語学学校SFI、夜間クラスの革命

昨日、5月9日は私の姉の誕生日でした。
メールで少し会話をして、そろそろスウェーデンに遊びに来ればいいのになぁと思ったり。(云ってないけど。なんでや)

家に帰って新しい本を用事の合間に開きました。
日本に帰国した友達からもらった本です。
なんと5月9日の出来事の話の本です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

わー、何かすごい偶然。
メールしようかな、と思いましたが殺人事件の小説だったのでなんとなくやめておきました。

ノルウェーを舞台に話は6月まで日を追って進んでいくようです。
せっかくなので日にちを合わせて読みすすんでみます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、夜間の語学学校SFI。

最近素晴らしい展開になりました。

夜間クラスは仕事を持っていて昼間のクラスに来れない移民ばかりです。
クラスの半分以上が在スウェーデン5年以上。
なのに初心者クラスに通いに来る理由は、話したいし理解したいからです。

もう仕事してるからスウェーデン語できなくてもいいじゃない、とは何人かの日本人から云われた言葉。
なぜか仕事をしていない日本人だけがそう云います。
仕事をしている、していないにかかわらず他の移民からは出てこない言葉なんです。

ええやん、仕事あってー、と思って何となしに云ってると思います。

でもな、
さらっと無責任なことを云わんでー。

できるようになりたいねん。
話したいねん。
みんなの云ってることわかりたいねん。
自分がアホで歯がゆいねん。

だってスウェーデンに住んでんねん。

家族だけが世界じゃないねん。

できるようになりたいのにできてない、っていうストレスは色んなことにあると思います。
私にとってのスウェーデン語が、その人にとっての仕事にあたるんだと思います。

そうか、やりたいねんな、でいいんじゃないかと思います。

と、云うわりには勉強ちゃんとしてるか、私?とも思います。
Duolingoは毎日しているけど、1日5~10分くらいです。(現在30%終了。毎日やってるのになかなか進みません。)
家での会話もスウェーデン語を多めにしていますが、気を抜くと英語と日本語に。

学校で他の生徒がペラペーラと話しているのを見るとモチベーションにもなります。
そして先生はグッチャグチャのスウェーデン語でも我慢強く聞いてくれます。

が、BクラスからCクラスに進級し、授業は週に2回が1回に
新しい先生の授業がひどかった。

PCのログインパスワードを渡すのに1日がかり(2時間まるまるそれだけ。口頭で一人ずつじゃなくて紙で配れば?)。
例文で出てくる文法の説明がない。
PCで自習ばかり。

2週連続で「はい各自PCを取ってー」と先生が云った時のこと。

「今日もずっとPCだけですか?」と云ったことがあります。(多分私険しい顔だったと思う)

すると、いや、みんながログインできるかどうか確認するだけ、という返事。
その後はプリントを配って読みましたが、先生がプリントをそのまま読むだけ。

これは授業ではない。
と生徒のほぼ全員が思って過ぎた数回の授業。

他の生徒がクラスで署名を集めて、授業内容の改善、もしくは先生の変更を校長先生に提出。

私たちは教えてほしい。
勉強がしたい。
週に1回では足りない。
自習は家でするから学校でPC自習はしたくない。

すると翌週、新しい先生が来ました。

教師の経験がどれだけあるか、という自己紹介からはじまった授業。
そしてそれぞれのレベルをみるテストもはじめました。
先生はクラスみんなの名前も覚えてきていました。
昼のクラスでは何時間かけて学習する内容か教えてくれるので、どれだけ自習が必要かもわかります。

みんなのやる気が本気かどうかも試されます。

3回連続欠席で除名になります。
通常授業の後に会話のクラスが設けられました。
会話クラスは完全自由参加ですが、参加人数が少なければすぐにこの試みは終了になります。
夏休みまでに毎回一定人数の参加者があったらやる気が認められ秋からクラスは週2回に増えるそうです。

自習をどれだけやっているか先生が各生徒のプログラムにログインして随時チェックしてくれます。
進み具合によってアドバイスのメールもくれます。
わからないところは授業の日じゃなくてもメールで質問できます。

なんだ、この変わりよう。

どのレベルまでが求められるかが、はじめて明確になりました。
あ、じゃあここが弱かったから自習強化しよう、とわかりやすくやる気がでてきました。

スウェーデンっぽいな、と思うのは他のレベルの夜間クラスで週1回のところはそのまま週1回なんです。
なぜならそのクラスの生徒は何も云っていないから。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


土曜日の殺人者 (集英社文庫)
アンネ ホルト
集英社
売り上げランキング: 458,798

広告

世界幸福度ランキングと夜間の語学学校、Cクラス

3月20日に世界幸福度ランキングが発表されました。

1位 ノルウェー
2位 デンマーク(前回トップ)
3位 アイスランド
4位 スイス
5位 フィンランド

スウェーデンは北欧の中で一番低い10位…

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ちなみに日本は51位。

シリアは152位。
南スーダンは147位。
アフガニスタンは141位。

すべてのランキング順位と幸福の基準などがのったPDFはこちら(英語)

さて、夜間の語学学校。
進級してCクラスにあがりました。

メンバーがガラリとかわってびっくり。
人数も20人以上います。
しかも回数を重ねても人数が減らない。

国籍にもバリエーションがあります。
アジア人もいます。

が、夜間のクラスは昼間に仕事をもっている人のクラス。
難民が極端に少ないです。
(ちなみにパーソナルナンバー待ちの間は学校にも来ることができません。)

今回のメンバーはこちら。

イギリス(幸福度ランキング19位)
コソボ(78位)
チェコ(23位)
ポーランド(46位)
リトアニア(52位)
フィリピン(72位)
タイ(32位)
インド(81位)
ボリビア(58位)
ケニア(112位)
ボスニア(90位)
イタリア(48位)
ウクライナ(132位)
ポルトガル(89位)

前Bクラスのメンバーも2人を除いて進級。
作文で落ちたそうです。
そういえペラペーラのイタリア人(無事進級)も書くのが苦手だと云っていました。

新しいメンバーのコソボ人もペラペーラですが書くのが苦手でひとつ上の学校に入りたいのに入れなかったそうです。
警察になりたくて、どうしてもSFIを卒業したいという熱い野望をもって再チャレンジ!
2児のパパ、がんばってほしい。

さて、このクラスにあがってはじめてUnis.nuという学習サイトにログインできるようになりました。
基本宿題のない夜間クラス。
自宅学習してね、たまにチェックするからね、とのこと。

はーい。

習ってない文法でてる…

持ってないのよー、文法のテキスト。

そして夜間のCクラス、毎回留年者がたくさんのようです。
ずっとこのクラスっていう人も。

週に1回じゃダメみたいですよ、先生!
出てくる文法の説明もしてほしいよ、先生!

と思っていたら、担任の先生が2週間のバケーションに。

代わりの先生がすごくいい。

Cクラスで求められる能力の説明をわかりやすくしてくれました。
そして作文を書く時にどこを気を付けるかも説明。

ずっとこの先生がいい…

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


3日でまわる北欧 in オスロ (Hokuo Book)
森 百合子
スペースシャワーネットワーク (2016-01-29)
売り上げランキング: 158,217

MARINE&WALK YOKOHAMAの1周年を記念した、ルールマランNOMADIC CIRCUS ポップアップショップ2017でエーランド島からも参加させていただいています。

お近くのかたはぜひ!

2017年3月18日(土)-4月17日(月)
11:00 ~ 20:00 ※3/31と4/17は16:00まで

◎前半 3/18-3/31
【春のMIDORIKABANとgochisou展】
●MIDORIKABAN(ミドリカバン)・・・かばん
●gochisou(ゴチソウ)・・・オリジナルテキスタイル小物
●ai・・・ビーズ刺繍アクセサリー
●omi(オミ)・・・お菓子
●johansen(ヨハンセン)・・・スウェーデンのセレクト小物
●ancre meubles(アンクル ムーブル)・・・鉄造形

夜間の語学学校、進級テスト

カルマルの語学学校SFIの夜間は誰でもBクラスからスタート。

Aクラスは母国で学校に行った経験が少ない人のクラスみたいです。
夜間にはありません。

そしてCクラス、Dクラスまで行ったらSFIは終わり。
次のステップの学校に行くことができます。

SFIのBクラス夜間の授業は簡単で張り合いはありません。
それでも話す機会がない私たちにとっては大事なクラスです。
どんぐりの背比べぐらいの語学力なので間違いを恐れず話せます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
※うちのおじいちゃんネコ、ギズモが薪ストーブの前にいるくらいリラックスして授業にいどめます。

さて、語学学校でテストがありました。

夜間クラスは2時間のクラスが週に2回。
テストは3回にわけて行われました。

1回目は作文(Skriva)と読みとり(Läsa)。
読みは簡単で制限時間60分でしたが10分せずに終了、退室。

2回目は聞き取り(Höla)読みとり(Läsa)。
読みは簡単でこれもさっさと終了、退室。

この時テスト用紙に「nationell prov」と書いてあるのを発見。

こ、これはかの有名なナショナルテストとやらでは?

ナショナルテストとは年に2回の進級を決める大切な全国学力テスト。

ひとつ上のクラスは12月にナショナルテスト受けてた気がするけど?
ナショナルテストと書いてあるけどただの進級テストなの?

授業休んでなくて、遅刻もしてなくて、聞き逃してることもないはずなのに何でシステムがわからないのか。
謎やわ!

テストには見たことがない生徒も何人か来ていました。
自分のクラスで受けれなかった生徒が来て受けているようでした。
大切な進級テストだから?

隣の生徒が問題を見て
「作文の勉強してきてないから来週受けてもいい?」
と先生に聞いていたのは斬新かつ驚愕。
ダメでした。残念。

私も書くテスト=作文だとは思っていませんでした。
問題に答えて書くのかな、と思っていたので「こう来たか」という感じ。

話がそれましたが、3回目は会話(Tala)。
一人10分くらいの持ち時間で、質問に答えて話します。

翌日にはメールで結果が送られてきました。

合格。
ふふ。

A~Eが合格。
Fは不合格です。

読みとり(Läsa)、A
聞き取り(Höla)、B
作文(Skriva)、B
会話(Tala)、E

え。

会話、E。

E。

E。

あぶなーっ!

ほんまか!

クラスメイトのポルトガル人にメール。

結果、見た?
私、会話(Tala)、Eやで!
あかんやん、アホやん。

え、待って、今見るわ。
オレは会話(Tala)Dやった。
オレのが話せるんや!

何の気遣いもなく、自分が私に勝ったことを素直に喜ぶクラスメイト。
気持ちいいほど。

また同じクラスで勉強できるねー、とお互い喜び合ったのでした。

めでたしめでたし。

って、Eやで?!

落ちる寸前。
貝のように口を閉ざし続けていた結果です。

しゃべりまくれ!
もう英語使うな!

ということで先週金曜日から旦那さんとの会話を90%スウェーデン語に切り替えました。
すごく歯がゆい。
そして寡黙な旦那さん。
しゃべりづらいわ!

半年後のテストではどうなっているのか、乞うご期待!

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


MP3付 スウェーデン語の基本入門から中級まで 基礎語彙リスト付
黒田 享
三修社
売り上げランキング: 102,957

スウェーデンで消防士になる条件

週末はすごい霧でした。
何も見えなくて、昼の運転でもドキドキでした。
夜に運転してた旦那さん曰く危険を感じたそうです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、週に2回夜間の無料スウェーデン語クラス(SFI)に通っています。
噂では昼のクラスはインテンシブらしいけど、夜間はゆるゆるです。
教科書はなくてプリントを配られます。

1)プリントにそったお題でディベート(っていうほどでもなく雑談)
2)プリントにある文章を読んでお題にそって手紙を書く
3)できたら先生に見てもらって添削してもらう
4)文章並べ替え、文章の続きを作成、などのプリントをもらってやる

というのがここ最近のパターン。

この間のお題は「職業」です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

もらったプリントには、長年美容師をしているスウェーデン人女性が消防士になる夢を追ってテストを受けた話が書かれています。(要約すると急に壮大な感じ)

家に帰ってプリントをその辺にぺっ、とおいていたら旦那さんが食い入るようにみていました。

そうです、うちの旦那さんは元消防士

プリントに書かれている消防士のテストが気になったようです。

・3kmを13分以内で走る
・15kgを40回リフティングする

「できるかな…多分できるはず…」とつぶやく旦那。

テストやったんじゃないの?

エーランド島の消防士は全員兼業のパートタイム消防士です。
島の住人数が少ないので消防士さんを集めるのも大変です。

応募条件はというと、
・健康。
・兼業でOK。(パートタイムだけなので兼業しないと生活できるかな?)
・年齢は45歳くらいまでOK。(実際去年入った新人は健康優良の49歳)
・性別不問。
体力テストもありますが、私がもらったプリントみたいに厳しくなかったそうです。

ただ、兼業ゆえに消防当番が一番の問題。

月に一度の消防当番は一週間。
その間消防署から車で5分以上離れたところには出れません。
一週間の間、24時間ずっとです。

うちの旦那さんが消防士を辞めた理由は、月に一度の消防当番ができなくなったからです。
自宅と兼業している仕事場が消防署のそばにないと無理です。
親子で立ち上げた漆喰の会社は車で15分。歩くと2時間。

短時間でも消防当番中に管轄から出る場合は代わりの人を探さなければいけません。
代わってくれる人がいれば管轄の外にでれますが、見つからないし毎回お願いするのも大変。

ちょっと話がずれましたが、消防士になることが決まった後の訓練はフルタイムの消防士さんと一緒に消防学校?に何週間か、を数回出向いて行います。
そしてもちろんそれぞれ日々体を鍛えて備えています。

が!
多分今管轄の消防士さんでプリントに書いてある体力テストがクリアできる人は2人だけだろうと。

大丈夫か!

いや、でもチャキチャキはしてるのよみんな。
チームワークもいいのよ。
仲もいいし、やる気もあるし!
外国籍(ポーランド)もいて、女性もいます。

万年人材不足ですが、今は5人募集しています。(多すぎじゃないか)
最低でも後2人いないとシフトが回らないようです。

我こそは、と思う方!
消防士の夢をあきらめきれない方!
エーランド島南部に引っ越してきてください。

一か月の給料4000kr(5万円くらい)です!※
出動があれば別途手当が付きますよー。

※旦那さんに「安っ!」て云ったら、「お金じゃないよ、消防士は!」と云われました。
フルタイムで18000kr(23万円くらい)くらいですがエーランド島ではフルタイム消防士は必要なし。

実は私もそんなに人手不足なら!とエーランド島の消防士、考えたことがあります。
旦那さんにもうちょっとスウェーデン語できないと、とさらっと云われました。(ごもっともすぎて撃沈。それ以前にお金のこと云ってる時点で心意気がアウト)
訓練は実地はもちろん、テキストもたくさんこなして筆記試験もあるそうです。

毎日のように消防士仲間からリクルートのメールが届いている旦那さん。
もう教育は受けているので戻るだけでいいから。

彼の正義感からして私の予想は「復帰する」です。
「やることがたくさんあるから考えないようにしている」というのはもうほぼ戻ろうかなと思ってる証拠。
もう家のリノベーションは終わらない…(やっぱり助け合いの心意気アウト)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


東京消防庁 芝消防署24時 すべては命を守るために
講談社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 139,194

夜間の語学学校、ぽろっと入学

はっきりと物事が決まらなかったと思うんだけど実は決まっていた、ということがスウェーデンではよくある気がします。

例えば、と云われるとよく思い出せないけれど。

最初は聞き逃したりしていたのかな、とか思っていましたがちょっと違います。
なんというか、確認をはっきりしないような、はっきりした日時を云わないような気がします。

でも仕事も信頼の口約束でできる国(田舎だけかも)なので、何かはっきりしたことを云っているはず…
云っていないのか、日本が念押ししすぎなのか…
謎です。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、スウェーデンには移民のための語学学校、通称SFI/エスエフイー(Svenska för Invandrare/Swedish for immigrants)があります。
無料の学校です。
素敵。

パーソナルナンバー(日本でいうマイナンバー)があれば入れますが、ないと入れません。
エーランド島にもシリアやアフガニスタンなどの難民がたくさんいるんですが、半数以上がパーソナルナンバー待ち。
つまりビザがおりるのを待っている状態です。
せっかくエーランド島に新しくSFIを作ったのに半数以上が行くことができません。

私もビザがおりてすぐの去年8月にSFIを申し込みましたが、仕事が始まるのと重なって行くことができず。
働く移民のための夕方のクラスが週に1度カルマルにあるので申し込みました。
が、ちょうどエーランド島にSFIができたので、エーランドに籍を置いている人はカルマルで受けてもいいですよという許可を受けないといけません。

メールを送れど、返事が来ない。
後からスウェーデンに来たイギリス人の同僚は夕方クラスにぽろっと入学。
私も行きたい。

メールを送る。
返事が来ない。
カルマルのSFIにメール。
違う人の連絡先をもらう。
メールを送る。
返事が来ない。

むむむ。
諦めないぜ。

カルマルのSFIにメール。
違う人の連絡先をもらう。
メールを送る。

やっと連絡が来ました。

簡単な面談をするわよー、と。
夕方クラスはある程度のレベルがないと入れないと噂できいていたのでがんばろう!と行ってみるとなんと30人くらいの入学希望者。
ひえー、なにこれ。

イギリス人の同僚情報では夕方クラスは7人くらいだったはず。

どうやら今学期から夕方クラスに週2回の初心者クラスが新しくできたようで、テストなしで全員入れました。
しかも週1回じゃなくて週2回。
ラッキー。
週1回じゃ少ないんだよね、語学は。

今まで昼間のSFIに行ったことのある人の話しか聞いたことがなかったんですが、どうも夕方のSFIは顔ぶれがちょっと違うようです。

人数が多すぎて数人としか話していませんが、今のところスウェーデン人パートナーのいる人がいません。

これは驚きです。
仕事場でも外国人と云えばスウェーデン人パートナーが居るからスウェーデンに来た人ばかり。

ポルトガル人の建築家
ウクライナ人の陶芸家
中国人の研究者
ギリシャ人の夫婦
ドイツ人
ボスニア人
イタリア人
ザンビア人

そしてポーランド人とアルバニア人が多い。
ポーランド人はスウェーデン語ができる人が多いようで、すでに進級テストにまわされていました。

東欧人の性格なんかがよくわかりませんが、みんなとってもフレンドリー。

さて、次回メンバーはどうかわっているのか。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


ヘタリア AXIS POWERS コミック 1-6巻セット (バーズ エクストラ)
日丸屋 秀和
幻冬舎
売り上げランキング: 25,385