ホームメイドのアドベントカレンダー

空気がキーンと冷たいスウェーデン、エーランド島。
毎日氷点下で、毎日晴れています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、お義父さんと奥さんに私たちの旅行中のキャットシッターをお願いしていましたが、その時帰国までの日数分の袋に毎日のお礼としてお菓子を詰めた小さなアドベントカレンダーを吊るして行きました。

アドベントカレンダーとは、本当は12月1日からクリスマスイブまでをカウントダウンするカレンダーで、北欧にはそれはたくさんの種類があって、シンプルに絵だけだったり、チョコレートだったり、おもちゃだったり。
アドベントテレビやアドベントラジオもあって、毎日小さなお話があってみんな楽しみにしています。

旅行から帰ってきたら同じ場所にはお義父さんと奥さんが作ったアドベントカレンデーが吊られていました。
アドベントカレンダー返し。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

期待しすぎないで、なんでもないものだから、と云われましたが中身なんてなんでもいいです。

小さな何かを選んで袋に詰めて部屋に吊るす。
それだけでうれしい。

とか云いながら、明日はいよいよ12月。
早く開けたい(子どもか)。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


ミニム アドベントボックス2016
Le Couvent des Minimes Japon (2016-11-11)
売り上げランキング: 13

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中