ヒッチハイカー

温室で育てているひょうたんに花が咲きました。

夕方は真っ白ですが、朝はすでに腐りかけたような色になります。(写真は朝撮り。なぜきれいな夕方に撮らない…)

よし!
花は雄花と雌花に分かれているようで、どうも雄花しかないような…(気のせいでありますように!)
上手く受粉しますように!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、この間友達が見たいという映画の話をしてくれました。
ふーん、なかなか面白そうな映画、と思っているとエーランド島のうちの近所(15㎞くらい)の名画座でやるという。

じゃあ見に行こう、と約束をし、前日にも友達から確認のメールがあった。

が、当日、まさかのキャンセル。

その友達はドタキャンをするタイプじゃないので何かあったんだろう。(妹の愛犬の散骨だった)
しょうがない。

一人で行く?

私は旅行先で映画に行くのが好きです。
できればその国の映画を見るようにしている。
なので言葉は問題ではない。(わかるにこしたことはないけど)

そしてできれば小さな映画館がいい。
大きな映画館だとどこでも同じ感じになりがち。

それでも映画館は意外と「その国」らしさを出しているので面白い。

インドでは映画の間にかならず休憩がある。

ギリシャも映画の間に休憩があるけど、私が行ったところは屋根がなく、ブーゲンビリアのいい匂いが漂っていたし外の喧騒も少し聞こえた。

タイでは映画の前に国王のために起立をして動かないし喋らない。

カンボジアでも同じだけど少しゆるくて談笑も聞こえる。そして予告の代わりにカラオケが延々流れていた。

ベトナムでは英語の映画を見たら同時通訳されていて、音がかぶって英語が全然聞こえなかった。そして通訳は女性一人の声だけで登場人物によって声音を変えることもなく臨場感ゼロ(笑)

話がそれたが、うちの近所の名画座は昔ながらのフイルム時代と同じでフィルム交換休憩を取っている。
他の映画館にはないそのこだわりが人気なんだが、一人で行くとその時間が少し寂しい。

まだ時間はあるし、どうしようかなー、行こうかなー、やめようかなー、と迷いながら家路に向かっていた。

道の途中でヒッチハイカーがいた。

が、私の後ろに車がいて停まれそうにない。

過ぎちゃったので、もういいか、と思ったけれど、夕方の5時以降その辺りはバスはない。
うーん、時間もあるし、小さな村を通れば戻れる場所だったので戻った。

車のエンジンがかからなくなったのでその辺に置いてきたそうな。

家は名画座の隣村だという。
あぁじゃあ乗せていくついでに映画を見ることにしようかな。

しばらく話していると急に「アンティーク&ビンテージショップをやってなかった?」と聞かれた。

え、2年前の夏にやってたよ、あ!もしかして!

そうです、私は店員、そしてヒッチハイカーはお客さんで何回か来てくれたことがあった人。

お店しながらスウェーデン語の勉強してたねー、
あぁ、そうだった!で、私に新しい単語を教えてくれたよね!

とひとしきり盛り上がった。

へー、こんなところで会うもんだ。

じゃあ家の方向違うでしょ、途中で降ろしてくれていいよ、と云うヒッチハイカー。
いや、実は名画座に行って映画見ようと思ってたところだったからちょうどいいの、と云うとヒッチハイカーも名画座のファンだという。

友達と行くはずだったんだけどキャンセルになって、スウェーデン語わかるかちょっと心配なんだよねー、ははは。

それ、見たい映画だったから一緒に行っていい?わからないところは説明するよ!と。

おぉー、旅は道連れ世は情け。

なんと映画前に腹ごしらえしよう、ということでおうちで夕食までごちそうになりました。
映画のチケットまで買ってくれて、かえって申し訳ない。
お返しに休憩時間にはコーヒーとクッキーをごちそうしました。

友達に話すと、「え!それデートみたい!新しい出会い?」と驚かれました。
そうやろ、映画なら確実に恋愛になるパターンやろ。

ちなみにヒッチハイカーはロビン・ウィリアムズ似のシニア(笑)
新しい映画友達ができました。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


恐怖のヒッチハイカー (集英社文庫)
R.L. スタイン
集英社
売り上げランキング: 1,543,024

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中