納豆への愛

fika(お茶の時間)にはいつも散歩に行くんですが、この間DuoLingoをしていたらおじいさんにポケモンGOやってるの?と聞かれました。
散歩が好きなのでやりたい!と思いましたが、スマホの容量が足りずダウンロードができませんでした。
残念です。fikaの散歩コースにポケストップがあるみたいなのに。

はまっているノルウェー人の同僚もスマホが古くて容量が足りなかったそうでポケモンGOのために新しい安いスマホを買っていました。
心意気が違うわ。

その同僚はエーランド島北部のボリホルムに住んでいますが、近くのスーパーマーケットの中はネズミのポケモンがたくさんいるらしいです。
わー、ブラックジョーク効いてるんだ、ポケモンGO。

さて、私は関西出身ですが、納豆が好きです。
うちの旦那さんも納豆が大好きです。

2年前に来てすぐの時は無性に納豆が食べたい!と思うことはなかったのですが、うちの旦那さんはよく納豆が食べたいとつぶやいていました。
そうか、そんなに好きならなんとかしてあげたいなー、と昭和の女は思うわけで、その時行っていた工芸学校の友達から納豆で納豆を増やすことができるという話を聞きました。

もしかしたらストックホルムのアジア食材店では納豆が買えるのかもしれませんが、エーランド島から橋を渡ってすぐの都会、カルマルのアジア食材店では売っていません。
他の日本人生徒がドイツの日本食材店にネットオーダーをしましたが、冷凍販売なので送れませんと云われたところでした。
ということで、学校の休み中に帰省する友達にひとパック買ってきてほしいとお願い。

できました。
増やせました。
市販品ほどではないですが糸もひきました。

が、圧力鍋を持っていないので大豆を茹でるのに時間がかかり、この2年で2回しか作っていません。
大量生産し冷凍した手作り納豆を細々と食べていました。

この夏、なぜか1週間ほどの間に3人から納豆の話がでてきました。
しかも全員「納豆菌」を持っているんです。

納豆菌。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

なでしこジャパン国際親善試合ではじめて知り合い、この間お手製の干物BBQをごちそうになった新しい友達がなんと郵送してくださいました。

菌一封。

かなり久しぶりにダジャレを聞きました。

ベタな笑いに慣れ親しんでいる関西出身者にクリーンヒット。
一生懸命旦那さんに面白さを伝えたけれど、笑いは説明するものではないことを思い知りました。

なんという可愛いパッケージ。
そしてどうやら一袋で60㎏の納豆ができるようです。

通常の納豆ひとパック50gが1200個分。

月に2度食べると50年分。
週に1度食べると23年分。
毎日食べても3年分。

楽しみだわー。
ねばねばに出来上がるそうです。

冷凍納豆だったら半解凍の状態でひきわりにして、醤油、カラシ、七味で味付けするのが好きです。
生だったら実家に居た時の食べ方と同じ、タマゴの黄身、醤油、カラシ、ネギたっぷりが好きです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

納豆への愛” への3件のフィードバック

  1. 納豆が好きとは意外です。
    私は関東出身ですが、納豆は滅多に食べないですねー。
    一時帰国したときに出されれば食べるけれど、こちらでは買ったことがないかも。

    次回は納豆の作成過程のレポートを楽しみにしています!

    いいね

    1. cindraさん
      納豆は各家庭によるんですかねー。
      私は納豆は好きですが、関東の人がよくするらしい納豆入り味噌汁と焼き納豆は厳しいです。
      気温が高いうちにたくさん作りためておく予定なので、近々アップしまーす!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中