鉄人レース、アイアンマン@カルマル&エーランド島開催

うちのヒマワリが十一面観音のようになっています。
ヒマワリってこんなんだったっけ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、週末はトライアスロンでエーランド島と橋を渡った都会カルマルは大賑わいでした。

世界中からやってくるアイアンマンたち。
ここでいい成績を収めるとハワイのアイアンマンに行くことができるそうです。

まず、カルマルとエーランド島の間の内海を3.8㎞泳ぎます。
そしてヨーロッパで2番目に長い橋をこえてエーランド島のちょうど私の家の辺りまで自転車で走ってきて島の東側に渡ってカルマルまで180㎞走りぬきます。
そしてカルマルに戻ったらフルマラソンです。

信じられない。
男性部門では70代の方も参加しているようです。

制限時間17時間です。

私は東京マラソンで一度だけフルマラソンを体験。
5時間20分くらいかかりました。
帰りの電車で座ったら、もう立てなくなると思い気力で立って帰ったことを覚えています。

自転車はレースではなく、九州縦断とかスペインをコの字に2100㎞とかをやったことがあるんですが、一日120㎞くらいでも朝6時から昼2時くらいまでかかりました。
一度泊まるところがなくて200㎞走ったことがありますが、朝6時から夜8時くらいまでかかりました。
体力の限界でドンドン遅くなるのです。

水泳は長距離泳いだことがありませんが、足をつかずに100mいける気がしません。

去年はたまたまカルマルだかどこかに行くのに橋の上でエーランド島に向かうアイアンマンたちとすれ違いました。

今年は、家から歩いて10分くらいの中間地点を見に行きました。
地元の人たち総出で給水、給食などのボランティアに当たっています。

9時30分頃に、女性で一番の人が通りました。
早っ!
6時45分にカルマルで水泳からスタートして、3時間経っていないのに。
男性の一番って何時に通り過ぎたんだろう。

隣の家のおじさんが「ペナルティテント」でボランティアしていました。

ペナルティって何?

どうやらお互いに接近しすぎて走行すると妨害や他人を使って風よけにする等の防止でペナルティが課せられるようです。

バイクの見回り部隊に声をかけられた選手は先にあるペナルティテントに立ち寄らないといけません。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

レッド:終了
ブルー:5分待機
イエロー:名前だけ告げて続行OK

だそうです。
もう、ペナルティを課せられた選手たちの怒りが半端じゃないです。

何もしてないのに!
あんな狭いところでしょうがないじゃないか!

などなど。
5分の待機時間が長い。
どんどん後ろの選手たちに抜かされていきます。

ピリピリした選手の横で、通り過ぎる選手のゼッケンから名前を読み取り能天気に声援をかける隣の家のおじさん。
強いわー。
っていうか、見ているとペナルティテントの仕事してない気がする。
いや、応援係なのか?
大切よね、通り過ぎる選手たちが笑顔になったりしてるから。

消防士仲間たちは給水所を担当。
きびきびしていて、チームワークがいい。
これは安心して村を任せられるわー。
シリアから来た女の子たちもエナジードリンクを手渡すボランティアに参加しています。

選手から指で「そのボトル、取るからね」とロックオンされるので、スピードを邪魔しないようにさっとボトルをとってもらうのも大変なようです。

途中、この大会のパンフレットでも紹介されていたAron Anderson選手が通りました。

癌で脚の機能がなくなってしまった選手。
横になるタイプの自転車で、手でペダルをこぎます。
なんと、水泳は手だけで泳ぐそうです。
そしてマラソンの箇所は自転車で引き続き行くそうですが、そんなにずっと腕を使い続けることができるなんて。
不屈のアイアンマン。

その後、エーランド島の中で一番の坂道の箇所に移動。
近所のおじいさんやおばあさんがイスを持ってきてあちこちでちらほらと声援や手拍子。

なんたるほのぼの感。
心臓破りの坂、とかいう感じが薄れていきます。

ウェーブをしたりしながら声援をあげるご年配の団体がいました。
坂の途中なのにハンドタッチで応える選手。

ははは、選手も大変だよね。
応援はうれしいけど、片手運転じゃ力入らないよね、とか云いながら通り過ぎた人をみるとゼッケンに日本の国旗が見えます。

あ!日本人!
がんばってー!がんばってー!
とすでに2人の日本人に声援をかけ逃した私は必死に叫びました。

ありがとー、ありがとー、と振り返りながら応えてくれる日本人選手。
聞こえた!
もっと有益な情報を与えなければ!と半ばパニックになり、もうすぐゴハンもあるから、お水もあるから!と。

もうすぐゴハンよーって…

日本のオカンか、私は。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

※満月から新月まで(8/18~9/1)のポップアップマーケット『ノマディックサーカスの夏休み展』開催しました。
横浜マリン&ウォーク、お時間あるかたは是非散歩がてらにお立ち寄りください。
johansen大人気のエーランド島有機ハーブソルトがLuce macchia(ルーチェマッキア)さんのガラススプーンの中に入ったディスプレイがあるみたいです。素敵なコラボレーションありがとうございます。


ゼロから始めるトライアスロン入門
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 69,781

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中