エーランド島、夏限定ギリシャ風カフェ&レストラン

NHKちきゅうラジオの世界の音を当てる「音クイズ」に出題しました!

7月29日(土)の聴き逃し配信は日本時間の8月5日(土)午後8時まで(もう終わる。早く云え)。
午後5時台と午後6時台両方に合間合間に入ってくるんですが、珍回答が多くて面白かったです。

もう間に合わなかったわ、という方はクイズの音と答えが一気に聴けて見れるこちらをどうぞ。

スウェーデンでは誰もが知ってる音です!

さて、エーランド島は避暑地です。
夏はエーランド島にサマーハウスを持っている人やキャンパー、ツーリストで賑わいます。(特に北部)

なので夏限定でオープンするカフェやレストランがたくさんあります。

旦那さんと座って運転するタイプの芝刈り機を見に行った帰り(唐突に何の話?)、もう19時やで、ゴハン食べて帰ろうということになりました。

が、夏とはいえ、ここはエーランド島南部。
だいたいのカフェやレストランは18時で終了。

家で何か作るか…とあきらめかけましたが、いや、あるわ!と思い出しました。

エーランド島の私が行っていた工芸学校のすぐ近くの夏限定カフェでランチを食べたことがあります。

確かオープンしている時は昔ながらの大きなミルク缶が道路沿いに並んでいたはず!
しまわれていたら閉店時間というわかりやすさ。

あ、出てるわ、ミルク缶。
そしてガーデンにはお客さんがたくさん見えます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

その名もCafé Mejeriet。
Mejeriとは乳製品を作っている工場のことです。

Mejeriなんちゃら、とかなんちゃらMejeri、のようなカフェをよく見かけますが、自家製乳製品を取り扱っているはずなので美味しいに違いない!という感じかと。

スウェーデン人は太陽が大好きなので、外のテーブルはもういっぱいでしたが、このカフェはインテリアが素敵なので中もおすすめです。

作られ過ぎたレトロでも、作られ過ぎた地中海風でもなく、作られ過ぎたオシャレでもない。
1981年オープンの当時のモダンが感じられるカフェです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

食事メニューは150kr(2000円くらい)から。
酸味のある葉っぱで具をまいたドルマ(dolmadaki)など、エーランド島やカルマルでは取り扱ってるレストランは他に見たことがないメニューもあります。

みんなワインを飲みながらゆったり夕方を過ごしていました。

オープン期間は毎年夏至から8月15日くらいまで。

Café Mejeriet
住所:Vickleby Bygata 58 FÄRJESTADEN
営業時間:火~日(19-24時)、週末は12-15時もオープン。月曜定休

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)
アナグノストゥ直子
イカロス出版
売り上げランキング: 248,260

広告

エーランド島、夏限定ギリシャ風カフェ&レストラン” への2件のフィードバック

  1. 「スウェーデンでは誰もが知ってる音です!」っていうのを読んでも、???でしたが、写真を見て納得。
    確かにこの音なら誰もが知ってますね~。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中