春の鮭、トキシラズ

やるべきこともやりたいことも多すぎて、色んな事ができていません。(あかんやろ)

やりたいことのひとつに『漁』があります。

え?
何云ってるの?
釣りとは違うの?

友達が網をはるのについて行きました。
技は見て盗め。

エーランド島は遠浅なので歩いて網をはれます。
(回収する時は小さなボートがあったほうがいいそうです。)

岸から見ていたのでよく見えませんでしたが雰囲気はわかりました。(技、盗めてません)

網を40メートルくらいはって、もどって来る途中で魚が跳ねているのが見えました。
もうかかったの?

どーん!と50cmくらいのサーモンがかかっていました。
重さは2kgくらい。

翌朝に網を回収するから、これはあげるよ、と鮭一匹もらいました。

この時期、ほんの数週間だけ春の鮭が獲れます。
その後は秋になるまで岸には近寄りません。

日本では時を知らないで戻ってきた鮭、トキシラズと呼ばれますがスウェーデンではどうなのか。

鮭、まるまる一匹もらったのはエーランド島に来て2回目です。
旦那さんの友達も網をはるんですが、鮭が何匹か獲れたから、とくれました。

その時は三枚におろしたんですが、そんな大きい魚さばいたことは初めてです。
中骨に身が残りまくったんですが「ここはスプーンでこそげて鮭トロ丼に」とか云って誤魔化しました。

今回はウロコをとって、頭もとって、内臓もとっぱらってくれています。
前回よりラクなはず。

でも、キッチンに洗い場がないので魚さばくのはイヤです。

ということで、お義父さんの家に持って行きました。(え!)
半身いるかーい?と。(けちくさい、全部やれ)

無事にさばかれ、ディナー4人分+翌日のディナー分までサーモン三昧。

あ!「形別魚のおろし方」っていう本が家にあるわ!
大阪の親友にお願いして送ってもらったのに忘れてた!

使えばよかったー。

大丈夫、機会は無理やり来るものです。

そうです、旦那さんが家の近所の人からサーモンもう一本もらってきました。

ひーっ!
これも50cmくらいあります。
そんなに鮭一匹まるまるもらうことってあるもんか?
みんな漁してるもんやなー。

今度のは頭も内臓も全部ついています。
庭でさばこう。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます

炊飯器でタイのカオマンガイ』がレシピブログさんの《身近な材料で手軽に!子どもでも食べられる「タイ料理」に挑戦》でご紹介いただきました!
炊飯器に全部入れてスイッチを押すだけなのでぜひお試しください。


築地直伝魚のさばき方―わかりやすさ無類! (タツミムック)
辰巳出版
売り上げランキング: 175,215

MARINE&WALK YOKOHAMAの1周年を記念した、ルールマランNOMADIC CIRCUS ポップアップショップ2017でエーランド島からも参加させていただいています。

お近くのかたはぜひ!

2017年3月18日(土)-4月17日(月)
11:00 ~ 20:00 ※3/31と4/17は16:00まで

◎前半 3/18-3/31
【春のMIDORIKABANとgochisou展】
●MIDORIKABAN(ミドリカバン)・・・かばん
●gochisou(ゴチソウ)・・・オリジナルテキスタイル小物
●ai・・・ビーズ刺繍アクセサリー
●omi(オミ)・・・お菓子
●johansen(ヨハンセン)・・・スウェーデンのセレクト小物
●ancre meubles(アンクル ムーブル)・・・鉄造形

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中