秋ではなく冬手前の季節到来

先週今週と曇り空が続いています。
青空が見えたらfika(お茶の時間)をずらして外に散歩に行きます。
光、逃すまい。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

私の中でスウェーデンの秋は9月、もしくは10月頭で終了しました。
紅葉はきれいだけど日光不足の今は冬手前の別のシーズンです。
ビタミンD不足の季節到来で毎日ビタミンDサプリを飲んですっかり北欧の人です。

さて、14歳のおじいちゃんネコ、ギズモがやって来てそろそろひと月です。
いつも誰かの後をついてまわっています。
座れば膝にのり、寝ればお腹にのります。

夜の散歩はあまりしたがらないギズモじいちゃん。
昨日は私たちが歯磨きで外に出る時に一緒に飛び出して行きました。

夜中に長い散歩から戻ってきたギズモ。

くさい!
くさい、くさい、くさい!

何だ、この匂い。
干し草?
いや、それだけじゃない。

これは…
牛のフンの匂いだ。

肥料をまいて耕して農地になじむようにする、冬になる前の作業。
10月中に終わらせないといけないそうで、島の農家さんはみんな大忙しだそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

秋ではなく冬手前の季節到来” への2件のフィードバック

  1. その牛糞のにおいも、10月一杯までという事ならば、季節のにおい…という訳なんですね。
    自宅に取り入れたくなるような季節感ではないですけど…。

    いいね

    1. Cindraさん
      リノベーション中の我が家は窓と壁の隙間から季節のにおいが…
      風向きもあって昨日はアンモニア臭が目に沁みました。でも鶏フンでなくてよかったです。植物にはすごくいいそうですがあれは牛フンの比になりません。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中