自然の恵み収穫、春のキノコとアスパラガス

春前によく雨が降った今年のエーランド島。

これは、期待できます。

ふふふ。(何が?)

去年は乾燥していたので、私の大好きな春キノコの成長がよくなかったんです。
が、今年はきっとふっくらと育ったキノコを見つけることができるはず!

春キノコの期間は短いので、タイミングは逃せません。
雨が降った翌日が最高なはず。

ということで行ってきました、世界遺産のアルバーレット。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

何にもない
何にもない
全くなんにもない(ギャートルズの終わりの歌か)

それがアルバーレット。

アフリカを彷彿とさせます。

が、何にもないわけではない。
ここに春キノコはあります。

マッシュルームサークルを見つけたら目を凝らします。

マッシュルームサークルとはキノコがリング状に生えるものです。
そこだけ青々とリング状に草が生えているのですぐわかります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

見えますか、キノコ。

これを根元からスポンと抜きます。
そしてキノコ狩りの鉄則、その場で土やゴミをブラシでとって、石づきを取ります。
これで家に帰ってからの作業が激減。

3か所まわりましたが、1か所はすでに放牧された牛に食べられた後でした。
牛の大好物なんです。

遅かったねー、と旦那さんと話していたら、牛が来ました。

ダダッダッダダ(ターミネーター)

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

やめて、群れでせまってこないで。

牛は人間に興味津々なのでどこまでも近づいてきます。

やめて、なめてこないで。

家の庭で自生しているアスパラガスも食べごろなのを見つけてポキンと折ります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

大収穫。
バター炒めにハーブソルトでシンプルに。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ポケット図鑑 日本のキノコ262
柳沢 まきよし
文一総合出版
売り上げランキング: 64,942

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中