとのこと。

へー、なんやろね、警察も来たん?原因わかったら教えてな、あ、ベッド温めといたで、と自分のベッドに戻る時、触った旦那さんの手は氷のように冷たかった。

あぁ、ベッドぬくいー、嬉しいー、という旦那さんの声をききながら、こんな話どっかで聞いたな、そうか信長に使えるサルのようだと思いながら眠りにつきました。

ちなみに、素早く出て行った旦那さんですが、出動5人中、最後だったと。

みんなどんな素早さで、どんなスピードで出勤してるのか。

まぁ、この村に住んでたら安心なのはわかった。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  

テロが起きた時は、第一に出動するのは消防士だそうです。
銃も持っていないし、防弾チョッキも来ていない消防士に何をさせる。
備えあれば憂いなし、ということで今度この戦闘外傷救護を買ってスウェーデン語に訳して島の消防士に渡そうかと思っています。

イラストでまなぶ!  戦闘外傷救護 -COMBAT FIRST AID-増補改訂版
照井 資規
ホビージャパン
売り上げランキング: 17,975

冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなし その4)ヘラジカパークか、アウトレットモールか。

パン屋さんをはじめたことを書いたら、「美味しそう!」と云ってもらえたのでほっとしました。

ありがとうございます。

この素人が!パン屋なめんな、と云われたらどうしようとずっと隠してきました(笑)。

サワードウの種をもらったばかりの時に書いたブログにリンクを貼った後、最初の頃ってどんなだったかな、と見返してみました。

岩のような形の、パンなのかこれは?という写真が載っていた。

よくこの出来で写真をお披露目したな!
と過去の自分に驚愕して笑いが込み上げてきた。

いくつになっても成長するもんだ。

諦めるなかれ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

※上が岩のようだった頃、下が現在。

さて、お土産文化の日本から来た友達は、バラマキ用と仲良し用お土産の買い物がしたいらしい…

エーランド島には買い物するところはない…

本土のカルマルも、そんなに大したことはない…

家から1時間半ほど車を飛ばすとアウトレットがある。

そしてそのアウトレットの近くにはヘラジカパークもある。

北欧といえば、ヘラジカ。

エーランド島にも野生のヘラジカがいるけど、見れるかどうかは運しだい。

よし、アウトレット行って、時間があればヘラジカも行こう!

今回、事前にヘラジカパークの年末年始の営業を確認して安心していたら、なんと思っていたヘラジカパークと違うところにメールをしていたことが発覚。

えー、そんなにヘラジカパークってあるの?

と調べると、南スウェーデンのヘラジカパークの数がすごいことを知った。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ヘラジカパーク密集地(笑)

それなりにそれぞれ離れてはいるのだけど、スウェーデンの他の地域に比べると俄然近くて多い。

入場料はだいたい100kr前後。

エサやり、サファリなんかができるようです。

そういえば、違う友達が昔カナダにわざわざヘラジカを見に行ったと云っていたような。

これは楽しんでもらえるかな!

さて、まずはアウトレット。

ガラス製品が有名なスモーランド。

日本での知名度はわかりませんが、Kosta Bodaという、有名なデザイナーさんが色々アートピースを作っているブランドのアウトレット。

Kosta Boda製品だけでなく、イッタラ、フィスカース、ロールストランド、デザインハウスストックホルム、ヴィータ、サガフォルム、ステルトンなどなど、ナイフ、食器、トレイ、キッチンタオル、ランプシェードまで幅広くお取り扱いあり。

服、ペットグッズ、本、狩猟もの、靴、カバン、スポーツ用品、パン、時計、アクセサリーなどを取り扱っている棟もあり、買い物好きには一日では足りないかもしれない。

20 000平方メートルのショッピングエリア。(東京ドーム約0.4個分)

ここはホテルもあるためか、1年のほとんどで営業しています。

知りませんでしたが、バスでも行けるようです。

ホテルのビュッフェランチで贅沢に行くか、いくつかあるのカフェでお手軽ランチにするか。

うちの旦那さん曰く、ベークドポテトはスウェーデン料理だそうです。

アメリカっぽいけど?と思っていましたが、具がとってもスウェーデンです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お腹いっぱいになります。

さて、日本人好みかな、というブランドに留まらず、友達のショッピング欲をかきたてたアウトレット。

ここに来ることに決めてよかった…

もうヘラジカパークはいいかな、ということになり、買い物三昧。

ちょうど家をリノベーションしたところだそうで、食器なんかもたくさん揃えていました。

スウェーデンからの送料さえ安ければ送るのに…

持ってきたスーツケースには入りきらず、予備のバッグにも入りきりませんでした。

そんな時は、助け合い!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

今では見ることのない、90年代に流行りまくったスキーバッグ。

私たちが日本帰省した時にもバッグがなく「なんでもいいなら、これ…」と別々に二人からもらったスキーバッグ。

壊れもしていないから捨てるに捨てれなかったというスキーバッグ。

いただいてまいりました(笑)

助かりました。

空港でたまに凝視する人がいたナインティーズバッグ。

それを今回、荷物が入りきらなかった友達へと受け渡しました。

あぁ、さようなら(笑)と思っていたら、また夏に帰省するときに返してくれるという(笑)

20年以上の休眠期間を経て、世界を旅するスキーバッグ(笑)

空港で見かけたら一声かけてください。

お手持ちのバッグとお取替えもうけたまわっております(笑)

さて、こちらのアウトレット、同敷地内にはガラスづくり体験をできる棟もあります。

敷地内のホテルにはスパとバーもあるので、泊まって満喫もありかと。

そういえば、いつだかのクリスマスにはスウェーデンの裸足の貴公子、エルンストがイベントをやっていたこともあったっけ。

Kosta outlet
場所:Stora Vägen 77 – Kosta

■冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなしシリーズはこちら
その1)北欧ビール三昧
その2)イケアミュージアム
その3)甘草攻め
・その4)ヘラジカパークか、アウトレットモールか。
・その5)馬とたわむれる


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



島の小さなパン屋さん、はじめました。

まだ1月なのに、続々と咲き始めている春の花。

この黄色い花は、vintergäck(ヴィンテルイェック)。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

カールソン夫人に種(?)をわけてもらってからずっと作り続けてきたサワードウパン。

ここ1年ほど、目に見えて美味しく、そして安定して焼けるようになりました。

まだまだ修行中ですが、実は2019年6月からパン屋をはじめました。

その名も、Lilla Bageriet på Ön(島の小さなパン屋さん)。

名前長いわ(笑)

小さな小さなパン屋で、無人販売です。

夏は週に2回オープン。

雨の日はお休み。(ハメハメハ大王のこどもか)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

朝7時には焼き上げて、家の前にお店を出します。

パン屋さんをはじめてすぐに常連さんもできました。

Swish払い(電話番号経由で口座から直接支払える)を対応しているので、おもいがけなく食後の感想メールもたくさんいただきました。

お店が出る時間に外で待ってる人もいたりして、走って開店準備をしたり。

焼く数が少ないので、早い日は朝8時には売り切れる時も!

脚の悪いお年寄りのおうちには自転車で朝ごはんにあわせて配達します。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

冷めないように、暖かなウールのブランケットでくるんで、近所の小学生にもらった子供用の自転車でかっ飛ばしていきます。

道端の小さなパン屋さんは湿度の問題で、秋から春までおやすみ。

注文のみ継続しています。

定番商品ではないナッツ入りも、美味しいと思えるナッツのカットサイズ、組み合わせができ、定期オーダーもいただきました。

今まで食べたヘーゼルナッツ入りのパンで一番美味しいパンだった!とメールをもらった時はしみじみと感動。

都会に行かなくても美味しいパンを食べれる村、というのが私の目標ですが、リピーター以外に知ってもらう方法はないか、と常々考えていました。

お!そういえば、冬だけ開催される、ボートクラブ主催の朝食クラブがあった!

春までの毎日曜日、村人が集うフルコストクラブ(ブレックファーストクラブ)。

毎回20名以上やってきます。

先週、試験的にサワードウのミニパンを出して、村人の反応をみることに。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ブレックファーストクラブといいつつ、メインは「交流」なので、いつもはパン1個しか食べない人がほとんど。

それが、おかわり続出!

おじいちゃん、おばあちゃん、食べるねー!

念のためにと、予備に焼いておいたパンを車に乗せていたんですが、それまでもすっかりなくなりました。

ということで、正式にオーダーいただきました。

2月3月と毎日曜日にエーランド島のうちの村のブレックファーストクラブで焼きたてのサワードウパンが食べれるのでぜひおいでませ。


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  

サンダー・キャッツの発酵教室
サンダー・エリックス・キャッツ サンダー・E・キャッツ Sandor Ellix Katz
ferment books
売り上げランキング: 26,588

サワー種(ライ麦パン用) 250g
パイオニア企画
売り上げランキング: 19,451

冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなし その3)甘草攻め

1月だというのに、春の花が咲いています。

庭のあちこちに顔を出している、スノードロップ。

あぁ、春やなぁ…

そんなわけあるか!

どうしたらいいのか、地球温暖化。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、日本から来てくれた友達を連れてスーパーマーケットに。

会社で配るバラマキ用のお土産はスーパーマーケットが一番。

旅行先のスーパーって楽しいので私は大好きです。

この間沖縄に行った時も、

「わー、これ何ー?」

「美味しいかな、今日帰って食べて美味しかったらお土産に買う?」

と毎晩山のように買って食べすぎたのも楽しい。

日本であまりみないような食材を歩きながらさらっと説明。

食いつきのあったものは詳しく説明します。

お菓子売り場では、外国のお菓子には少ない、小分け袋になっているものも伝えます。

そして、お土産に渡してしまうと誰にも食べてもらえないであろう、不人気ナンバーワンのお菓子、リコリスがどれかもお伝えします。

すると、大抵が「そんなに不味いってどんな味だろう」と興味をもちます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

こちらのナチュラルリコリスは、チョコレートが多めなのとナチュラルなリコリスを使っているので比較的美味しい。

なので、友達がお土産を選んでいる間に、味見用に買っておきます。

間違っても、フィンランドのサルミアッキなんかは買わない。(私が食べれないから)

さて、私の姉に、手作りアドベントカレンダーを送っているんですが、2019年はちょっと失敗を。

「これ、ちっちゃい黒い粒の正体は何?」

と写真付きでメールが来ました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

OH…ごめん、ユンゲルボールっていうリコリスの上を行くものだった…

甥っ子が食べて固まっていたようです。

という話をお菓子売り場で話していたら、「ちょっと食べたいかも…」と友達。

えー?

頭大丈夫?

うちの旦那さんがリコリス好きなので、残っても大丈夫、とユンゲルボールを味見用に購入。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さぁ、いざ試食!

…こ、これは…

塩昆布…

そうだ!塩昆布だ!

やっとわかった、うちの旦那さんが塩昆布とリコリスが似てると云い続けていた理由が!

これは日本人、いけるはず。

ずっと食べたいかと云われるとそうでもないけど、ぐぅえええーっ!とはならないと思います。

■冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなしシリーズはこちら
その1)北欧ビール三昧
その2)イケアミュージアム
・その3)甘草攻め


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  


冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなし その2)イケアミュージアム

暖冬すぎて、全然氷点下にならないので、庭仕事までできちゃいます。

非常事態。

秋にやっておくべき土づくりが今できるのはよかったけど、色々心配になる気候です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※手前の白いのはコンポストで残ってしまうタマゴの殻を混ぜて、気持ち酸性の土づくり。

さて、友達が遊びに来ました。

エーランド島は冬に来ても何もないよ、

夏がいいよ、

と云ったのですが、仕事の都合がつくのがここだけ!とのことでした。

うーん、

どうしよう、

どうもてなそう…

オーロラ、犬ぞり、雪…

これこそがスウェーデンのイメージかもしれない。

確かに、北スウェーデンはそんな感じである。

が、私が住んでいるのは南スウェーデン。

北スウェーデンとは1500kmほど離れている。

せめて内陸に住んでいたら雪もあるだろう。

エーランドは島であり、海に囲まれているので雪が積もることがあまりない…

オーロラも見えない。

さぁ、どうする…

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ということで、やってきました、『スウェーデン?あぁ!イケアの!』と云われるイケアに。

こちら、元イケア1号店、現イケアミュージアムです。

我が家から、車で3時間ほどの、エルムフルト(Älmhult)というところにあります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

みんなイケア好きでしょー、と思ったら、なんと友達はイケアに行ったことがなかった(笑)

そういえば、私も日本でイケアは1回しか行ったことがなかった。

無料送迎バスとかはあるけれど、なんだか行きにくい場所にあったっけ。

今回は車で行ったイケアミュージアムですが、駅からすごく近いので電車もいいな、と思います。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

イケアが苦手(買い物&大手が苦手)なうちの旦那さんも楽しめたイケアミュージアム。

イケアの成り立ち、イケアの試みが常設展。

創業者のイングバル・カンプラードの時代背景なんかも知ることができたり。

昔のイケア製品や値段なんかも見れます。

ここではIKEAカタログの表紙に自分が入って撮影できます。(無料)

今のカタログはどうやらベッドが表紙なのでしょう。

壁のスイッチを押し、友達とベッドの上に飛び乗って、モニターで写真の位置を確認してシャッターが下りるのを待ちます。(10秒)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

イケア製品で使われているカラー、素材スキームが見れたりします。

常設展を見て、ランチ休憩をはさみました。

ちなみに入場料をはらったレシートを見せると併設のカフェでコーヒーが無料です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

向かいにあるイケアホテルでランチを食べ、ミュージアム併設カフェでコーヒー休憩するのがいいかも。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

併設カフェのランチ(コーヒー付き)で、普通のイケアショップとは全然違う料理が選べます。

ミートボールについてミュージアムで語られていたので、食べておこう、とよく読まず頼むと、すごいボリューム。

ベジタリアンミートボールはメキシカン風で、チキンミートボールはグリーンカレーだったり。

さて、やっていた特別展は、肢体不自由な人の暮らしと必要なツール。

スウェーデンでよく見る、薄型スクリーンをあちこちに配置するスタイル。

色んな人が語り、実際にツールを使用している姿が映されています。

有名な人も、無名な人も居て、じっくり見いりました。

カルマル・エーランド島のアイロンマンに参加していた、がんで足の機能がなくなってしまった、アーロン・アンダーソン(Aron Anderson)も居ました。

特別展を見たら、イケアミュージアムのショップへGO!

こちらのショップにあるものはほとんどがイケアミュージアムでしか購入できないものばかり。

友達のショッピング魂に火がついたようで、カゴパンパンになって、あふれるほど買っていました。

お客さんで来ていたおじさんが驚いてカゴと友達を交互に見ていた(笑)

レジを打ってくれた女性もびっくり。

小分けの袋をもらったり、数を確認したり、レジを打つのに20分はかかっていました。

恐るべしお土産文化(笑)

とか云う私もあの丈夫なIKEAバッグのミュージアム限定サイズ&カラーを買ったり、それがすごく使いやすくて、それだけを買うためにもう一度ショップに行きたいぐらい。(往復6時間かけてそんなことできないけど)

1年のほとんどがオープンしているので、南スウェーデンに来たら是非。

そして店員さんが全員ものすごく感じがいいという衝撃。(いいことなのに)

イケアミュージアム

住所:Älmhult IKEAgatan 5

休み:クリスマスイブ、クリスマス、大晦日、元旦、夏至前日、夏至。

料金:大人60kr(720円くらい)
※レシートを見せると併設レストランでコーヒーが無料で飲めます。

■冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなしシリーズはこちら
その1)北欧ビール三昧
・その2)イケアミュージアム


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ  


イケア・無印良品・ニトリ マネしたい収納&インテリア
笠倉出版社(インプレス) (2016-09-16)
売り上げランキング: 1,602

冬にスウェーデンに来るなんて… おもてなし その1)北欧ビール三昧

天気が悪い。

しかしそんなに寒くはない。

そう云いつつ、お出かけにはニット帽、厚手のジャケット、毛糸の手袋は欠かせない。

ええ、それがスウェーデンでよく聞く、

『悪い天気なんてない、着てる服が悪いだけ』
-Det finns inget dåligt väder, bara dåliga kläder

という精神から来るのかどうか。

備えあれば患いなし。

ちゃんとした服装をしていれば、霧の中でも、雨の中でも、雪の中でもでかけられる。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※世界遺産のアルバーレットを歩く。

さて、年末年始は日本から友達が来ていた。

なぜ、何もない冬に来るのか…

「冬には何もないよ」と何度も伝えたが友達にも都合がある(笑)

来てしまった、雪もほとんど降らない、やることもない南スウェーデンに、冬に…

友達は、私がスペインに住んでいた時、パンプローナの牛追い祭りで知り合って、バーに入ってはビールを順番にご馳走しあった(笑)

東京で再会したときは、アメリカ大使館宿舎で毎年行われる、フレンドシップデーに一緒に行き、バドワイザーを一人3.5リットルずつ飲んだ(笑)

そのまま夕方には代々木公園のネパール祭りか何かに向かい、知り合ったネパールの人たちとシャンパンを2本開けた(笑)

そしてその後はもちろん、終電までバーで飲んだ。

伝説の一日5リットル飲んだ日。

そんな飲み友達のために、国営酒屋で、スウェーデン産ビールを目につく限りの種類、買い込んでおいた。

さらにデンマークの可愛いスーパーでもジャケ買いした。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

これが我が家に滞在中に飲んだ分。

プラスで、年越しのシャンパン1本。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

これは飲めなかった分。

あちこちでかけたので、ダラダラ飲んでる時間はなかった(笑)

あちこち、ってこんな冬のスウェーデンで行くところってあるの?

これが探すとあるんですねー。

例えば?

特別なIKEA、どうですか?

続く…


ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、それぞれのバナーのクリック&コメントをよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ