ストックホルムのYasuragiで週末温泉

週末のスウェーデンはいい天気でした。
日曜日は17℃に。
春も夏ももうすぐです。

さて、話はクリスマス前にさかのぼります。
お義母さんから「クリスマスプレゼントは何がほしい?」と聞かれていました。
プレゼントってうれしいけど、そんなに物はいりません。
なので、プレゼントよりもみんなで出かけたりするほうが楽しい、と云ってみました。

ということで、ストックホルムにあるYasuragiという日本の温泉施設に家族旅行決定!

お義母さんと、うちの旦那さん、お義姉ちゃん、義弟、私の5人です。
なんと初めて家族全員で旅行だそうです。(お義母さんの旦那さんは来てないけど)
お義母さんと息子の組み合わせで旅行、というのがなかったようでお義母さん大喜び。

旅行前日にストックホルムのセントラル駅近くでテロアタックがありました。

が、私たちの行くYasuragiはストックホルム郊外。
交通に問題もなし、自粛する理由もなし。
追悼=自粛、という考えではなく、心の中ではテロに対してそれぞれが色んなことを考えています。

うちの旦那さん以外は日本の温泉施設ははじめて。
日本の調味料を使った食事もほぼ初めて(お義母さんは料理教室で一度体験済み)。
ちょうど日本人がレセプションで応対してくださったのですが、私が日本人と話しているのを見るのも初めて。
カルチャーショック。

Yasuragiの館内では浴衣を着ます。
手足のスラッとしたスウェーデン人たちが、つんつるてんの浴衣を着て桶がわりのカゴを持って歩いているのを見るだけで微笑ましい。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

帯の結び目は後ろに回す、というのが不思議でしょうがない義弟は身長191cm。
背の高い人用の浴衣をもらいましたが、ふくらはぎ丸見えです。
お義姉ちゃんは襟合わせを反対に着ていたので、左前は死装束なのと云うと「ルールがたくさん!」とびっくりしながらその場で帯を解いて合わせを変えていました(下に水着は着てるけどびっくりしたわ)。

面白い。

日本の温泉施設の説明があって80人くらいのスウェーデン人が集まっていました。(泊まってた人数は何百人もいると思います。すごく広いです。)

壁にかかった座禅座布団を取って座ります。
普段床に座らないので、座る時に何人もコロンと後ろに転がっていました。
中に水着を着ているからですが、女性も浴衣であぐら。
あちこちで足が浴衣からニョキニョキ出てて面白い。

食事もみんなには珍しいものだらけ。

柚子
赤紫蘇(不人気でした)
ダンプリング(餃子的な包み物)

でも私にも珍しいものがたくさん。

海苔巻きの天ぷら
豆腐のダンプリング
味噌入りチョコレートケーキ

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

組み合わせがすごいなー、と思いましたが全部美味しかった。
そして妖怪ひと口頂戴と妖怪ひと口どうぞの嵐。
創作意欲わいたわー。

お義母さんとお義姉ちゃんは慣れないお風呂につかったので疲れたようで、夜21時過ぎには寝たようです。

私と旦那さんと義弟は露天、サウナ、外湯、プールで満喫。

翌朝は私は一人で6時すぎに露天を満喫。
お義姉ちゃんはプールで6時半くらいから1㎞ほど泳いだようです。すごいな。
お義母さんはプールサイドでゆっくり。
旦那さんは遅れて露天に合流。
もっとお風呂入りたかったのにゆっくりしすぎちゃった、と後悔していました(7時30分だよ、全然ゆっくりしてないよ)。
義弟は部屋でテレビ。(これがゆっくりだよ)

朝食はスウェーデン風&日本風の両方があるブッフェ。
あぁ、スウェーデンだなぁと思ったのはお寿司もないのにガリがあるところ。
ガリ大好きスウェーデン人。

お義母さんありがとう。
次回はどこにしようかなー。(図々しい?いや、お義母さんから選択権ご指名いただきました。よっしゃ!)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます

MARINE&WALK YOKOHAMAの1周年を記念した、ルールマランNOMADIC CIRCUS ポップアップショップ2017でエーランド島からも参加させていただいています。

お近くのかたはぜひ!

2017年3月18日(土)-4月17日(月)
11:00 ~ 20:00 ※3/31と4/17は16:00まで

【TARUBITWUの手仕事+SUMIKO FURUTA ドローイング展】
●TARUBITWU(タルビトゥ)・・・ハンドクラフト小物、陶器、ハーブなど
●SUMIKO FURUTA(フルタスミコ)・・・ドローイング
●Helicopan(ヘリコパン)・・・オリジナルテキスタイル小物
●gochoju(ゴチョウジュ)・・・お菓子
●johansen(ヨハンセン)・・・スウェーデンのセレクト小物
●ancre meubles(アンクル ムーブル)・・・鉄造形


世界の温泉&SPAリゾート
世界の温泉&SPAリゾート

posted with amazlet at 17.04.10
サンブックス
サンブックス
売り上げランキング: 903,546

広告

ストックホルムのYasuragiで週末温泉” への4件のフィードバック

  1. お待ちしてました~、Yasuragi体験記!(笑)
    期待を裏切らない、うわさどおりの癒しのSPAのようですね。
    私も先日別のSPAに行ってきましたが、手足を思いっきりのばせるお風呂は日本人には格別ですよね。
    畳の感触も懐かしい...行きたい場所リストの最上位に格上げです!(笑)

    いいね

    1. fikarumさん
      畳…多分ランクが上の部屋にならあるのかも。普通の部屋にはありませんでしたー。夕方はすごい人だったので食事後か朝がいい感じに人も少なくていいですよー。あとTystのお風呂がおすすめ。イスが清潔(笑)。私は2年8カ月日本に帰っていないので採点が甘いかも!ですよー。お部屋は壁が薄めです。
      SPAのブログ読んだんですが、流血大丈夫でしたかー?びっくり!

      いいね

  2. Yasuragi、最後に行ったのは何年前だろう?
    結構いいお値段なので、なかなか行けません。
    いつも行くときは、朝一に行って16時までみっちり居残ってしまいます。露天風呂(外風呂)に無料のお茶とフルーツを持ち込んでおしゃべり三昧。
    これ以上元は取れない!っていう位滞在しているんですけどね。

    つんつるてんの浴衣、なんだか微笑ましいですよね。

    いいね

    1. Cindraさん
      そう!結構いいお値段なんですよねー。
      実は叔父さんの家から車で10分ほどなので日帰りもいいかな、と思いますがそれでも結構(笑)。
      フルーツブッフェはいいですよねー。
      つんつるてんの浴衣、袖も半袖くらいになってました(笑)。本当にかわいらしい(笑)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中