初泳ぎ2017

90年代のJ-POPのタイトルみたいな本日のタイトル。
(数字は英語読みしてください。トゥーサウザンセブンティーン)

週末に水に飛び込んできました。

あれは暑い日だった…(数日前や)

午前中に大工仕事をしていたんですが、暑かったのでビキニに着替えて作業続行。
エーランド島の伝統にのっとって、家の中と庭、サイクリングはビキニOK。(よく見かけるからスウェーデンスタンダードかも)
木のそげがささるので大工仕事中は服は着たほうがいいな、と思いながら一日中ビキニでした。

うちの旦那さんは仕事で家に居ませんでした。
ランチで帰ってきた時に、10分でいいから泳ぎに行こう!と誘いましたが「忙しい」と断られました。
今日泳がんでいつ泳ぐねん!と思いましたが、午後は車検で落ちた箇所の修理だったので期限があります。
残念。

夏ははじまったばかり、と言い聞かせつつ、ちょっと近くの海に行こうかな、とか思ったり(歩いて15分くらい)。

夜20時、旦那さんが車の修理を終えて、油で顔を真っ黒にして帰ってきました。
「泳ぐ?」と意外にも誘ってくれました。

夜20時やで。

白夜なので、全然陽が沈む時間ではありませんが、熱気のピークは終わっています。

夜は寒いスウェーデン。
でも今日はまだいけそう。

行こう!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お気に入りの水たまりです。
ライムストーンの発掘でできた池。
透明度が高いんですが、深い(20mくらいらしい)ので底が見えません。

私が工芸学校を終えたばかりの2年前の夏、アイスクリーム屋さんとアンティーク&ビンテージショップをオープンしていた時、朝起きたらここに来て、ちょっと泳いでからお店を開けていました。

ビキニでな!
髪の毛ビショビショで!
乾くまで店の前にビーチベッド出して寝転んで本読んで!
商品のアイスクリーム食べてな!
機織りしながら店番してな!

真水なのでベタベタしないのがいいところ。

私は飛び込みがヘタなのでしませんが(痛いから)、うちの旦那さんは曲芸のサルかという感じでバックでくるりと回りながら飛び込んだりします。

すごく高いところからでも飛び込めるようです。
ボリビアで、木から沼に飛び込んでいるビデオを見たことがあります。

いや、私もやったわ、飛び込み。
前からよりバック転のほうが痛くない。(腹打ちしないから)
最初に教えてもらったのはメキシコの遺跡巡りを車でしていた時。
セノーテ(泉)を見つけるたびに旅仲間と飛び込んでいて、他の人が軽々やっているので教えてもらいました。

群馬県水上のキャニオニングではバックで飛び込むコツを教えてもらって、すぽーん、ときれいに飛び込めました。

今回はそーっと水に入ったけど。

ちょっと泳いでいると慣れましたが、水は冷たい。
昼間の熱で少しは温まったかと思ったけど冷たい。

でもすぐに慣れるくらいの心地よい冷たさ。
次は海!

Instagram

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


旅名人ブックス5 メキシコ古代遺跡とカンクン 第3版
飯田 辰彦 荻野 純一 邸 景一 村井 勝 清水 卓司 武田 和秀
日経BPコンサルティング
売り上げランキング: 784,315


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中