薪はなくても雪は降る

アリとキリギリスの話をたまに思い出します。

堅実なアリは冬に備えてせっせと貯蓄。
一瞬一瞬を楽しんで生活ということを気にしないキリギリス。

なぜそんなことを思い出すのか。

それはまだ3月だというのに薪がなくなったから。
今年はもうちょっと多めに薪割りしよう。

家の中、5℃。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ははは、失敗したわー、とセーター2枚重ねて着ました。

風さえ吹かなければそこまで寒くありません。
が、太陽と風の島エーランド島。
暴風警報でました。(日頃の行い)

仕上がっていない窓から冷たいすきま風が入ってきます。
次の冬までには窓は完成させよう。

そして日が暮れたら雨は雪になりました。
ということは外はマイナス。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

積もってます。

家のメインの暖房は薪ストーブ。
補助として小さなヒーター(2KW)があります。

が、電源を一か所からたこ足でひいているリノベーション中の我が家。
他の電化製品を使う時にはヒーターはスイッチオフにします。
ブレーカー落ちるから。

いつも週末には1週間分のパンを焼きます。
オーブンで45分。

もう発酵させてしまったパン生地。
焼かねばならぬ。

オーブンが小さいのでパンは2回焼きます。

カセットコンロで鍋をつつきながら、かたわらでパンを焼く。

カセットコンロ買っててよかった。(スウェーデンではアウトドア用品売り場で買えます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


アリとキリギリス
アリとキリギリス

posted with amazlet at 17.03.06
アルベルト・E. ガモス
新世研
有名なイソップ童話と違い、舞台は南国フィリピン。季節も食べものも異なる一味違う「アリとキリギリス」。最後に笑うのはどちらでしょう?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中