無人販売パラダイス、小麦粉編

スウェーデンでは今週からの3週間が一番サマーバケーションで人がお休みする時期だそうです。
私の仕事場も人が少ない。

が、雨です。みんなせっかくの休みなのに。
なんだか今週はぐずぐずとしたお天気。

この間雨量計を買ったばかりで、雨が降るのがうれしくてたまらない旦那さん。
出先で雨が降ると、家に着く直前にどれくらいたまっているかお互いに予想をたてます。

あぁ、我が家はくだらないほど平和。

フランスのニースの痛ましい事件。
あまりにもひどいことが起こりすぎて、頭が混乱してよくわからないです。
平和な世の中になってほしいです。

さて、エーランド島の中部くらいに、去年から気になっていた場所があります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

エーランド島の古代種の小麦粉だそうです。
長い茎をもち、根が深くはる種類で、水、栄養分、ミネラルを多く吸収するそうです。
無添加で、ビタミンや栄養素がたっぷりだそうです。

お義父さんの奥さんが、普通の小麦粉と割ったほうが使いやすいと云っていました。

もう、この小麦粉の無人販売所が可愛い。
そして規模の小ささ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ケースの中に小麦粉ひと袋しか入ってませんでした。
3㎏入りがひと袋、ドーン。
1㎏でよかったのよー、お試しだからー。

お支払いは横にあるパイプにお金を入れます。

ここの無人販売は現金のみ。
デビット払いスマホアプリのSWISHもなし。
お釣りのボックスもないので、現金ぴったりもっていないと買えません。

丸めてポンっと入れたお札が途中で止まるのよ。
腕を突っ込んで押したんだけどなかなか下まで落ちなくて、腕がパイプに詰まって抜けなくなったらどうしようという恐怖。
状況的にさい銭泥棒のような。
おさい銭じゃないけど。

次回はしっかりたたんでパイプに入れよう。

エーランド島の無人販売のお店たち
トフラ
ファーマーズマーケット
ハーベストフェス用デコレーションかぼちゃ
パン
・エーランド島の古代種の小麦粉

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

無人販売パラダイス、小麦粉編” への2件のフィードバック

  1. 田舎に住んでいると無人販売便利ですよね。わたしも先日たまごの無人販売所に寄ったのですが、1ダース以下だとスーパーとかわらなくて30個買えばかなり安いというお値段設定でした。30個…ちょっと多い。お金は封筒に名前を書いた紙と一緒に入れてポストに入れるシステムです。筒に入れるって、その筒はどこに通じてるんでしょう??

    いいね

    1. 月兎耳さん
      お店自体が少なく遠い田舎は無人販売ありがたいですよねー。30個…本当にちょっと多すぎる。封筒をポストに入れるんですねー。面白い。こっちはメモ用紙が置いてあって、そこに何を買ったか書いていって、貯金箱みたいな口にお金を入れるシステムが多いです。この筒システムははじめてで、2枚目の写真の左に、排水管のパイプみたいなのが見えますがそこが支払いする場所です。一品のみの販売なのでお金を入れるだけ。覗くと、地面までパイプが続いていて、その先には小皿がおいてありました。農家さんの中庭の軒先?にある無人販売なので、お金は直接、敷地に放り込んでいる感じです。原始的。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中