冬の馬のおやつ&キャロットケーキ

馬の放牧地に1月の嵐で倒れた木があります。
その倒れた木の皮は馬の大好物みたいです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記
食べ過ぎ。

さて、スウェーデンのお菓子作りは簡単です。
計量カップでガバッといきます。

fika(お茶の時間)が大切な国なので、作ったら作っただけ食べてもらえます(笑)
すでにfikaが用意されているところに持って行っても、みんな食べてくれます。
おやつ大好き、スウェーデン人。

ということで、どのカフェに行っても必ずあるスウェーデンのお菓子シリーズ。
キャロットケーキ焼きました。
シナモンを通常より効かせたのが好評でした。
上にはクリームチーズのフロスティングをのせていますが、ケーキだけでもOK!

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

《キャロットケーキ》
■タマゴ 2個
■砂糖 2dl/200ml
□小麦粉 2dl/200ml
□シナモンパウダー 大さじ半分
□バニラシュガー 大さじ半分
□ベーキングパウダー 大さじ1
溶かしバター 100g
人参 180g(中2本くらい)

1)タマゴ(■)、砂糖(■)を泡立て器で混ぜる
2)小麦粉(□)、シナモンパウダー(□)、バニラシュガー(□)、ベーキングパウダー(□)を混ぜる
3)1と2をあわせて、溶かしバター、おろした人参を加える
4)160℃のオーブンで55分焼く

《フロスティング》
☆室温にしたバター 60g
☆クリームチーズ 0.5dl/50ml
☆粉砂糖 1.5dl/150ml

5)☆を混ぜる
6)混ざったら焼けて粗熱がとれたキャロットケーキにたっぷりのせる

※2)バニラシュガーはなくてもOK。バニラエッセンスでもOK。
※2)1に足して混ぜてもいいですが、別ボウルで混ぜたほうが膨らみを考えるといいと思います。
※2)シナモンが多めで大人向きです。シナモンが嫌いな方はなしでOK。
※3)人参はチーズグレーターでバリバリおろしました。細かさはフロスティングの上にのせているのと同じですがすりおろしでもフードプロセッサーでも何でもいいと思います。
※5)ダマができたらハンドミキサーでがーっとなめらかにしてください。食感大事。
※5)スウェーデン人には受けた甘さでちょっと甘めです。
※6)おろした人参をふりかけてアクセントにしました。時間がたっても変色しません。人参人参して見えますが味に影響なしです。湿っているので均等にふりかけるのが難しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

ブログランキングに参加しています

いつも応援クリックありがとうございます


お菓子作りのなぜ?がわかる本
相原 一吉
文化出版局
売り上げランキング: 3,920

広告

冬の馬のおやつ&キャロットケーキ” への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中