キッチンのベンチを作る その4)ハンドル見本をいくつも作る

冬の食器洗いが嫌いです。
なぜなら家の中に食器を洗うところがないから。

食器を外に運んで、
つけ洗い、すすぎ用のお湯を運んで、
洗った食器を家の中に運んで、
といういつもの作業ですが、冬は足元が冷えます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

キッチンベンチができるのが待ちきれないまま、早くも3度目の冬。

さて、キッチンベンチの下の収納部分に扉や引き出しをつけます。
そのハンドル部分をどうするか、ということで旦那さんが5種類のハンドル見本を作りました。

※2枚の写真の上3つは同じものになります。
スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

シンプルな3つは幅と高さを変えて。
ちょっとモダンな2つは溶接が必要です。

モダンなものは多分扉への取り付けが難しくなること。
そして少し出っ張っている部分に服がひっかかるかもしれないこと。
錆加工をしないといけないこと、と手間がさらにかかります。

私と旦那さんとで好きな順に並べてみましたが、見事にかぶりませんでした。
実際に扉につけてみないとわからないような…

こうして決定に時間がかかり、また次の冬が来るのではないかと震える日々です。

キッチンベンチシリーズはこちら↓

キッチンのベンチを作る その1)本当に一から
キッチンのベンチを作る その2)脚の高さ調節
キッチンのベンチを作る その3)ドアと引き出しの枠

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



広告

キッチンのベンチを作る その3)ドアと引き出しの枠

IKEAの創設者、Ingvar Kamprad(イングヴァル・カンプラード)がこの間の日曜日に亡くなりました。
彼の生涯を改めて読みました。
行動力。
見習いたい。

しかし残念ながら我が家はIKEA禁止です。(こないだこっそりとデザイナーコラボレーションのキャリーバッグ購入したけど、クラフトマンにはこういう人他にもいると思います。)
キッチンの動線を考えて、キッチンベンチを旦那さんは自分で作っています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

キッチン内は左から(ベンチ外)

・調味料や小麦粉などを置くスペース
・オーブン付き4口コンロ(スウェーデンスタンダード)を設置します。

そこから部屋の端までキッチンベンチが続きます。

・コンロの横にはカットしたりするスペースがあります。
その下の引き出しにはフライパンや鍋を入れる引き出しが3つ

・丸いシンクが二つ
その下には開き戸があって、生ごみ、プラスチックごみなどを収納します。

・カットしたりするスペースが再び。
二人作業の時に役立つはず。
その下は食洗機(スウェーデンスタンダード)置き場。

・一番右のスペースはなんだったか忘れました。電子レンジとか置くのかな。
その下のスペースもなんだったか忘れましたが開き戸が付きます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

それぞれの扉に色を塗ったオーク材をはめこみます。

が、色がなかなか決まりません。

グレーすぎると面白味がないから、とブラウンっぽいのや白っぽいのなど色々試し中。
シルバーが多いので少し明るめの色にするのがいいのかも。

キッチンのベンチシリーズはこちら↓
キッチンのベンチを作る その1)本当に一から
キッチンのベンチを作る その2)脚の高さ調節

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



キッチンのベンチを作る その2)脚の高さ調節

在宅ワーク用にデスクを二階の窓辺に設置してもらいました。
快適。

仕事をしていると、屋根からガンガン音がします。
何だ?と外に出て屋根を見ると、カラスが何かをくわえていてその殻を割ろうと屋根に打ち付けていました。
響くからやめてー、と目で訴えると飛び立っていきました。(何の話?)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、キッチンのベンチですが、横軸にも補強のメタルを溶接したのでしっかりしています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

そして、床は必ずしも平行ではない、ということで脚の高さ調節を取り付けてあります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

わかりやすいように並べてみました。

一番右がパーツをバラバラの状態。

真ん中が組み立てる感じです。
一番下の円いのにボルトを逆さにして溶接します。
そしてナットはベンチの脚の中に溶接します。

左がベンチの脚に取り付けてある状態です。

ベンチがガタガタする場合はボルトで高さを調節します。

まだまだ溶接は続きます。

キッチンのベンチ作りシリーズはこちら↓

キッチンのベンチを作る その1)本当に一から

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


uxcell 家具 高度調節 継脚 金属足  4個入り
uxcell
売り上げランキング: 37,629

キッチンのベンチを作る その1)本当に一から

最近、旦那さんが家に居ない。

朝早く出かけて、夜遅く帰ってくる。
そして疲れ果てている。

何をしているのかというと、キッチンのベンチを作っているのです。

ベンチと云っても座るベンチではありません。
シンクをはめたり、食材をカットしたり、パンを捏ねたりする台のベンチです。

旦那さんからは

どんなベンチが欲しい?

と聞かれていたので、好みのキッチンを見つけるたびに

こんな雰囲気がいいなぁ、どう?

と写真を見せたりしていました。

本格的なホームセンター、バウハウスでベンチの色を決めたりしていたので、材料を買って組み立てるのかと思っていました。

そんなわけなかったわ。

ベンチは買うけど、その下の台は作るものだったようです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※設計図の後ろにあるのが上下さかさまにした台(溶接中)

ステンレスは旦那さんが自分でカットしました。

それをガスバーナー?で溶接するのはお義父さん。
旦那さんは電気バーナー?は得意だそうですが、ガスバーナーは修行中だそう。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※メタルスティックを当てて溶接するお義父さん。(ガスバーナーはマスクなしで光を見ても大丈夫だそうです。電気バーナーが直視してはいけないらしい)

お義父さんは何でもできます。
そんなお義父さんと一緒に育っているうちの旦那さんもかなり何でもできます。
(義弟はできません、というか、興味がないのでやらず何でも買います)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お義父さんが溶接した後のステンレスは磨いて防水スプレーをするそうです。
スプレーはマットとシャイニーの2種類あって、どっちかが理想に近いといいなぁ、と。
どちらも試してみて、どちらも理想から遠かったら防水スプレー探しの旅が始まります…

引き出しをつけて、ドアをつけて…
ベンチにもシンク用の穴を開けたりしないといけません。

すごい手間で物はできています。

おっさん二人(お義父さんと旦那さんに失礼)が一生懸命作業している姿を見ると私も何か手伝いたい。
でも溶接はやったことがありません。

ベンチのドアをオーク材でつけるそうですが、そのままだと色が私の希望とは合わないようなので色を塗るそうです。

それ、私やるわ!

繁雑な作業場を見て、こういう環境で肉体労働がしたい、と思いました。

職人、万歳。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


溶接時に支えとして使います。
が、旦那さんたちが購入したものは内側がプラスチック製で溶けました。溶接用なのに!要確認です。

スズキッド(SUZUKID) マグホールドS P-434
スター電器製造
売り上げランキング: 15,070

DIYでできる! アイアンワーク入門 (Gakken Mook)
学研マーケティング (2015-07-07)
売り上げランキング: 57,393

オープンスペースの天井パテ埋め

1月には1階の壁と天井ができて、キッチンもできている予定でした。

まぁ、そんな無理な予定は最初から期待していませんでした。

が、遅い!
どう考えてもこの作業スピードは遅い。

天井のパテ埋め作業で、首と腕が痛くなって、目とのどが痛くなっている旦那さんに文句は云えません…(鼻はピンチで閉じているそうです)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

作業を横目で見ながら、天井であみだくじができる…
と密かに思っています。(手伝え)

出雲大社に行った時に乗った電車の床があみだくじでした。
それを思い出しました。(ただの思い出話)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



和空間予定の三角屋根にカウンターテーブル設置

毎年1月の今頃は樹氷が登場するエーランド島。

窓から見える木がやたらと美しい。

さて、我が家のリノベーションですが、旦那さんの仕事が忙しく一旦止まっていました。(我が家のリノベーションあるある。)

年明けてやっと仕事がひと段落したようです。

いくつかの窓からすきま風が入ってくるので、リネンを撚った紐を窓の開閉個所にぐるりと留めます。
そして雨だれ用水切りを作成して外側に取り付け。
水切りのような部品も旦那さんが自作するので、コストは抑えられますが時間がかかります。

地味ですが、これで外壁の傷み、窓から室内への雨漏りが防止。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

窓作業ついでに三角屋根部分にカウンターテーブルを設置してくれました。

この三角屋根部分は畳をひいて、お茶をするスペースにします。

旅館によくある窓際のスペース(広縁というらしい)みたいにして使いたい。
何なら障子で囲いたい。(作り的に無理)
木の座椅子とか欲しい。(欲望ばかり)

ちなみに今年初セムラです。(お供えみたいになってますが)
早いなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


スウェーデンの窓

ブラックフライデーでみんなショッピングモードです。
クリスマスプレゼントを買うならこのブラックフライデーからサイバーマンデーまでがねらい目のスウェーデン。

さて、絶賛リノベーション中の我が家ですが、どうやら旦那さんは窓の仕上げにかかっているようです。

スウェーデンの普通の家の窓は木製です。(都会のことはわかりませんが)
そして出窓です。(都会のことはわかりませんが)
二重窓です。(寒いから)
鍵がのほほんとした感じです。(都会のことはわかりませんが、強風で開いたことあり)

新しく窓を作った箇所などはずっと出窓部分に板がありませんでした。

なんなら窓枠ははめているだけで押すと取れる箇所もありました。(防犯って何)

気が付くと出窓部分が出来上がっている箇所がちらほら。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ベッドルームの窓際も出窓が出来上がっていました。
読みかけの本が置けます。

出窓の色も考えないといけないねー、と云うと、

白やで。

と即答。

外からの光を反射させて部屋を明るくするので白が一般的だそうです。

さすが日照時間が少ない秋冬を生き延びる術を知っている。

家の外の窓枠はみんな好きな色に塗っていますが中は白。
それはよく見てなかったわ、今度見ておこう。

ちなみに冬は二重窓の間に苔とか綿とか入れたりして冬っぽさを楽しんだりします。
12月になったら窓辺に星も飾らないと。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


窓から逃げた100歳老人
窓から逃げた100歳老人

posted with amazlet at 17.11.24
西村書店
売り上げランキング: 139,200

キッチンのシンク選び

仲良しの同僚(男)は髪を伸ばしていて、いつもキチッとくくっています。
が、何が起きたのか、素敵だと思ったのか、急に髪をおろして出勤。(すでに口が悪い)

なんだろう。

髪をおろしたところは今まで見たことがなかったけど、ロン毛だった時のブラッド・ピット的なのを想像していました。

好みの問題もあるかもしれないけど、乱れた感じがワイルドでいいのかな…

シャイニングのジャック・ニコルソンみたいな雰囲気になってる気がします。(はっきり見て目が合うのが怖いので見ていない)

まぁそんなことは云えないし、云うと傷つくタイプだと思うのでなるべく見ないようにしようと思います。(コメントしなくていいように消極的対応)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、我が家のリノベーション、ちまちまと進んでおります。

ベニヤ板を張ってごまかしていた窓(一か所)も修復できて、後は色を塗るだけのようです。(外気がもれて入ってくるのでお急ぎ物件)

時間がないのに、予定はモリモリなようで、今年中にオープンスペースとなっているダイニングの天井と壁を終わらせるようです。
さらに、なんとキッチンの床と壁とベンチ&シンク設置らしいです。

何年もかけてこの進行具合なのにひと月ちょっとでそんなにできるとは思えません。
が、云うとやる気をそぐので黙っておきます。
スウェーデンに来てから黙っておくことが多すぎです。

この間バウハウス(ホームセンターみたいなところ)に行ってきました。

うちのキッチンは、オーブンや食洗機などをシルバーにすることで旦那さんと合意。
そのうち冷蔵庫や冷凍庫を買い替える時もシルバーにします。

ということでステンレス素材プラス木、でいくことにしました。

それを頭に入れてキッチンの床、色味決定。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

写真だと全然わかりませんが、木目がある微妙にグレーがかった白です。
素材はVinylgolvという床材で、ちょっと柔らかいので長時間立ち仕事をしても体に負担が少ないもの。
ステンレスでちょっと落ち着いた雰囲気になるので床は明るめに。

キッチンベンチは前に決定していて、木目がある暗めのグレーです。

キッチンのシンクですが、家にいくつか在庫がある(状況がおかしい)ようなんですが、旦那さんの気に入らなかったようです。

家にあるのはどれもシンクがふたつ。
左が大き目シンク、右が小さめシンクだそうです。
左で洗って、右に溜めた水でゆすいで、そしてそのままさらに右に洗った食器を置く、という流れ。
ゆすぐ用のシンクが小さいのがダメだそうです。

それを云うなら、四角いシンクがイヤ、と云ってみました。

ということで、丸いシンクをふたつ並べることになりました。
真ん中に動かせる水道をつければ完璧。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
写真はゴールドですが、実際はシルバーです。

お皿も全部丸いし、いいんじゃない?と思いますが、丸いシンクってどうなんだろう、使い勝手。

可愛いのは確か。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



苔玉ワークショップ

先週だったか先々週だったか忘れましたが、私がいつも聞いているラジオ番組(mixmegapol/ミックスメガポール)がイスラム国に一時乗っ取られたというニュースを聞きました。

曲を流すところでマルメ(Malmö)という地域ではイスラム国のリクルート曲が代わりにかけられたという。(そんな曲があること自体私は知らなかったけど)

多分日本では遠いことのようになっているかもしれないけど、ヨーロッパではまだまだ終わってない脅威です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、エーランド島も初雪が。
夜の間にほんの少しだけ降ったようです。

よし!
冬、来た!

と思いましたが、どうやら今週の他の日は全然暖かい(6℃とか)予報です。
残念。

まぁ、この間作った苔玉にはいいのかも。

そう。

苔玉作りました。
ワークショップしました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

吊るすタイプをいくつか作ったので、スウェーデンではどの環境が一番いいのか確認中。

家の外
家の中
温室(寒い)の中

あちこちに下がっている苔玉が可愛い。
ワークショップを開催したおうちのご近所さんたちも窓の外を通るたびに褒めてくれました。

ちなみにスウェーデンでは有名ではないですが、苔玉は海外(ポルトガル)でもKOKEDAMAと呼ばれています。

結構多いです、日本語のままのもの。

EMOJI(絵文字)
karaoke(カラオケ)
kaki(柿)
manga(漫画)
anime(アニメ)※アニメーションじゃなくてアニメ。
kigurumi(着ぐるみ)
shiitake(椎茸)
umami(うま味)

まだあったと思う…

ありました。月兎耳さんありがとう!
bonsai(盆栽)
origami(折り紙)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の園芸)
NHK出版 (2010-08-19)
売り上げランキング: 57,609

薪ストーブの黒塗装を復活させる

ロシアW杯予選で、なんとイタリアを破って出場を決めたスウェーデン。
サッカーに興味のないうちの旦那さんでさえ朝からその話題です。
おめでとう、スウェーデン。
W杯はサッカー好きの友達と一緒に観戦しよう(笑)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、サビが出て赤茶色になった薪ストーブ。
簡単に復活できます。

用意するものは、
「Ugnsvärta」という、その名もUgn(オーブン)、svärta(ブラック)という靴墨のようなもの、
要らない布、
歯ブラシ
の3点です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

最初、サビを落とす感覚で挑んだんですが、靴墨を塗る感じだったので思ったよりラク。

最初は布で塗っていましたが、意外と小さなくぼみやらがあるので歯ブラシでシャカシャカしてから最後に布でささっと拭き仕上げが正しいかと。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
サビた薪ストーブが1時間ちょっと(忘れたけど多分)で、

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
真っ黒になって、新しい薪ストーブみたいになりました。

この靴墨のようなもの(Ugnsvärta)は家の近くのスーパーに売っていたくらいなので、スウェーデンならどこでも手に入ると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます