無人販売パラダイス、パン屋さん編

スウェーデンで日本の本の古本販売を完全ボランティアでされている古本屋さん。

送料を払うと郵送もしてくれるので、エーランド島にいても買えます。
元鶏小屋を改装して、そのうち自分のための図書館を作る予定なので、ガンガン買わせていただいています。

その古本屋さんの、いつも連絡させてもらってる方が、エーランド島に夏休みで来られたついでに購入した本を届けてくれました。ありがたい。
こういう時、夏とかハーベストフェスとかに訪れるのにぴったりの避暑地に住んでてよかったわー、と思います。

冬は誰もこないけど。

無人販売のトフラ(木靴サボのスウェーデン版)に感動してくれました。
大きな道路に看板も出ていないので、知らないとみつけることは難しい木靴屋さん。
あのこじんまり感、気に入ってくれる人が居て、本当にうれしい。
私の店ではないけど、うれしい。

この間遊びに来ていたフランスのミスタービーン似の友達とも無人販売を堪能。
スウェーデンの便利なSWISHというアプリも無人販売にかかせません。
このアプリを携帯電話に入れておくと、手持ちの現金がなくても銀行からお金を送金できます。
手数料もいらないし、便利なアプリです。

スウェーデンに来て1年目は、ビザの有効期間が1年未満だったのでパーソナルナンバー(日本のマイナンバー)が取れず、そうすると銀行口座が作れず、で日本のクレジットカードとATMでの引き出しをメインにしていたので現金は常に手元にありました。
が、スウェーデンの銀行口座を作って、連動できるSWISHアプリも持つと、現金をもつ必要性がほとんどなくなりました。
どうしても現金が必要だったのは、日本大使館での運転免許証の翻訳代金の支払いのみ。

ということで、ここ数か月は現金を全く持ち歩いていません。

無人販売もほとんどがSWISHできます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

トフラ屋さんの近くにある、元パン屋さんには、夏だけパンの無人販売がオープンします。

外国人である友達は現金払いでスウェーデンといえば!のシナモンロールを買ってくれました。

エーランド島の無人販売のお店たち
トフラ
ファーマーズマーケット
ハーベストフェス用デコレーションかぼちゃ
・エーランド島のパン

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

無人販売パラダイス、パン屋さん編” への2件のフィードバック

  1. 無人販売のパン屋さんでももちろんお買い物をしました。
    お釣りとかパンとか誰も盗んだりしないんだろうか???
    田舎の良さをつくづく感じました。

    いいね

    1. Cindraさん
      パンもお買い上げでしたか!あれもなんかいいですよねー。うちの旦那さんに聞いてみたら、たまにお金とか商品の計算があわない時があるみたいです。なので、昔は24時間オープンだったのを夜は閉めて、大きなお札は手の届かないところに入るようになったそうですー。そうかー。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中