キッチンのシンク選び

仲良しの同僚(男)は髪を伸ばしていて、いつもキチッとくくっています。
が、何が起きたのか、素敵だと思ったのか、急に髪をおろして出勤。(すでに口が悪い)

なんだろう。

髪をおろしたところは今まで見たことがなかったけど、ロン毛だった時のブラッド・ピット的なのを想像していました。

好みの問題もあるかもしれないけど、乱れた感じがワイルドでいいのかな…

シャイニングのジャック・ニコルソンみたいな雰囲気になってる気がします。(はっきり見て目が合うのが怖いので見ていない)

まぁそんなことは云えないし、云うと傷つくタイプだと思うのでなるべく見ないようにしようと思います。(コメントしなくていいように消極的対応)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、我が家のリノベーション、ちまちまと進んでおります。

ベニヤ板を張ってごまかしていた窓(一か所)も修復できて、後は色を塗るだけのようです。(外気がもれて入ってくるのでお急ぎ物件)

時間がないのに、予定はモリモリなようで、今年中にオープンスペースとなっているダイニングの天井と壁を終わらせるようです。
さらに、なんとキッチンの床と壁とベンチ&シンク設置らしいです。

何年もかけてこの進行具合なのにひと月ちょっとでそんなにできるとは思えません。
が、云うとやる気をそぐので黙っておきます。
スウェーデンに来てから黙っておくことが多すぎです。

この間バウハウス(ホームセンターみたいなところ)に行ってきました。

うちのキッチンは、オーブンや食洗機などをシルバーにすることで旦那さんと合意。
そのうち冷蔵庫や冷凍庫を買い替える時もシルバーにします。

ということでステンレス素材プラス木、でいくことにしました。

それを頭に入れてキッチンの床、色味決定。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

写真だと全然わかりませんが、木目がある微妙にグレーがかった白です。
素材はVinylgolvという床材で、ちょっと柔らかいので長時間立ち仕事をしても体に負担が少ないもの。
ステンレスでちょっと落ち着いた雰囲気になるので床は明るめに。

キッチンベンチは前に決定していて、木目がある暗めのグレーです。

キッチンのシンクですが、家にいくつか在庫がある(状況がおかしい)ようなんですが、旦那さんの気に入らなかったようです。

家にあるのはどれもシンクがふたつ。
左が大き目シンク、右が小さめシンクだそうです。
左で洗って、右に溜めた水でゆすいで、そしてそのままさらに右に洗った食器を置く、という流れ。
ゆすぐ用のシンクが小さいのがダメだそうです。

それを云うなら、四角いシンクがイヤ、と云ってみました。

ということで、丸いシンクをふたつ並べることになりました。
真ん中に動かせる水道をつければ完璧。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
写真はゴールドですが、実際はシルバーです。

お皿も全部丸いし、いいんじゃない?と思いますが、丸いシンクってどうなんだろう、使い勝手。

可愛いのは確か。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



広告

苔玉ワークショップ

先週だったか先々週だったか忘れましたが、私がいつも聞いているラジオ番組(mixmegapol/ミックスメガポール)がイスラム国に一時乗っ取られたというニュースを聞きました。

曲を流すところでマルメ(Malmö)という地域ではイスラム国のリクルート曲が代わりにかけられたという。(そんな曲があること自体私は知らなかったけど)

多分日本では遠いことのようになっているかもしれないけど、ヨーロッパではまだまだ終わってない脅威です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、エーランド島も初雪が。
夜の間にほんの少しだけ降ったようです。

よし!
冬、来た!

と思いましたが、どうやら今週の他の日は全然暖かい(6℃とか)予報です。
残念。

まぁ、この間作った苔玉にはいいのかも。

そう。

苔玉作りました。
ワークショップしました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

吊るすタイプをいくつか作ったので、スウェーデンではどの環境が一番いいのか確認中。

家の外
家の中
温室(寒い)の中

あちこちに下がっている苔玉が可愛い。
ワークショップを開催したおうちのご近所さんたちも窓の外を通るたびに褒めてくれました。

ちなみにスウェーデンでは有名ではないですが、苔玉は海外(ポルトガル)でもKOKEDAMAと呼ばれています。

結構多いです、日本語のままのもの。

EMOJI(絵文字)
karaoke(カラオケ)
kaki(柿)
manga(漫画)
anime(アニメ)※アニメーションじゃなくてアニメ。
kigurumi(着ぐるみ)
shiitake(椎茸)
umami(うま味)

まだあったと思う…

ありました。月兎耳さんありがとう!
bonsai(盆栽)
origami(折り紙)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の園芸)
NHK出版 (2010-08-19)
売り上げランキング: 57,609

薪ストーブの黒塗装を復活させる

ロシアW杯予選で、なんとイタリアを破って出場を決めたスウェーデン。
サッカーに興味のないうちの旦那さんでさえ朝からその話題です。
おめでとう、スウェーデン。
W杯はサッカー好きの友達と一緒に観戦しよう(笑)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、サビが出て赤茶色になった薪ストーブ。
簡単に復活できます。

用意するものは、
「Ugnsvärta」という、その名もUgn(オーブン)、svärta(ブラック)という靴墨のようなもの、
要らない布、
歯ブラシ
の3点です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

最初、サビを落とす感覚で挑んだんですが、靴墨を塗る感じだったので思ったよりラク。

最初は布で塗っていましたが、意外と小さなくぼみやらがあるので歯ブラシでシャカシャカしてから最後に布でささっと拭き仕上げが正しいかと。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
サビた薪ストーブが1時間ちょっと(忘れたけど多分)で、

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
真っ黒になって、新しい薪ストーブみたいになりました。

この靴墨のようなもの(Ugnsvärta)は家の近くのスーパーに売っていたくらいなので、スウェーデンならどこでも手に入ると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



温室プロジェクト、その16.薪ストーブ設置&煙突用のアルミパネル

はじめなければ始まらない。
はじめなければ終わらない。

出来上がった時の爽快さを知ったら、やめられないのがモノづくりやリノベーション。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

旦那さんのおばあちゃんの納屋にあった昔の薪ストーブ。
猫脚の優雅さ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

長い間使われていないものは手入れが必要です。
たまった昔の灰を取り除いて、灰が落ちるようになっている網部分が割れているのを修繕。
耐火煉瓦を内側に並べなおします。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

煙突をつなげるのも隙間がないように。
熱くなる煙突のまわりはガラスじゃなくてアルミパネルに。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

薪ストーブのまわりも温度があがるので、ガラスだと耐久性がありません。
そこもアルミパネルを。

設置は私は何も手伝っていません。

だけど、温室の薪ストーブ用着火剤として松ぼっくりを拾い集めたり、薪を切ったり。

最後の仕上げで錆びて茶色くなった薪ストーブを元通り黒くするのは私の仕事。
使い始めると、もういいか、となると予想して、黒くするまで使用禁止です。
週末は温室でゴハンを食べたい。
ほぼ全てのモチベーションの源は「食」。

お義父さんのところの温室が居心地よくて、自分たちの家にもあればいいなぁ、からはじまった温室プロジェクト。
もうすぐ完成です。

うちのおじいちゃんネコも大好きな温室。
どれだけ好きかというぐらい温室を使っています。
最近は暗くなるのが早くて、そして寒くて使えなかったけど、薪ストーブのおかげで鍋パーティーもできるようになります。

日本に帰ったらスモークレス焼肉グリルの「やきまる」を買って、温室で日本みたいな焼肉をしよう。それとも焼き鳥ができる「炉端焼き大将」か、たこ焼き器の「炎たこ」にするか。(薪ストーブ使うものは思い浮かばないのか…)

その前に錆びを取らねば。

やることいっぱい、時間が足りない。

我が家に温室がやってきた!

温室プロジェクト、その1.ひげカバー?

温室プロジェクト、その2.よっつめの春の花

温室プロジェクト、その3.土台準備

温室プロジェクト、その4.基礎が大事

温室プロジェクト、その5.フレーム組み立て

温室プロジェクト、その6.足りないガラスをカット

温室プロジェクト、その7.床に石を敷く(土台編)

温室プロジェクト、その8.土台の壁を石で覆う

温室プロジェクト、その9.床に石を並べる(本当の床編)

温室プロジェクト、その10.床石を埋める

温室プロジェクト、その11.ガラスをはめる

温室プロジェクト、その12.屋根のガラスをはめて温室を楽しむ

温室プロジェクト、その13.内側の壁を塗り、階段を作る

温室プロジェクト、その14.床石を固定する

温室プロジェクト、その15.ロングベンチを設置

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ホンマ製作所 クッキングストーブ
山善(YAMAZEN) (2012-04-05)
売り上げランキング: 768

家に電気開通

スウェーデンに来てから3年1ケ月26日。
予定がずれこみましたが、我が家に電気が開通しました!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

コンセントもスイッチも、普通の四角は家に合わない気がして少しレトロな丸い形を選択。
黒色は旦那さんの選択。

ヒューズひとつで家中に電気のコードを伸ばして使っていたのも終わり。
なんとヒューズ12個になったそうです。
もうブレーカーは落ちない!

電気ケトルでお湯を沸かしながら電気ヒーターをつけてもヒューズが落ちない!
洗濯機を使いながら電気ケトルでお湯も沸かしてfika(お茶)もできます!

タコ足配線してさらに2つのコードリールにつなぎ、家中に伸ばしていた電気のコードはもう必要なし!

コードがベッドサイドまで届かなかったので、ランプがぎりぎり届くベッドの足側に頭を持ってきて本を読んでいたのも終わり!

まだ数か所工事が残っていて、まだ大きなオーブンは使えませんが、それくらい平気です。

それよりも我が家にはランプがありません。
今まで使っていた小さなランプが3個だけ。
それでも光を届けたいところにランプをセットできるだけで全然違います。

どんなランプを家に置こう。
旦那さんが好きな素材はメタルと石。
私の好きな素材は木と紙。
どっちもうまく取り入れて私たちらしい家にしよう。


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram



マリーゴールドの種

エーランド島南部はスウェーデン本土からちょっとはみ出しているので、風の影響をたくさん受けます。(多分スコーネも)

エーランド島南部に嵐が来るよ、とラジオでピンポイント名指しで警告放送していたのでドキドキしましたが、そんなに雨も降らず、風も大丈夫でした。
ほっ。

さて、来年は畑を2倍に広げようと計画中。

欲がでたか、と云ったのはうちの旦那さん。(言いぐさ!)

いや、今年大豊作だったジャガイモに連作障害がでたから。
皮にだけ現れる「そうか病」。
皮を厚めにむけば食べれます。
全部が病気になったわけではないけど、土壌に影響を与えやすくなるようです。

よし、ちゃんとローテーションして、整理整頓しよう。(思い続けて3年目)
苗や種の時は成長を考えずにいつも詰め込んで植えてしまうので、それもそろそろやめよう。

そして、今まで花に興味はなかったので植えていませんでした。(花より団子)
が、相乗効果でいい影響を与えるコンパニオンプランツとして種をまいたマリーゴールドがいい。

ジャガイモ、大根なんかと一緒に植えると害虫よけになるそうです。
そしてマリーゴールドは食べられます。
サラダ、バター、パスタ、ちらし寿司、デザートなんかに散らすときれい。(ちょっと待って、それでは花=団子…)

そしてマリーゴールド、咲いている時期が長いのもいい。(云えば云うほど花好きとは何か違う)
庭が華やかです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お義父さん家でお呼ばれした時にキンレンカ(スウェーデン語でkrasse)がソースの上に飾られて出てきました。
食べられるうえにカメムシよけになる花。

ふふふ。
いいじゃない。(食い意地)

ということで、マリーゴールドの種を取って乾燥させておこう。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

虫みたいなのがマリーゴールドの種ですが、ちょっと見えないわ。(雨上がりでビショビショで)
すでにはじけてこぼれ種になっていたらどうしよう。(どうもしないけど)

種はバーッと蒔いて軽く土をかけるだけで芽がでます。(すごく古い自家製のはでなかったので注意が必要かな)
来年は畑をぐるりと囲うようにして蒔こう。
キンレンカの種ももらって蒔こう。

そろそろ、庭の計画図も作ろう。(思い続けて3年目、そろそろ腰をあげろ)

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


やさしい造園図面の描き方―だれにもできる
建築資料研究社
売り上げランキング: 200,370

ベニシアの庭づくり ハーブと暮らす12か月
ベニシア・スタンリー・スミス
世界文化社
売り上げランキング: 8,816

うちの庭のサツマイモ

今週のスウェーデンはスピード違反取締週間です。
いつもより多めに警察が出動しているそうなのでお気を付けください。(旦那さんがラジオで聞いた)

普段警察のいないエーランド島南部(中部かな)でも朝の取り締まりを見かけてドキドキ。
悪いことをしてなくても警察を見ると落ち度があったらどうしようとドキドキする不思議。(普段の行い!)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、スウェーデンでサツマイモといえば、オレンジ色で水分がたっぷりのものです。
甘味が足りない。
というか、水っぽい?

ストックホルムのアジア食材店では日本と同じサツマイモと紫芋がありました。
すごいなー、都会にはなんでもあるなー。

と、うらやましかったので、私が愛用しているカルマルでは一番品質と品ぞろえのいい卸しの野菜&果物屋さん、Nilsson & Lindblomにメールをしてみました。

日本のサツマイモの写真なんかを貼って、オレンジ色じゃなくてこんなサツマイモを入荷する予定はありませんか?と。
ラテン名とかも書いた覚えが。(本気度)

何の返事も来ず、まぁそんなものよねー、と思っていたら入荷していました。
たまたまなのか、メールのおかげなのかは謎。

もちろん買ったんですが、それは夏前のこと。

買ったらとりあえず埋める。(犬か)

ちょっと時期が遅いけど、もしかしたら芽が出て収穫できるかも。
と思っていたら、芽が出て、葉がわさわさしてきました。
芋ほりっていつだっけ。

サツマイモの上をカボチャのツルがワサーッとかぶさってきて、おいおい困るねぇ、と思っていました。(畑のレイアウト考え直せ)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
カボチャとカボチャの間にあるのがサツマイモです。(まわりの雑草も抜け!いや、半分自然農法ということで)

サツマイモはどうやらプランターでも育てられるようなので、いっそプランターに移動させようかと調べていたら、衝撃の事実が!

サツマイモはジャガイモと違って芋から増やすのではない。
葉っぱが増えたツルを切って、そのツルを植えて育てる。

えっ!

じゃあ今畑にいるサツマイモは何をしているの?

今から冬に向かうのに栽培用のツルを育てていたのか、私は?

とりあえずプランターに移して、育て続けてみる?
枯れるのかな…
いっそツルを切って、今の時期からツル植えして育てる?

ツルごと土に深く埋めれば春までもつそうですが、土も凍るよー。
うちの庭は深さ40cmで石の層になるからそんなに掘れない…

まぁ、初霜まで考えよう…


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


農家が教える ジャガイモ・サツマイモつくり
農山漁村文化協会
売り上げランキング: 162,149

はじめての自然農で野菜づくり
学研パブリッシング
売り上げランキング: 93,670

回転式コンポストがやってきた

雨ふり。
じゃんじゃん降るよ、今年のエーランド島。
それでもかれこれ50年に及ぶ長い水不足は解消できていないようです。
水はけが良すぎるエーランド島。

あちこちの道のそばにキノコが巨大に成長しています。
キノコ博士になりたいなぁ。
せっかくたくさん生えてるのに食べていい種類かどうかわからない…(そしてここは挑戦するべきところではない)

さて、狙っていたプラスチック製のコンポストが部品不足で買えなかったのは7月のこと。

回転式のコンポストを自分で作ろうとドラム缶を探していましたが、意外と見つからない。

その間はプラスチック製容器(バケツサイズ)にウッドチップ、土、枯葉を入れた簡易コンポストを使用。
小さめにざく切りにした野菜のヘタや皮などを入れたら蓋をした容器をガサガサガサっと上下に振って混ぜます。

ヨーグルトとか、油が分解を促してくれるらしい、とか
卵の殻は時間がかかるらしい、とか
髪の毛やツメもコンポストでいいらしい、とか
水分が多すぎるといけないらしい、とか

プラスチック容器でOKなのか、段ボールとかの方が通気性がいいのか、まだまだ実験中。

面白くなってきたので回転式コンポストのことはあまり考えていなかった今日この頃。
朝起きると、テーブルの上にヨーラコンポストの説明書が。

何、これ。

このパターン、知ってるわ。
前にもテーブルに浮きのついた鍵が置かれてたことがあったわ。
その時は庭にボートがあったんだっけ。(貰って1年、使ってないわ、来年こそ!)

そうです、我が家に回転式コンポストがやってきました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

まだ置く場所を決めていないので、セットせず庭に転がしてあります。

スタンド式で簡単に回転させて混ぜることができます。
力のない私にはぴったり。

行っていた工芸学校でも使っていた回転式コンポスト。
コンポストは寝かせる期間が必要なので、2槽式になっています。
便利。

うまく機能すると3か月でたい肥ができるので、来年の家庭菜園は自家製たい肥かな。


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


GP 生ごみ 処理 EMエコペール 18L #18
グリーンパル
売り上げランキング: 1,741

我が家に電気がつくという話

11月かと思うほど灰色の空が続くスウェーデン、エーランド島。
どよーん。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

もう8月半ばから晩ごはんの時間には灯りが必要になってきました。

暗い。
家が暗いから温室でゴハンを食べます。

家の中が暗いのは気が滅入りますが、ガラス張りの温室は「外」なので暗くてもキャンドルを灯して「ほっこり」とかに置きかえることができます。

そして何なら温室のほうがほんのり明るい。
でも寒くないけど吐く息は白い。

そんな我が家に電気がつくという噂。
それも今月中。

信じないよ、まだ。
バスルームにどれだけ時間がかかったか。
インターネットをひくのにどれだけ時間がかかったか。
1週間=数か月、に置きかえて聞くのが正しいと思うので、今月中=次の春くらいまでのつもりでいるといいかな。

リノベーション中の我が家は電気を1か所からタコ足配線中。

全体で使う電気を少なく見積もっているので電気ケトルと電気コンロを同時に使うとブレーカーが落ちます。
洗濯機を使っている時に他の電気を使ってもブレーカーが落ちます。

照明器具があまりない家の中は暗く、秋冬の夜は何もできない我が家。

見えない、と云ったら工事用の投光器をつける旦那さん。
よく見えるし、暖かくなるし、一石二鳥と云うけれど、目がくらみます。

そんな生活も終わりになるようです。
本当に?

買うだけ買って、家の隅に追いやられているオーブン付きIHコンロも使えるようになるそうです。
本当に?

スウェーデンは電気工事と水道工事は資格のある人がやらなければいけません。
うちは配線は終わっているので、どこの電気を使えるようにするか見に来てもらいます。

全部使えるようにはしないのか。
何でや。
まぁええか。

大切なのは、その工事ができる人が本当に今月見に来てくれるのかどうか。
そして見に来てくれたとして、今月中に工事のためにもう一度来てくれるのか。

業者さんが「忙しい」ということで何カ月も伸びたり、最初から受けてもらえなかったりする話を聞くのがスウェーデン。

当てにしないわ、と云いつつウキウキとします。
そして買い足そうと思っていたUSB充電式ランプを買うのをやめたり。(あかん、ものすごく期待してる自分がいる)

じゃあランプシェード決めないとねー、と話していたら(あかん、期待しすぎている)一階の照明は間接照明のみだそうです。
天井が低いというのもあるけれど、明るすぎるのは好きじゃないから、とのこと。
スウェーデンっぽい。

ちなみに私の仕事場も照明は半分以下しか点灯させていません。
ほぼPCの光だけの部署もあります。

落ち着いて眠くなるわ…


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram



薪割りと家具のプロトタイプ作り

8月はやるべきことをあまりせず。
どんどんと陽が短くなってきているので、のんびりしながらもどこかでソワソワ。

やっとやる気になったので、シューズラックと収納ボックスのプロトタイプを作りました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

シューズラックはトルコのzemberek designさんのデザインのオマージュ。
エーランド島のイングバールおじいさんが作ったスウェーデンのサボサンダル、トフラが大好きで、製作途中の木底をいくつか手に入れたのも土台に使う予定です。

収納ボックスは市販のプラスチックボックスをスライドで引き出せるようにする簡単なもの。
2階の屋根裏部屋の洋服ダンスにします。
フラップ式のドアをつけるか迷い中。

頭の中ではできていたことも、やってみると何かちょっと違ったり。

仕事から帰ってきた旦那さんに見てもらって、改善点を教えてもらいます。

ここはメタルワイヤーにしたほうが動きがスムーズになるとか
曲がってるのはこの釘の打ち方が影響してるとか
ここは釘を使わずにボンドで大丈夫とか。

スティック状のアルミをカットして穴を開けてL字金具を作りました。
が、電気ドリルがずれていって穴の位置がずれてバラバラ。
すると最初に位置決めをする方法を教えてくれたり。

電動丸ノコの刃が鋭くない場合、端にバリがでてしまいます。
これはサンドペーパーしか方法はない?
と聞くと、マスキングテープを貼って切るとバリがでないと。

師匠!
何か美味しいもの作るのでどんどん教えてください!

一応プロトタイプにOKが出たので、本番用にちょっといい木を買いに行きます。
緊張する。
難しいことはできないので、丁寧に作ろう。

ついでに薪割りもスタート。
薪割りは単純作業なので、構造なんかを考えながらするのにぴったりです。(座ると本を読んでしまうから)

去年は雪が降った日に薪がなくなって寒かった…
今年は薪を置く場所も変えて、たくさん準備します。


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


DIY素材&道具百科 (Gakken Mook DIY SERIES)
学習研究社
売り上げランキング: 183,866