屋根裏部屋の壁をはる

夏は忙しい。
いつまでも庭仕事やらなんやら外でできるのはいいけど困る。

陽が沈んでからゴハンを作ったらいつも22時半くらい。
いや、もう寝な。(睡眠は8時間必要)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、うちの2階は北欧らしく、屋根裏部屋のような構造。
可愛いけど、斜めになっているので物が置きにくい。

屋根の裏側にあたる内壁は断熱材まで入れて、上の板をはらずに放置されています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

私は外作業。
スライド丸ノコを使って云われた長さに羽目板を切って2階にいる旦那さんに渡します。
旦那さんが中で羽目板をはめこんでセット。

板をはったら、洋服をかける吊り下げ式のハンガーラックを取り付けたい。
本当は少しペンキを塗ってからかな…

指示がくるまで網戸を作成しながら待ちます。

本当に、蚊がたいへん
腫れて腫れて腫れて。
服の上からも刺されます。

マダニといい、蚊といい、刺されすぎ。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ダイオ化成 防虫網 クラウンネット 24メッシュ 91cm×2m グレイ
ダイオ化成
売り上げランキング: 2,307

広告

屋根裏部屋の壁をはる” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中