週末ロンドン

旦那さんへの誕生日プレゼントはいつも旅行です。

物欲がない旦那さん。
旅好きには旅を。
ついでに私もどこかに行けるので一石二鳥。

スウェーデン(もしくはデンマーク)からロンドンまでの飛行機は激安です。
日程さえあえば往復で180Kr(2400円くらい)。
今回は週末だけだったのでちょっと時間の調節をして高めです。

往復400kr(5200円くらい)。

って、高くはない!

エーランド島からストックホルムやデンマークの空港に行くほうが全然高いです。

ストックホルムまで往復のバスが700kr(約9100円)くらい。
silverlinjen
コペンハーゲンまでも往復700kr(約9100円)くらい。
SJ:コペンハーゲンまで大人二人の場合は予約なし、乗車カードに入金して券売機でDUOチケットを買うのがお得です。

合計すると1100kr(14300円くらい)程で、3倍近くの値段になりました。
田舎に住んでるからしょうがないのよねー。

さて、ロンドン。

実はワタクシ、ロンドンはじめて。
バックパックでヨーロッパを回った時は、北欧やロンドンなどのお金がかかる国は選択肢から取り除かれておりました。

ブレキジット(Brexit)前と後でどう変わるのかも興味深い、ということでロンドン行き決定。

都会に来たら、何かしらのエンターテイメントに行きます。
今回はミュージカル、「オペラ座の怪人」。
色んな国で開催されていますが1984年にロンドンが皮きりです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

私は2003年くらいにスペインで一度見て、すごさに感動。
旦那さんははじめてだったので、どの席がいいか調べて2階席最前列を予約しておきました。
シャンデリアの落下シーンも目の前で迫力があって、舞台衣装もキャストの表情も、オーケストラの演奏も見えるいい席でした。オペラグラス必要なかったくらいです。
舞台装置の壮大さに旦那さん感動。

ところで、ロンドンと云えば、切り裂きジャック。(そうか?)

犯罪心理学に興味のある旦那さんのために、事前にチェックしておいた切り裂きジャックの事件現場を5か所訪れました。
夜の21時過ぎに。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

きゃー、怖いー。
と思ったら切り裂きジャックツアーの団体があちこちに。

お義父さんの奥さんに、事件現場をめぐるっていう思考が危ないと笑われましたが大人気コースのようです。

手書きの地図では情報が足りなかったんですが、あらかじめダウンロードしたオフラインで使える無料の地図アプリ「MAPS.ME」が大活躍。
地図には切り裂きジャックの事件現場も表示されているんですねー。
現在地から目的地までの行き方も表示できます。
オフラインなのにどうなってるの。

SKY GARDENという高さ36階の全面ガラス張り、高層無料展望台にも行きました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

予約が必要なんですが、すぐいっぱいになるようです。
でもバーとかレストランがあって、そこを利用するのなら予約なしで入れます。
予約していない人たちへの抜け道。

アフタヌーンティーも楽しんで、マーケットもたくさん行きました。
フィッシュ&チップスも美味しかったし、コーヒーブームのようで美味しいこだわりコーヒーも見つけました。
行けたら行こう、と思っていたところ全部行ったかもしれません。(美術館は今回残念ながらなし。次回!)

旦那さんが探していた廃版になったイギリス発行の雑誌も古本屋さん巡りで無事みつかりました。

足がもげるかと思いました。
が、これもロンドンの地下鉄がすごく便利だったから。

トラベルカードという乗り放題券とオイスターカードというICカードがあるんですがどちらを使えばお得で便利なのか…

トラベルカードは一日乗り放題で12ポンドくらい(1700円くらい)。
でも3日目は午前中しかいないのでちょっともったいない…

オイスターカードは一回ずつ乗車料金を払いますが、一日12ポンドくらいまでが上限。
それ以上課金されることはないようです。
オイスターカードを使わずに切符を買うとすごく高いみたいです。
ただ最初にいくらか入金しておくので、デポジットの5ポンドと残金の払い戻しが簡単にできるか。

困った時は窓口で!
聞くと「2日半ならオイスターカードだね。25ポンド(3500円くらい)入れて置けば十分。」とのこと。
デポジットと残金の払い戻しは「お釣りがでます」と表示がある券売機で簡単にできるから週末でも心配なし!と。

疲れるからできるだけ地下鉄等を使おう!とめいいっぱい使用して最終日、7ポンド(約1000円)戻ってきました。
便利。

ニュースで私たちが帰った日の夜から地下鉄がストライキで止まったというのを見ました。
危機一髪。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中