歯石とりのお値段 その3 歯が腰ばき&歯の保険について

今回で最終となる歯石とり。

歯の検診時に「最悪抜くことになります」と云われた歯があるところです。

いったい何段階あるのかわかりませんがすごくすごく悪いという歯は「5」という段階。
なので麻酔を使います、と初めて歯石とりで麻酔をしました。

終わった後痛いかもしれないけど、最大5日で痛みは治まるから、と。
…5日ってかなりじゃない?
全然痛くならなかったのでよかった!

血まみれの歯石とりが終了しました。

歯って、歯茎の下に埋まってる部分は足みたいに分かれてるじゃないですか。

すごく悪い歯は歯茎を腰ばきみたいに履いていました。
いや、腰ばきっていうか、お尻でてたって感じ。

歯の足が出てました。

歯の足が、出てました。

歯の足、チラ見せ。

そんなん出てて大丈夫っ?!

そんなん出ることあるの?

パニックやわ。

しかももう元には戻らない。(ハンプティダンプティか)
下がった歯茎は下がったまま。

でも、歯の足の真ん中も歯間ブラシの細いので掃除したら、歯茎はもう大丈夫になって歯も抜かなくていいからね、とのこと。(もう抜いてしまえ、とも思うけどインプラントなんておいくら万円なんでしょう。←また金の話や、今年はどうした金の亡者か)

歯の足の股、奥のほうなので股は見えませんが極細のゴムタイプ歯間ブラシは通ります。
めっちゃ怖いわ。

次回は6か月後に様子を見ましょう、ということです。

今回もお値段960kr(約12500円)でした。
麻酔したんだけど、それは別料金とかにならないのね。

ここまでの歯科料金をまとめてみました。

■詰め物がとれた時
・緊急処置 370kr
・本詰め 1340kr
計1710kr(22000円くらい)
※緊急処置でやめてもよさそうな云いっぷりでした

■検診
・1070kr(14000円くらい)

■歯石とり
・1380kr
・960kr
・960kr
計3300kr(43000円くらい)

合計で6080kr(約79000円)ですが、3000krを超えたところから50%オフです。
改めて合計4540kr(約59000円)。
1540kr割引。約2万円割引です。

2万円割引!
すごい!(治療費はもう忘れることにしました。はい、忘れた!)

そして、ずっと気になっていた歯の保険、Frisktandård。
ホームページからお問合せして返事こず。
メールでお問合せして待つこと約2週間。

わかりました!
知りたかったことがこれで全部!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

歯の保険、Frisktandårdは公立の歯医者さんのみです。
民間の歯医者さんには適用されません。(これを知るのにかかった膨大な時間(笑))

まずは歯のチェックを公立の歯医者さんに予約します。(民間でチェックしてても公立で再チェックが必要みたいです)
歯の状態によって保険の料金がかわります。
そのお値段表がコチラ

ちなみに、歯間ブラシの使い方。
私は通すだけかと思っていました。
歯石がつかないように磨いているという感覚で、数回ブラシをゴシゴシとするのが正しいようです。

確かに。
こすらんと歯石とれへんわ。
歯石も必死や(そうか?)。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO1000 D205132MX BK ブラック
BRAUN(ブラウン) (2015-04-09)
売り上げランキング: 1,853

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中