金曜日のおやつ、ノルウェーの「学校のパン」

うちの仕事場にはフライデーFika(金曜日のおやつ)というものがあります。

どうやら旦那さんのお姉ちゃんも金曜日はおやつの日みたいです。
マカロンを焼いている写真がInstagramにアップされていました。

bakar och bakar inför fredagsfikat.
(焼いて焼いて焼きまくってるよ、金曜日のおやつのために)

とピスタチオマカロンを焼いていました。
ぜひご招待いただきたい(遠くて行けない)。

どうやらスウェーデンには土曜日のおやつ(Lördagsgodis)というものが存在するようです。
子どもがお菓子を食べ過ぎないように、ということで週に1回甘いおやつが食べれる日。

これは結構大人になっても続けてる人がいます。

スウェーデンに来て1年目はエーランド島にある工芸学校に行っていたんですが、私たちのクラスは水曜日がおやつの日でした。(絶対にあるおやつの日(笑))

ですが金曜日をおやつの日と設定していたクラスメイトは食べないんです、水曜日のおやつ。
金曜日じゃないから!
なんたる強い精神。

砂糖を制限するっていう考え方が根付いているスウェーデン。

もちろん関係なく毎日バクバク食べてる人もたくさんいます。
が、砂糖の代わりにハチミツやデーツを使う人もたくさん。
おやつはフルーツにしたり。

さて、話がそれた気がしますが金曜日のおやつはノルウェーです。

Skolebrød(スコーレブロー/Skolebolle/スコーレボッレ)。

仕事場のノルウェー勢はノルウェー色を前面に押し出したおやつを作ります。
愛国精神あふれてこぼれています。

さて、このスコーレブロー。
学校のパン、とでも訳すのでしょうか。

Skole=スクール=学校
brød=ブレッド=パン

スウェーデン語にも英語にも似ています。

どうやら日本でも売っているみたいです。
ローソンへGo?(ごめん、不確か情報。ローソンで合ってます!確認とれました、ノルウェー在住一時帰国中の月兎耳さんありがとうございますー。)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


地元パン手帖
地元パン手帖

posted with amazlet at 17.03.10
甲斐 みのり
グラフィック社
売り上げランキング: 27,993

広告

金曜日のおやつ、ノルウェーの「学校のパン」” への2件のフィードバック

  1. このパン、ノルウェーではどこでも見かけますが名前が学校パンだとは知りませんでした。そういえばベーカリーに並ぶパンには名札がなく、ただ bolle 24kr みたいな…
    さてさっそくローソン行ってきました!ありました!甘そうで買う気しなかったのですが。そしてカルダモンが入っているか確かめるの忘れた〜

    いいね

    1. 月兎耳さん
      ローソンで合ってましたか!よかった。でも私が金曜日のおやつに食べた学校パンはカルダモン入ってなかったような…そしてノルウェーより日本のほうが学校パン安いですよね?半額以下じゃないですか!おそるべし北欧物価…

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中