コンポストプロジェクト

今年は色んなことが後手後手になっています(今年だけではない)。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

たまにはどうしようもない理由で手が付けられないこともあります。
例えば、コンポスト。

コンポストとは生ごみを微生物が分解してたい肥にすること。

今まで手作りコンポストを庭に置いて使っていましたが、寒くなると機能しませんでした。
さらに、今年の1月に家の中にトイレができたのでトイレコンポストを終了。

マイナス15℃まで対応の市販のコンポストを購入すること決定。
プラスチックな見た目がイヤでしたが、機能性重視で!

が、これにしようと決めたコンポストが一番近いBauhaus(本気度の高いホームセンターみたいなところ)にありません。
他の店舗にはあるようなのでお取り寄せを…と思いましたが、店舗間の取り寄せはやめたそうです。
なんだと!

じゃあ、旦那さんのお姉ちゃんが住んでいてたまに遊びに行くÖrebro(オレブロ)の店舗にある在庫狙いで行くか。
在庫はたった1個です。
オンライン購入で現地引き取りはできますが、保管は72時間のみ(3日間)。

が、売れないでずっとあります。
よし。
売れるなよ。
と呪いをかけながら見守ってはや数か月。

openARTに行くついでにやっと行くことができました、Örebro。

で、ようやく目当てのコンポストの実物を見ることができました。

展示品になるようですが、部品が足りません…

部品が足りないので売れません、とのこと。

うーん。
やっぱり、プラスチック製のコンポスト、やめようか。
コンポストを混ぜるのも取り出すのも、もっと簡単にできるのがあると思う。

工芸学校にあったヨーラコンポストが理想的かも。

ドラム式で、手動でドラムごとクルクル回すことができます。
入口がふたつあるので、ひとつがいっぱいになったら寝かせてたい肥作り、もうひとつを使います。

ということで、作ろうと思います。

え!何で?買えば?

だって、作れそうな気がします。
やってみてダメなら買おう。

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます




原木キノコ初収穫

半袖を着てはいるけれど、気温は17℃くらい。
自転車通勤の同僚は薄いけどダウンを着ています。
夏、帰ってきてー!

さて、庭に生えている要らない木を切ってキノコ菌を埋め込んだのがなんと、2015年10月のこと。
寒かったのか、湿気が足りなかったのか、キノコ菌の繁殖があまり見られず。

雨で湿気を補おうと、庭にキノコ菌の埋まった原木をおいたのが、2016年5月。

いつも目の端には入っていた原木。
が、全然キノコが出る気配はありません。

あぁ、失敗したのね、ちっ、と舌打ちしながら存在を無視していました。(ガラが悪いわ)

庭の垣根として埋まっているスノーベリーの繁殖がすごいなー、切っても切っても生えてくるなー、と話しながら旦那さんがスノーベリーチェック。

あれ?

ちょっと来て。

と呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン(ハクション大魔王か)、ではなくて、呼ばれて行くと!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

キノコが生えてる!

最近雨が多かったからか!

全然関係ないキノコが生えてる可能性もあるので、ちゃんと調べました。

イエローオイスターマッシュルームでした。

そう、ちゃんとキノコ菌から育ったキノコです。

ははは、果報は寝て待て、やな!(見て見ぬふりしてたことは棚にポン)

■原木キノコ関連はコチラ↓

切った庭の木でキノコ栽培
庭で原木キノコ栽培

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ヒラタケ種駒 【ひらたけ種駒100個】
森産業株式会社
売り上げランキング: 72,709

リビングの壁と天井を塗る準備

先週のエーランド島の天気はよくありませんでした。
雨は降り続き、夏なのに気温は15℃前後。
家の中ではセーター着用。
今週は、晴れたり曇ったり雨が降ったり。

夏、帰ってきて!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※「Never Give Up」と書かれた近くの浜辺のベンチ。ボロボロになってもあきらめないベンチへ誰かからのエール。もしくは私へのエールか?(何の)

さて、雨が降ったり、うちの旦那さんがいない時に私ができるリノベーションは少ないです。(ほとんどない)

知識がないので指導者が必要。

そんな私にできることは、単純作業。

単純作業 その1)

温室を作るのに掘り起こした土をふるいにかけて石と土にわける。
そして土は池まわりの盛り土に。(そう、日本庭園プロジェクトがあり、小さな池をつくる予定です。壮大)
石は埋め立てが必要な個所に運びます。

が、外の作業なので雨降りにはできません。(やりたくありません)

単純作業 その2)

冬用の薪を切る。(この間の冬は途中でなくなったので今年は多めに!)

これも外での作業なので、雨降りにはできません。(そうです、やりたくありません)

単純作業 その3)

リビングの壁と天井にはったプラスターボードのくぼみをパテで埋めてやすりがけ。
ボードとボードの継ぎ目やネジをしめてできたくぼみなどです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※大きな穴は電気の配線用

家のリノベーションという観点では、その3のプラスターボードやすりがけだけが私にできる作業です。
この作業が終われば壁紙をはったりペンキを塗ったりすることができます。

が、この作業、とてもつまらない。

なぜなら、

・同じ作業を同じ箇所で何度も繰り返す
・見た目はそう変わらない(指先で確認するとちょっと違う)
・最終的には上から塗ったり張ったりするので見えなくなる

パテを塗りこんで、やすりをかける。

乾いたらパテを塗りこんで、やすりをかける。

乾いたらパテを塗りこんで、やすりをかける。

乾いたらパテを塗りこんで、やすりをかける。(もうわかった)

を表面が滑らかになるまで5回ほど繰り返す。

粉だらけになります。

家具を移動させて、移動できないものはビニールでカバー。
防塵マスクと眼鏡をかけます。

壁は何色にしようかな。

我が家は古い家なので天井が低いです。
昔の家は保温を考えて天井が低いそうです。
すごく古いのは天井が高いんだったかな。

なので、開放感をあたえるために窓のない面は白で広さを演出。
両サイドは白以外で。

天井は何色にしようかな。

普通に白かな。
広く見えるし。

まずは作業を終わらせないと何もできません。
地味にコツコツと進めます。

目標、冬前にはペンキ塗り完了(屋根裏部屋は旦那さんワンオペに推移)

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


セメダイン 室内壁補修用 かべパテ 業務用 1kg ポリ缶 HC-158
セメダイン
売り上げランキング: 1,081

植木鉢を作る

温室で1年物として育てているのは

・トウモロコシ
・トマト
・ひょうたん

トウモロコシはこれまでの2年、全く甘くないものができました。(しかも去年は歯抜け)
農家さんが育てている家畜用トウモロコシの影響を受けているのではないかと疑っています。

太陽と風の島、エーランド島は風が強いので花粉が飛んできているのでは…
ということで、今年は温室があるので温室で育ててみます。

そしてひょうたん。
温室で最初にfika(お茶休憩)した時に、音楽とか流れてるといつまでも居れそう(何なら住めそう)、と思いました。
温室の雰囲気にあうスピーカーって何かなー、ひょうたんスピーカーやろ!ということでスピーカーを作るためにひょうたんを栽培しています。
ちゃんと育ちますように。
たくさん育ったら、ひょうたんスピーカーとひょうたんランプを作ります。(あくまで予定)

トマトはいつも夏が終わってから赤くなるので寒くないように。(温室で育てたら時期変わると思うけど)

で、苗ひとつにつき鉢ひとつ、で並べていました。
が、鉢が小さいんじゃないかという指摘を頂きました。

えー、もう大きい鉢ないわー、どうしようかなー、作ればええやん。(何でも作ろうとする)

ということで、家のリノベーションで使用している羽目板の余りで木箱を作成しました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

電動丸ノコでカット。
釘を打って、四隅に三角の柱を打ち付けます。(万力で固定しながら)
これはグラグラ防止。

羽目板の幅が決まっているので、先ずは底から切り出します。
底の幅から黄金比、および白銀比で長さを決めました。(中に土を入れて動かすことができる大きさで。)

この木箱の中に、ビニール(少し分厚いもの)をセット。

そして、土を入れて、苗をうつします。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※土足りてません。もっといれてやれ。

温室の屋根からツタが這えるように紐をおろしています。
吊り栽培っていうのかな。
紐はクルクルと茎に巻き付けてあります。

しっかり育ちますように!

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


サカタのタネ 実咲野菜0974 大ひょうたん 00920974
サカタのタネ
売り上げランキング: 29,034

屋根裏部屋の壁がもうすぐはり終わります

スウェーデンの西海岸にある都会、ヨーテボリ(Göteborg)に住む友人から「窓を開けるとコールドプレイの演奏が聴こえる」とメールが。
なんたるラッキー。
なんたる贅沢。
さすが都会。
エーランド島は窓を開けると、鳥の声と牛の声が聞こえます。

さて、中途半端なまま放置されていた屋根裏部屋(2階や。寝室や)の壁がいよいよはり終わりそうです。

旦那さんが中で必要な長さを計測し、
私が外で木を切り、
窓から木を渡して。
旦那さんが板をはる。

連携プレーで着々と張られていく壁。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

側面の壁がまだむき出しだわ。(大阪人が無理に標準語を話すとでてくるオネエ言葉、もしくは洋画吹き替え)

昔、この家に住んでいた誰かが選んだ壁紙はバラの模様。
適度に色あせていい色になっています。

こういう、剥がれかけた壁紙、むき出しの木、古くて錆びた釘、というのはとても素敵です。
が、断熱材を入れていない状態なので、これ以上そのままでは住みたくありません。

目指せ、冬でも快適温度の北欧の家。

この家に住み始めてから、冬は指がかじかむので編み物をしていません。
そろそろ編みたい、エーランド島伝統模様。

壁をはると屋根裏部屋も少し広く見えます。

正面から見ると屋根の途中でコンニチハしている窓があります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ここは旦那さんが屋根を切って作った空間で、この空間のおかげで圧迫感が少し和らいでいます。
時間かかったそうです。

この斜めの空間の羽目板は角度を30℃つけてカットしています。
スライド丸のこがあれば簡単。

最終的にはここに畳をおいて、外を見ながらお茶を飲む、「和」の空間にする予定です。(計画は限りなく壮大)
障子を取り入れたかったけど、空間が足りません。

はり終わったら壁にペンキを塗ろうと思っていましたが、とりあえず住めるのでそれはそのうち。

屋根裏部屋の床を塗って(保護のため)、まずは寝室とオフィス空間を作ります。

オフィス(笑)
旦那さんの男家族経営の漆喰会社のオフィスです。
PCとプリンター置くだけ(笑)
で、横に私のPCも置いて、オフィス(笑)

大袈裟(笑)

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


マキタ スライドマルノコ AC100V のこ刃径190mm M244
マキタ
売り上げランキング: 5,527

うちのは専用の「作業台」をつけて使っています。

温室プロジェクト、その15.ロングベンチを設置

確実に家の中より居心地がよくなっている温室。
明るいし、植物も新しい葉がどんどん出て、花も咲くし活き活きしています。(柚子以外…柚子…枯れないけど大きくもならない)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

エーランド島は風が強いので、天気がよくても風のせいで寒く感じることがあります。
そんなエーランド島にぴったりの温室。
週末の朝食はもちろん、フィーカ(お茶休憩)、晩御飯と大活躍。(昼は熱帯になるので無理、いやビキニならいけるか?)
鳥と蝶と昆虫の本も置いてあるので気になったらいつでも調べられます。

お客様は家の中には呼ばず、温室にご案内。
そのたびに足りないイスを取りに行っていました。

床石の間に塗った漆喰も乾いたので、温室の片側にベンチを設置。
ベンチと云っても、温室の土台と温室をつなげる木枠の幅を広げた簡単なものです。

ブロックの上に木枠をのせます。
背中が温室のガラスに当たらないようにゆったりとスペースをとりました。

木の色が違うので、陽に当てていい感じに日焼けしたら防水防腐加工のためにリネンオイルを塗ります。
(リネンオイルを塗ったら変色が止まってしまうので日焼け待ち)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

おじいちゃんネコのギズモも寝返りをうてるほどゆったりです。

さあ、最後はいよいよ薪ストーブの設置です。
これで暖もとれるしスープや料理を温かいままふるまえます。
置くだけじゃなくて、煙突が通る穴をあけたパネルも設置します。

寒くなる前にやればいいのできっとギリギリになるでしょう!(いつも通り)

我が家に温室がやってきた!

温室プロジェクト、その1.ひげカバー?

温室プロジェクト、その2.よっつめの春の花

温室プロジェクト、その3.土台準備

温室プロジェクト、その4.基礎が大事

温室プロジェクト、その5.フレーム組み立て

温室プロジェクト、その6.足りないガラスをカット

温室プロジェクト、その7.床に石を敷く(土台編)

温室プロジェクト、その8.土台の壁を石で覆う

温室プロジェクト、その9.床に石を並べる(本当の床編)

温室プロジェクト、その10.床石を埋める

温室プロジェクト、その11.ガラスをはめる

温室プロジェクト、その12.屋根のガラスをはめて温室を楽しむ

温室プロジェクト、その13.内側の壁を塗り、階段を作る

温室プロジェクト、その14.床石を固定する

温室プロジェクト、その15.ロングベンチを設置

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


レシピブログに参加中♪

本柚子 苗木1ポット 樹高:30cm~35cm)
花の郷滝谷花しょうぶ園
売り上げランキング: 93,894

温室プロジェクト、その14.床石を固定する

どう考えても家のリノベーションの時間が奪われている温室プロジェクト。
でも温室最高。
週末の朝ごはんが楽しい。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※忘れかけてたビワ。食べたら種を植えます。

さて、温室にストーブを設置する前にやらねばならぬことがある。
それは床石の間に漆喰を流して固定すること。

固定しなくてもいいと云えばいい。
でもイスの足が石の間にはまります。
そしてお義父さんが石の間に蹴つまずいていました。

ケガ人が出る前に仕上げましょう!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

うちの旦那さんは家族で漆喰の会社を経営しています。
何をブレンドするとどんな漆喰ができるか、新しい組み合わせを床石の間に2種類入れるそうです。

え?
ショールーム?(そんなわけない)

例えば万里の長城はもち米が漆喰にブレンドされています。
日本は橋なんかに貝殻がブレンドされています。

研究熱心だわー。(経営者や)

漆喰はゆっくり乾かさないといけないそうで、水をまきながら、ビニールでカバーしながらの作業。

腰が痛いけど、休んではいけません。
一気に仕上げないといけないそうです。

しばらくは温室使えませんが、これが乾いたら次はベンチの設置!
ゴールは近い!

我が家に温室がやってきた!
温室プロジェクト、その1.ひげカバー?
温室プロジェクト、その2.よっつめの春の花
温室プロジェクト、その3.土台準備
温室プロジェクト、その4.基礎が大事
温室プロジェクト、その5.フレーム組み立て
温室プロジェクト、その6.足りないガラスをカット
温室プロジェクト、その7.床に石を敷く(土台編)
温室プロジェクト、その8.土台の壁を石で覆う
温室プロジェクト、その9.床に石を並べる(本当の床編)
温室プロジェクト、その10.床石を埋める
温室プロジェクト、その11.ガラスをはめる
温室プロジェクト、その12.屋根のガラスをはめて温室を楽しむ
温室プロジェクト、その13.内側の壁を塗り、階段を作る
温室プロジェクト、その14.床石を固定する

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



蚊の来襲、網戸を作って設置 その2)開閉式+猫ドア

うちのおじいちゃんネコ、ギズモの朝は早い。

もう朝なのかどうかもわからないくらい早い。

だいたい朝2時半前後に耳元まで起こしにきます。
なぜかトイレまで一緒に行ってあげないとイヤなようです。

なんでや。
一人で階段昇り降りできるやん。

トイレに行ったら次は外に出たいらしい。

冬の間は寒いので外に出なかったけど、暖かくなり朝が早くなったら外に出たくてしょうがないようです。

一度出たら6時に私たちが起きるまで家には入れません。(もう起きたくないから)

本当は猫ドアがついていればいいんだけど、とずっと思っていました。

ということで、玄関用網戸を作るのでそこに猫ドアをつけてみます。

ギズモが猫ドアに抵抗がないことが証明できたら、玄関ドアにセンサー付き猫ドアをつけてもらえるよう旦那さんに交渉しよう。

玄関なのではめ殺しではなく開閉式でさらに中折れにしたいと思います。

はめ殺しの網戸で使った道具と材料

・枠用の木
・ネット(透過のいい黒。視界を邪魔しません)
・釘
・金槌
・ノコギリ
・タッカー
・ノミ
・ナイフ
・L字金具
・ネジ
・ドライバー
・カンナ

これに

・カチッと閉めるロック?
・取っ手
・アクリル板
・蝶つがい(3種)
└折り込み式ドア用(3個)
└家にくっつける用(2個)
└猫ドア用(2個)

でOKです。

ドアの内枠サイズを測って、タテにふたつに分けた枠を作成。

猫ドアをつけるので枠を細かく分けます。
きちんと測らないとはまらないので少し几帳面になりました。

何回もちゃんとはまるか確認しながら。

枠と枠の間に蝶つがいをつけて、これで真ん中で中折れしてくれます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

中折れするのはいいけれど、折れた状態のままでいてくれません。
ばーっと広がっていきます。
なんでや。
レールがいるのか?
それとも折れたままになるようカチッと閉めるロックをつけるべきなのか?
まぁ、とりあえずいいか!(考えろ)

家にくっつけるドア用の蝶つがいは内開き用、外開き用の2種類あります。
頭の中でシミュレーションして買ったのに、違うのを買っていました。
うわ、交換かー。
今日はつけれないかー、と思いました。

が、ドア用蝶つがい、古いのがついていました。(受け部分のみ、凸)
あら、サイズぴったり。
ということで受け部分(凸)は古いのを活かし(いい言葉)、網戸には新しいの(凹)をつけて組み合わせました。

残った半分どうすんねん、こうやって半端な部品が増えていくんだろうなー、と思います。

猫ドアはとりあえずつけずに、ギズモに網戸のどこから出入りすればいいか覚えてもらいます。
つける場合は蝶つがいを木枠と切ったアクリル板につける予定です。
蝶つがいはアクリル板には接着剤でつけます。(ネコの押す力に耐えれるはず)

黒いネット、透過性がよくて視界良好。
ギズモ見えないようで、ボインとぶつかっていました。
ここよー、ここはネットがないよー、と手を通したりして教えます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

いけるやん。
網戸をくぐって出入りしています。

アクリル板をつけると嫌がるかもしれないので虫よけの花を近くに置こう。

さぁ、次はインセクトホテルか巣箱かハンギングチェアを作ろう。(リノベーションとは全く関係がない、そして気が多くて計画性もない)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



蚊の来襲、網戸を作って設置 その1)はめ殺し

今年は少し寒いのかな、エーランド島。
いつもはライラックがふさふさに咲き誇るんですが、なんかボリュームが足りない。

相変わらずラッキーライラックを探すのがやめられません。
今年はまだ花びら9枚が最高です。
逆に花びら3枚を見つけるとアンラッキーとかいいますが、2枚のを見つけました。
みんなに大凶?をお披露目しようとして写真を撮りましたが焦点があっていません。(撮りなおせ)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、スウェーデンの家にないもの。

それはカーテン。

いや、実はあるけど、開け閉めをするためのものではないと思う。

よく見るのは窓の横にデコレーションとして垂れ下がっている布。

家の中が外から丸見えなスウェーデン。
たまに裸でウロウロしている人も見えたりする。
サウナが男女混合だったりするので恥ずかしくないんだと思う。(感情部分は不確か情報)

そして網戸。

スウェーデンの家にはクーラーとかないのが普通だと思う。

すると窓を開け放つんだけど、みんな蚊はどうしているんだろう。

蚊の羽音って気になって寝れない。(気になるだけでなく刺されるし)

ということで、網戸を作ることにしました。

うちの旦那さんはマダニにも噛まれず、蚊にも刺されません。
網戸が必要なのは私だけ。
なので自分で作ります。

簡単そうなはめ殺しで。(物騒な響き)

・枠用の木
・ネット(透過のいい黒を選択)
・釘
・金槌
・ノコギリ
・タッカー

でできるでしょう。

当初の予定ではネットを木枠でサンドイッチするつもりでした。
が、枠用の木が意外とごついものしか家にない。(厚さ3cm)

旦那さん曰く、そんなときは相欠き組手だそうです。(何それ。ヒント:障子の桟とかは十字相欠ぎ継ぎ。)

ふたつの木材をそれぞれ厚みを半分ずつカットして組み合わせます。

・ノミ
・ナイフ

も必要になりました。
ノコギリで木材の厚み半分くらいまで切り込みをいれます。
そして横からナイフをあてて、金槌で叩きます。

パカーンときれいに割れてくれる場合もあります。
が、割れない時もあるし、木の節があると割れない、えぐれる、と大変です。
ノミでできる限り微調整。

何これ、時間がかかるわりに汚い。(自分の腕が悪い)

マシーンが欲しい。
きっとあるはず、きれいに切れるマシーンが。
もしくは東急ハンズとかで加工してほしい。(スウェーデンにはないわ)

釘だけではグラグラして心もとありません。(グラグラまでいかず、ふにふに、くらいかな。わからんて?)

・L字金具
・ネジ
・ドライバー

で4隅を固定。

ここで窓枠にちゃんとはまるか確認。

簡単にできると思った私が甘かった。

ちゃんと測って切ったつもりでも、ちゃんと90℃につないだつもりでも、少しのゆがみで窓枠にはまりません。

旦那さんが力ずくではめましたが、それだと私ははめれない、外せない。
構造上、窓を閉める時には網戸を取り外さないといけません。

・カンナ

で削ります。
意外と上手。
毛羽だっていた木材もつるつるになります。

ネットをピンとはって、タッカー(ホッチキスみたいなの)で木材に打ち付けます。

何とかできたわ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

枠が全然見えない写真です。(だから撮りなおせ…)

2階にふたつ作りました。
あと1階にひとつ作ろう。

さぁ!練習はできたので、1階の玄関用に開閉式網戸ドアを作りたいと思います。
しかも猫ドア付き!(恐れ知らず)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



屋根裏部屋の壁をはる

夏は忙しい。
いつまでも庭仕事やらなんやら外でできるのはいいけど困る。

陽が沈んでからゴハンを作ったらいつも22時半くらい。
いや、もう寝な。(睡眠は8時間必要)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、うちの2階は北欧らしく、屋根裏部屋のような構造。
可愛いけど、斜めになっているので物が置きにくい。

屋根の裏側にあたる内壁は断熱材まで入れて、上の板をはらずに放置されています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

私は外作業。
スライド丸ノコを使って云われた長さに羽目板を切って2階にいる旦那さんに渡します。
旦那さんが中で羽目板をはめこんでセット。

板をはったら、洋服をかける吊り下げ式のハンガーラックを取り付けたい。
本当は少しペンキを塗ってからかな…

指示がくるまで網戸を作成しながら待ちます。

本当に、蚊がたいへん
腫れて腫れて腫れて。
服の上からも刺されます。

マダニといい、蚊といい、刺されすぎ。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ダイオ化成 防虫網 クラウンネット 24メッシュ 91cm×2m グレイ
ダイオ化成
売り上げランキング: 2,307