スウェーデン映画「Jalla! Jalla!」

スウェーデンでのタイトルは「Jalla! Jalla!」ですが、これはスウェーデン語ではなくアラビア語です。
2000年12月スウェーデン公開。日本未公開。

※私は予告も見ず内容もなるべく知らずに映画が見たいので
■映画を見るにあたって知っておくともっと面白くなるスウェーデンの予備知識
■極力抑えたあらすじ
のみを書いています。
———–

2000年に公開されて、大ヒットとなったらしいこの映画のタイトル、Jalla! Jalla!は、訳すと急げ!急げ!という意味で、タイトル通りスピード感にあふれています。

スウェーデンに住む中東からの移民の生活、葛藤を深刻になりすぎずに取り扱っています。

各国の慣習や習慣というのは、実際に体験してこそ、ということが多い気がします。
知識ではわかっていても実際に知らない。
いや、そうは云っても情熱でなんとか!とうまく理解と行動できる場合とそうでない場合があると思います。

スウェーデンは移民・難民の受け入れが多い国ですが、私は田舎に住んでいるので、スウェーデンの都市部のようにたくさんの移民を見ることは少ないです。

うちの村だと、シリアとアフガニスタンからの難民が、私のような移民だと、タイ、フィリピンくらいです。

が、無料の語学学校に行くと色んな国から移住した人たちと会います。
それでもカルマル市なので、ヨーテボリ、マルメといった移民がたくさんいる市とは比較にならないほど少ないです。

そんなカルマル市ですが、中東系食材店がいくつかあるので、アジア人よりはたくさん住んでいると思われます。
行動範囲、生活習慣が違うのか、今のところなかなか知り合うことはありませんが。

さて、この映画はレバノン系スウェーデン人の監督の兄弟が主人公のひとりを演じています。
そしてイラン出身のスウェーデン人歌手Lalehがレバノン人を演じています。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中