xxの交換イベント@隣村

毎年5月の最終土曜日には隣村でイベントがあります。

いつもは用事なんてないのに、そんなときに限ってピンポイントに用事が入って行ったことがありませんでした。

今年はリノベーション集中期間で用事を入れてませんでした。
そう!やっと行ったわ!(リノベーション集中ちゃうんか)

そんなに行きたいイベントって何?

「苗」。
苗の交換イベントです。(笛:フエじゃなくて苗:ナエね。)

ここは田舎。
お忘れなく。

エーランド島はスウェーデン南部のトロピカルアイランドですが、4月の雪は普通。
今年は5月にも雪が降りました。(どこがトロピカル)

家庭菜園の規模はそれぞれですが、みんな何かしら育てています。
が、寒いと発芽しないし、しても枯れてしまうので、5月くらいまでは家の中や温室で育てて苗を温存します。

思った以上にトマトばっかり上手に育った、とか

失敗するかと多めに挿し木してみたら全部うまくいった、とか

要は作り過ぎた苗を持ち寄って交換するイベントです。

が、私みたいに最低限しか育ってなくて交換するものがない人もいます。

そこは金で解決。(云い方)

見よ、私の収穫を。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

全部ミドリでよくわからない?
雑草に見える?

節穴やな!(写真が悪いんじゃないですか?)

・実がすでに5つもなっているイチジク

・高さ70cmはあろう花付きトマト

・レインボーのように色んな色の実がなるチリ

・smapの曲のタイトルにもなったセロリ

・日本のホオズキ(色がきれいだけど食べれない種類)

・葉ものの虫よけになる花

・河童が好きなキュウリ

・スイートピーが8苗

こんなにたくさんで150kr(2000円くらい)しませんでした。

お店ならイチジクだけでも250kr(3300円くらい)はすると思います。

いつものことながら日本円に換算するとお得感が薄れますが、スウェーデンではこれは「うわっ!安っ!」です。

売り場は地味でしたが、次々と新しい苗が届きます。
育てているだけあって詳しい情報ももらえます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

うちも温室ができたことだし、来年は何か交換できるといいな。(厳密にはまだできてないよ、温室

隣の村なので知らない人も多いですが、知ってる人もたくさん。(どっちやねん)

精力的に苗を売っていたおじさんは、旦那さんが学校に行っていた時のアートティーチャーでした。

苗の隣はfika(お茶とおやつ)コーナー。
スウェーデンにはかかせないfika。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

コーヒー(または紅茶)とケーキひとつ、クッキーふたつで25kr(330円くらい)。

安すぎ!

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます

この本、欲しい。↓(誰におねだり?)


写真・図解 果菜の苗つくり―失敗しないコツと各種接ぎ木法
白木 己歳
農山漁村文化協会
売り上げランキング: 42,381

広告

xxの交換イベント@隣村” への5件のフィードバック

  1. イチジク?!そう、最近友人が花屋で400kr越え(鉢付き)で購入してました!私もイチジク欲しかったんですが、金欠なので断念。。。そういう交換会があるのいいですね。

    いいね

    1. Nattanさん
      400kr!わぁー、交換会のお得感増していきますー。まぁこっちは牛乳パックに入ってましたが(笑)。イチジクは変なにおいなので室内より室外のほうがいいかも。Nattanさんのブログ読み逃げしてたんですが、ベッドに置く大きな葉ものがほしいとか…実はなりませんが、アボカドの種植えるのは時間かかりすぎでしょうか?うちは寒いので育ちが悪いですが通常の家なら結構すぐに70cmくらいにはなってぐんぐん育ちます。もっと大きいのが欲しいなら時間はかかるけどレモンの種…実はならない場合がありますが…(何でも種から植えようとする(笑))

      いいね

      1. アボカド!なるほど!寝室には大きい葉の植物がほしかったので最適ですね!
        アボカドの種栽培、ずっと興味あったんですが、アボカドの種を取るときにいつも包丁で傷つけてしまうので、いつかいつか〜と思いながら実行できていませんでした。そんなにすぐ大きくなるんですね。今年の夏、やってみます!

        いいね

      2. Nattanさん
        キズはついても全然平気です。どうせ割れるので。私はいつもぬめぬめだけとって水栽培で芽が出てから土に移していますー。発芽までは時間がかかりますが、育つのはいい感じですよー。(園芸アドバイザーより←嘘。誰それ(笑))

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中