駐車料金の支払い方法、SMSパーキング(追記:2018年3月26日)

カルマル病院の駐車場が有料なのは前回で知っています。
病院でランチを食べて帰ろうと思っていたので時間が読めません。(食べれなかったけど)

これは…
何度も失敗している「SMSパーキング」に再度挑戦するしかない。

SMSパーキングとはモバイルパーキングのこと。
携帯電話からSMS(ショートメッセージサービス)を送って駐車料金を支払います。

ここはいつも挑戦しているSMSパーキングとちょっと違うようです。

いつもは
・ゾーンナンバー
・車のナンバー
・駐車予定時間
をSMSで送ります。(そしていつも「失敗しました」とSMSが返ってきます)

ここは
・ゾーンナンバー
・車のナンバー
・パーソナルナンバー(日本でいうマイナンバー)
をSMSで送信。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
できました!

やったわ!
やればできるのよ!

でもいつまで停めれるの?
時間入力してないよ。

よく読むと、車を出すときに「Avsluta(終わり)」とSMSを送ればいいようです。(やる前に読め)

便利ー。
ますます現金持ち歩かないわー、スウェーデン。

でもどうやって支払いするの?(やる前に読め)

車を出すときにSMSを送ると返事がきます。

Parkeringen för xxxxxx har avslutats klockan ○○:○○.
Avgift 8kr.
Faktura skickas till din folkbokförda adress.
Slipp fakturaavgiften, gå till http://www.smspark.se , logga in och välj betalsätt.Ditt lösenord är ▲▲.

xxxxxx(車のナンバー)は○○:○○に出庫しました。
料金は8kr(100円くらい)です。
請求書はご登録の住所にお送りします。
請求書の料金はwww.smspark.seで確認いただけます。
ログインすると支払い方法を選択できます。
あなたのパスワードは▲▲です。

パーソナルナンバーで個人情報がすべて把握されているスウェーデン。
住所もバレバレ。(ちょっと語弊があるけどスウェーデンは個人情報ダダ漏れ)

8kr(100円くらい)の支払いに請求書を郵送って…
これは変更したほうがいい気がする。
何か野生の勘が働きだしました。

ログインして支払い方法を見てみました。
4つの支払い方法が選べます。

・紙の請求書
・Eメールの請求書
・SMSの請求書
・クレジットカード払い

紙の請求書は25kr(325円)別途支払いが必要。

やっぱりねー。
スウェーデンスタイルわかってきたわー。

EメールとSMSで紙と同じ内容の請求書が送られる分は別途支払いは不要。
でもPCで銀行にアクセスして支払いをする手間がかかります。

クレジットカード払いはカードの登録に1kr(13円くらい)かかりますが、数日後にはこの1krは払い戻されるとのこと。

クレジットカードで。(多分正しい選択)

もうひとつのSMSパーキングはどうしてできないのかなぁー。

※(追記:2018年3月26日)どうやらいつも失敗しているSMSパーキングはアプリをダウンロードしないといけないようです。(が、ダウンロードしていないので詳細不明)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ワイルドライフガーデン社 鳥の巣箱/餌箱 スウェーデンデザイン (黄色)
ワイルドライフガーデン
売り上げランキング: 111,904

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中