古い家を守る会

大量のカボチャがのったトラックとすれ違う朝。
今月末はエーランド島のビッグイベント、ハーベストフェスSkördefest)です。
1年に1度のイベント、楽しみです。

さて、うちの旦那さんは親子で漆喰会社を経営しています。

漆喰って何?とスウェーデンで知り合った日本人に結構な割合で聞かれます。
有名なのは姫路城とかお城の壁。
昔の蔵なんかも漆喰で塗られています。
橋とかも漆喰を使っている場合もあります。

呼吸する塗材、と呼ばれている漆喰ですが、スウェーデンでも昔のお城や教会、家に使われています。

コンクリートで家の壁を塗ると夏は暑く、冬は寒くなります。
が、コストは安くなります。

コストと早さを重視して、住む環境とやさしい雰囲気が二の次になることが多い現代。

古い家は壊して新しい家に建て直したり。
まだ使える建材やドア、窓、ガラスも捨ててしまったり。

何でも新しい物にするだけが方法じゃないよ、少し考えて古い家を守ろう、という会に参加。

例えば漆喰の壁が一部壊れたところにセメントで補修をすると素材同士の硬さが違うので割れが生じます。

そういう知識をもった専門家たちの集まり。

待って、私場違いやん!
私の仕事、全然違うジャンルやん!
旦那さんはいいよ、漆喰の専門家だから。
従業員ってことにしてくれへんかな。(肩身がせまいからといって逃れようとする悪い癖)

まぁいいわ、来てしまったものはどうしようもないので、愛想よくしておこう。

北部スウェーデンの伝統的な家に詳しい建築家
漆喰やコンクリートの代わりにクレイを使って石壁を仕上げる専門家
古い家の修繕をしたい人と専門家をつなぐコーディネーター
暖炉の専門家
窓やドアの修繕がメインの木工職人
庭師
風車修繕の専門家
等々、20人ぐらいの老若男女が集まっていました。

若い世代だけではなく、年配の世代だけでもなく、バランスがとれています。

もしかしたらストローベイルハウスの専門家とかいるかも、と期待したけどいませんでした。(教えてもらいたかった…)
時間はあるのでよく調べて自分でやってみよう。

ところで、典型的なエーランド島の古い家というのは天井が低いです。

はじめて遊びにきた時、リノベーション中の我が家の天井が低くて少しがっかりしました。
天井が高くて開放感にあふれていると勝手に思い込んでいたせい。
思い込みを捨てて暮らしてみるとこじんまりとしてほっと落ち着きます。

天井が低いのは、少ない薪で家が温まりやすくなるように。

北欧が貧しい国だったというのは色んな人から聞く話です。
エーランド島はその貧しさに、いろんな国からの侵略者を撃退しなければいけなかったということからさらに貧しかったと聞きます。
島なので、海から四方八方攻められます。

古い家を守る会はメンバーの自宅で行われましたが、ここも天井が低い。
多分、うちの家と同じくらいかな。
男性陣はドアよりも背が高い人がたくさん。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

古い家のドアって、サイズがまちまちで合うものがなかなか見つかりません。(うちの玄関ドアもサイズがなくて室内用ドアを使用)
写真のドアは、真ん中で折れていたものを修繕してあります。
コーディネーターさんの家なので、こんな風に修繕できます、と見せるためにわざと塗ってないようです。

木のゆがみとか、手作りの釘とか、自分でペイントした壁とか、何とも心地よかった。

うちはここまでゆがみを取り入れた家にはならないけど、古い物の雰囲気を活かせる家にしよう。


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


古民家スタイル no.13 (ワールド・ムック 805)
ワールドフォトプレス
売り上げランキング: 269,202

広告

マリーゴールドの種

エーランド島南部はスウェーデン本土からちょっとはみ出しているので、風の影響をたくさん受けます。(多分スコーネも)

エーランド島南部に嵐が来るよ、とラジオでピンポイント名指しで警告放送していたのでドキドキしましたが、そんなに雨も降らず、風も大丈夫でした。
ほっ。

さて、来年は畑を2倍に広げようと計画中。

欲がでたか、と云ったのはうちの旦那さん。(言いぐさ!)

いや、今年大豊作だったジャガイモに連作障害がでたから。
皮にだけ現れる「そうか病」。
皮を厚めにむけば食べれます。
全部が病気になったわけではないけど、土壌に影響を与えやすくなるようです。

よし、ちゃんとローテーションして、整理整頓しよう。(思い続けて3年目)
苗や種の時は成長を考えずにいつも詰め込んで植えてしまうので、それもそろそろやめよう。

そして、今まで花に興味はなかったので植えていませんでした。(花より団子)
が、相乗効果でいい影響を与えるコンパニオンプランツとして種をまいたマリーゴールドがいい。

ジャガイモ、大根なんかと一緒に植えると害虫よけになるそうです。
そしてマリーゴールドは食べられます。
サラダ、バター、パスタ、ちらし寿司、デザートなんかに散らすときれい。(ちょっと待って、それでは花=団子…)

そしてマリーゴールド、咲いている時期が長いのもいい。(云えば云うほど花好きとは何か違う)
庭が華やかです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お義父さん家でお呼ばれした時にキンレンカ(スウェーデン語でkrasse)がソースの上に飾られて出てきました。
食べられるうえにカメムシよけになる花。

ふふふ。
いいじゃない。(食い意地)

ということで、マリーゴールドの種を取って乾燥させておこう。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

虫みたいなのがマリーゴールドの種ですが、ちょっと見えないわ。(雨上がりでビショビショで)
すでにはじけてこぼれ種になっていたらどうしよう。(どうもしないけど)

種はバーッと蒔いて軽く土をかけるだけで芽がでます。(すごく古い自家製のはでなかったので注意が必要かな)
来年は畑をぐるりと囲うようにして蒔こう。
キンレンカの種ももらって蒔こう。

そろそろ、庭の計画図も作ろう。(思い続けて3年目、そろそろ腰をあげろ)

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


やさしい造園図面の描き方―だれにもできる
建築資料研究社
売り上げランキング: 200,370

ベニシアの庭づくり ハーブと暮らす12か月
ベニシア・スタンリー・スミス
世界文化社
売り上げランキング: 8,816

髪を切る

畑の野菜や果物をおすそわけしている仲良しの同僚。
ブルーベリーケーキを焼いたから、とわけてくれました。

おぉ!素晴らしいパープル!
ブルベリーチーズケーキ?
いや、彼はビーガンなのでチーズは食べないはず。

ココナッツミルクか。
美味しいなぁ。

親しい人の多くがベジタリアンかビーガン、もしくは経験者。
ちょっとずつ取り入れてみよう。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、スウェーデンに来て3年。
髪を切ったのは1度。
2年前の今頃にヘアドネーションをしたきり。

髪を切りに行く勇気がない。
柔らかな髪質になれているスウェーデン人に切ってもらうのが怖い。(信用してない)
やりたい髪型を説明できる自信がない。

エーランド島の硬水と風、そして乾燥にやられた髪はすっかりキシキシに。
そして切らずに伸ばしっぱなしの毛先が気になる。

そんな時、Facebookで「出張できます」という日本人美容師さんを見つけました。

出張ってどこまで出張してくれるのかな…
ストックホルムの人なので来るのに6時間くらいかかるから無理だろう…

と思っていたら、同じカルマル県に住む友達が「どこまで出張できますか?」とダイレクトに聞いていた。
「来てくれるなら私も切りたい!」と思って声をかけましたがどうやらストックホルム内だけのようです。
残念。

うーん。
一度切りたいと思ったら抑えられない。

よし、切るか。

今回はまず前髪を作ろう。
しかし中学高校と何度も前髪を夜中に切って大失敗をしている私。
YouTubeで前髪のセルフカットをじっくり見て勉強。(集中の10分くらい)

流したい方向と逆に引っ張って切る。
そして少しずつねじってスキばさみを入れる。

ばさっ、ばさっとドキドキしながら切る。

結構大丈夫。
横の髪とのつながりが大事だとか云ってたけどどうするんだったかな。
まぁいいか。(よくない)

意外とうまくいきました。
お義父さんの奥さんにも褒められ、仕事場のランチタイムでも褒められた私は天狗です。(横のつながり箇所が多少変なのでくくれないことはおいといて)

うちの旦那さんに前髪短くしようかな、と事前に云っていましたが想像は教科書に載っていた岸田劉生作「麗子像」みたいなのを想像していたようです。
ちょっと違うわ。

ものすごく短い前髪にしたかったので、徐々にどんどん短くしていこう。

そしてそのうち、毛先も切って、髪もすいたりしよう。(失敗したらくくりっぱなしにしよう←)

いつも旦那さんの髪の毛を切ったら庭に捨てて、鳥の巣作り材料として提供しています。(もしくは土にもどす)

で、自分の髪もいつものように庭に捨ててみました。
捨てるというか、置いた。

30cmくらいの長さの髪の束ってかなり怖いです。

庭に髪の束が横たわっている違和感。
地面に大量の髪の毛があることで殺人または死体という言葉が湧き出て来る。

一言でいえば気味悪いんです。

そしてこの季節に鳥は巣をつくらないのでなくならない。

コンポストに捨てよう。
短く切って土に返りやすくしたほうがいいのか…

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


岸田劉生―独りゆく画家 (別冊太陽 日本のこころ)
酒井 忠康
平凡社 (2011-06-27)
売り上げランキング: 719,068

薪の積み方

一輪車(ネコ)に1杯の薪で約1日分の暖房、と計算。
9月と10月に毎日2杯分ずつ薪割りをすれば4か月分の薪ができる計算。(あくまで想像)

が、長雨で一日の薪割りノルマが達成できません。

秋晴れの日はまとめて薪割りです。(合間に読書)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

庭にどーんとほおりだされている木は2年前に嵐で倒れた木をもらってきたもの。
事前に旦那さんがチェーンソーで丸太を手ごろな長さにカットしてくれているので、私はウッドスプリッターで薪サイズに切るだけ。

去年までは私がカットして、旦那さんがいつの間にか運んで倉庫に並べてくれていました。
ありがとう、でも私を手伝う暇があるなら家をがんばってくれたまえ。

協力とか助け合いは不要。(薪割りにおいては)

運んでみて、並べてみて、あれ、薪の長さ違うのどうすんだろう、この変な形のはどうするんだろう、と疑問が。
旦那さんが並べた薪はすごくきれいです。

前面をそろえて、すごく短いのなどは真ん中に置くそうです。
うむ。
薪マスター。

魚をきれいに食べるには多少の小骨なら食べてしまえ、というようなごまかし方に似ている気がします。

今年は家の外に薪を積むことにしました。
量が置けるから外に置こう!と云ったらそのほうが乾燥しやすいのでいいそうです。
じゃあ去年はなぜ建物の中に…

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
これは片側が崩れて途中やり直しになったところ。

薪が崩れないように土台のパレットの端に支柱を立てました。
薪置き場という空間を作りながら薪を積みます。
支えって大事!
当たり前か…


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram



ブラックベリーの季節

スウェーデンの田舎に住んでみてわかったこと。

冬以外は忙しい。

キノコやらベリーやら狩りの対象が次々と出てくるので時期をみて採取に行きます。

スウェーデンに住んで丸3年が経ったので、少しずつ手加減できるようになりました。
そう、手加減。
はじめは対象物のシーズンが終わるまで出来る限り狩りにでていたと思います。

これはジャムに
これはチャッツネに
これはパイに
これはケーキに
これはお酒に
これはジュースに
これは冷凍して冬用に

少しずつこれはこの量で充分、というのがわかってきました。
少しずつこれを採ったらこれは絶対作ろう、という定番も出てきました。

え?
忙しいのは食べることばっかり?

いや、冬になる前に薪割りを終わらせるとか、色々あります。

さて、ブラックベリー(日本語は何だろう、黒いキイチゴ?)の季節です。
ブラックベリーの茂みはトゲがあるので気を付けながらなるべく大きなのを摘みます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

毎年摘みに来ている場所は、3年前にお義父さんの奥さんに教えてもらった秘密の場所です。
お義父さんの奥さんは、お義父さんのお母さん、つまりお義母さん(私にとってはおばあちゃん)に教えてもらったそうです。

受け継がれる秘密。

とか云いながら、すでに誰かの足跡と痕跡があったけど。
他の人たちも同じように「秘密の場所」とか云ってるのかと思うと面白い。


ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram



ラズベリー、ブラックベリー (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)
國武 久登
NHK出版
売り上げランキング: 190,508

エーランド島の工芸学校、カペラゴーデンにろっぴすさん来訪

エーランド島を語る時に欠かせないのは「カペラゴーデン(capellagården)」という工芸学校。

創立者はスウェーデンを代表する家具デザイナーのカール・マルムステン

木工科・陶芸科・テキスタイル科、ガーデニング科からなる、カール・マルムステンの思い描いていたものづくりの学校です。
※ガーデニング科は今の生徒で2018年度から一旦お休みになる予定です。

スウェーデンだけでなく世界中からここで学ぶために男女年齢問わずたくさんの人がやってくる、この学校には何とも言えない雰囲気があるので、機会があればぜひ遊びにきて感じてください。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、「din LOPPIS 北欧雑貨とアンティークとくらす」からエーランド島に遊びに来るという連絡をいただき、カペラゴーデン集合でランチ&fika(お茶)してきました。

ろっぴすさんは北欧のビンテージ食器などを取り扱ったネットショップ「din LOPPIS」を経営されている方。
バックグラウンドとかも面白そうなんですが、当日の短い時間では聞ききれず。

遠くからようこそおいでませ、エーランド島。
帰路が大変だったようですが、カルマル&エーランド島は楽しんでいただけたようです。

ろっぴすさんと一緒に来られたtarouさんはこの学校の卒業生。
素敵な白樺のバッグなどを作られています。

ろっぴすさんとtarouさんがコラボされて、ネットショップ「din LOPPIS」のノベルティで木製キーホルダーを作られているんですが、お近づきのしるしにいただいてしまいました。
どうやって作ってるのかなー、と家で眺めています。(わー、素敵、の後に作り方が気になるのがクラフトマン)
そんなお話もしたかったわー、といつも後から思いますが、次の機会に…

tarouさんは私とは学科が違うんですが、スウェーデン在住日本人&カペラゴーデン、というのはどこかでつながっていることが多く、今回もお互いに誰かからお互いの存在は聞いていたのが目の前に実物として現れた感じです。

ところで、当日はおふたり以外にも現カペラゴーデンの日本人生徒さん3名ともお会いしました。(tarouさんつながりのお知り合いだそうで、寮のキッチンをお借りしました)

毎日学校のそばを通勤で通るのですが、もう知っている人もいないし(先生もいない時間に通る)、学校に行くことはほとんどなかったので、こんな機会があって嬉しいです。

たまたまですが、この数日前に別の友人が仕事場の活性化、キックオフイベントでカペラゴーデンに来ていたので会いに行きました。
陶芸科の卒業したはずの友人が、そのキックオフの陶芸体験イベントのアシスタントをしていて、約2年ぶりの再会。

人と人は、実は伏線がたくさんあってつながっているけど、それを「出会える」ようにするのはちょっと勇気を出して連絡をしてみるとか、面倒と思わず足を運ぶとかいう行動が必要。

そこから受ける影響は計り知れないです。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

Instagram


はじめてのノールビンドニング 縫うように編む、北欧伝統の手仕事
北村 系子 マツバラヒロコ
グラフィック社
売り上げランキング: 5,896

今年はジャガイモが豊作

家の庭で野菜を作っています。
好きな野菜は、手をかけないでたくさん実るもの。(怠けてるのに成果を欲しがるタイプ)

芽が出てしまったジャガイモを半分に切って種芋にします。

深いところに種芋を埋め
たくさん盛り土(土寄せ?)をして
水をたくさんあげ
花が咲き終わって
茎も葉っぱも黄色くなって倒れたら
晴れが少し続いた日に掘り出します。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

どどーん、と豊作。
採れすぎ。

新鮮なうちにあちこちにおすそ分けします。

採れたてのジャガイモはすごく美味しい。
ゴハン派ですが、しばらくはジャガイモ料理を楽しみます。

まずは大きなジャガイモが採れた時のスウェーデン定番料理、ベイクドポテト。
本当は皮が分厚い種類のジャガイモで作ります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

皮つきのジャガイモを1時間くらいオーブンでホイル焼き。
火が通ったら十字に切って、バターを落とし、具を詰めて、塩とグリルスパイスをかけてスプーンで頂きます。

トッピングにカリカリベーコンやローストオニオンをかけて食感も楽しみますよ。

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます



スウェーデンの野外イベント ピクニックシネマ@エーランド島の世界遺産

エーランド島南部はアルバーレットという石灰岩が広大な範囲で広がっています。
岩で覆われているので高い木は育ちません。
さらに夏の間は牛や馬の放牧が行われているので草が育つ時間はありません。

その景色は大草原が広がるステップ気候によく似ているそうです。

私的にはアフリカに見えるエーランド島南部。(アフリカ行ったことないけど)
特に冬の朝日が昇る光景はまさにアフリカ。(行ったことないけど)

そのアルバーレットは世界遺産に指定されています。
世界でエーランド島のアルバーレットにしかいない虫もいます。
世界でエーランド島のアルバーレットにしか咲かない花もあります。
その花は摘むことも禁止されていたりします。

さて、その世界遺産のアルバーレットでたまに野外映画が開催されます。

エーランド島で行われるイベント情報は、近所のスーパーマーケットにある掲示板でチェック!
そこが一番網羅されています。
アナログで見つける楽しみ。
私が「これ何?面白そう」というのは年金受給者のシニア会が多いんですが、それは大抵fika(お茶とおやつ)付きだから。(食い意地やね)

話は戻ってアルバーレットの野外映画。
時間は21時から。(それでもまだまだ明るい8月5日のスウェーデン。え、いつの話?!)

風が強いと寒いだろう、夜になると思ったより寒いだろう、とイスとブランケット、ホットコーヒーを持って行きました。

たまたまエーランド島に遊びに来ていた工芸学校時代の友人からも連絡がありました。
「今日の映画行くー?現地で会おう!」

行ってみるとすごい人とすごい数の車!
エーランド島南部でこんなに人が集まるイベントはないと思う!(650人来たそうです!)

毎月やってくれればいいのに…

いや、夏はいつまでも明るくてスクリーンが見えないか…(今回も最初の方はあまりよく見えなくてみんなざわつきながら笑っていました)

そして冬は寒すぎて外に居れないか…

さて、太陽と風の島、エーランド島。
アルバーレットには風を遮るものがありません。

エアーで膨らませる巨大スクリーンで、風でも安心。(途中画面がかすかにゆらいだりはしたけど)

イスを持ってきていない人たちは後ろの方で持ってきた敷物に寝転がったり、座ったり。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ケイト・ウィンスレット主演のオーストラリア映画、ザ・ドレスメーカー(The Dressmaker)。

なんとうちの旦那さんははじめてケイト・ウィンスレットの映画を見たそうな。
え、タイタニックは?と聞くと、見たくなかったから見ていないと。

いいぞ!
世間がどうであれ、自分の好きなものを選ぶ姿勢。
どうぞ貫き通してください。

ちなみに今回の映画代、50kr(約650円)。
安い!

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


KLIPPAN ウール ハーフブランケット [ヒツジLGY]
KLIPPAN
売り上げランキング: 588,332

夏は終わりそうですが畑の収穫はこれからが本番です

楽しかったポルトガル旅行が終了。

新しい友達ができた、実り多き1週間でした。

そうです、たったの1週間。
されど1週間。

私がポルトガルでたくさんの影響をうけている間、当たり前だけどエーランド島でも時間が過ぎていました。

咲いた花が受粉して10cmほどの下しか膨らんでいないひょうたんが育って

青かったトマトがいくつか真っ赤になって

満開になったスイトピーが温室に飾られて

野鳥の冬のゴハン用に育てているヒマワリの花が開いて

葉っぱだけが大きかったカボチャのツルが1メートルも伸びて

まだ青いプラムが鈴なりになり

青々していたジャガイモの葉っぱが枯れて収穫時期になっていました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

16歳のおじいちゃんネコ、ギズモのごはんが残り少ないわ。
旦那さんのお気に入りの豆乳が切れてるわ。
車のヘッドライトが片方切れてるわ。

あれとこれを買って、洗濯をして、今晩のゴハンは…
あぁ日常が戻ってきたなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


バード電子 ひょうたんスピーカー EZ-HY20S
バード電子
売り上げランキング: 917,643

ヒッチハイカー

温室で育てているひょうたんに花が咲きました。

夕方は真っ白ですが、朝はすでに腐りかけたような色になります。(写真は朝撮り。なぜきれいな夕方に撮らない…)

よし!
花は雄花と雌花に分かれているようで、どうも雄花しかないような…(気のせいでありますように!)
上手く受粉しますように!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、この間友達が見たいという映画の話をしてくれました。
ふーん、なかなか面白そうな映画、と思っているとエーランド島のうちの近所(15㎞くらい)の名画座でやるという。

じゃあ見に行こう、と約束をし、前日にも友達から確認のメールがあった。

が、当日、まさかのキャンセル。

その友達はドタキャンをするタイプじゃないので何かあったんだろう。(妹の愛犬の散骨だった)
しょうがない。

一人で行く?

私は旅行先で映画に行くのが好きです。
できればその国の映画を見るようにしている。
なので言葉は問題ではない。(わかるにこしたことはないけど)

そしてできれば小さな映画館がいい。
大きな映画館だとどこでも同じ感じになりがち。

それでも映画館は意外と「その国」らしさを出しているので面白い。

インドでは映画の間にかならず休憩がある。

ギリシャも映画の間に休憩があるけど、私が行ったところは屋根がなく、ブーゲンビリアのいい匂いが漂っていたし外の喧騒も少し聞こえた。

タイでは映画の前に国王のために起立をして動かないし喋らない。

カンボジアでも同じだけど少しゆるくて談笑も聞こえる。そして予告の代わりにカラオケが延々流れていた。

ベトナムでは英語の映画を見たら同時通訳されていて、音がかぶって英語が全然聞こえなかった。そして通訳は女性一人の声だけで登場人物によって声音を変えることもなく臨場感ゼロ(笑)

話がそれたが、うちの近所の名画座は昔ながらのフイルム時代と同じでフィルム交換休憩を取っている。
他の映画館にはないそのこだわりが人気なんだが、一人で行くとその時間が少し寂しい。

まだ時間はあるし、どうしようかなー、行こうかなー、やめようかなー、と迷いながら家路に向かっていた。

道の途中でヒッチハイカーがいた。

が、私の後ろに車がいて停まれそうにない。

過ぎちゃったので、もういいか、と思ったけれど、夕方の5時以降その辺りはバスはない。
うーん、時間もあるし、小さな村を通れば戻れる場所だったので戻った。

車のエンジンがかからなくなったのでその辺に置いてきたそうな。

家は名画座の隣村だという。
あぁじゃあ乗せていくついでに映画を見ることにしようかな。

しばらく話していると急に「アンティーク&ビンテージショップをやってなかった?」と聞かれた。

え、2年前の夏にやってたよ、あ!もしかして!

そうです、私は店員、そしてヒッチハイカーはお客さんで何回か来てくれたことがあった人。

お店しながらスウェーデン語の勉強してたねー、
あぁ、そうだった!で、私に新しい単語を教えてくれたよね!

とひとしきり盛り上がった。

へー、こんなところで会うもんだ。

じゃあ家の方向違うでしょ、途中で降ろしてくれていいよ、と云うヒッチハイカー。
いや、実は名画座に行って映画見ようと思ってたところだったからちょうどいいの、と云うとヒッチハイカーも名画座のファンだという。

友達と行くはずだったんだけどキャンセルになって、スウェーデン語わかるかちょっと心配なんだよねー、ははは。

それ、見たい映画だったから一緒に行っていい?わからないところは説明するよ!と。

おぉー、旅は道連れ世は情け。

なんと映画前に腹ごしらえしよう、ということでおうちで夕食までごちそうになりました。
映画のチケットまで買ってくれて、かえって申し訳ない。
お返しに休憩時間にはコーヒーとクッキーをごちそうしました。

友達に話すと、「え!それデートみたい!新しい出会い?」と驚かれました。
そうやろ、映画なら確実に恋愛になるパターンやろ。

ちなみにヒッチハイカーはロビン・ウィリアムズ似のシニア(笑)
新しい映画友達ができました。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


恐怖のヒッチハイカー (集英社文庫)
R.L. スタイン
集英社
売り上げランキング: 1,543,024