ニンニク不足

雨が降ると100%虹が見れるエーランド島。
写真に撮るとあまり見えないけど、夕暮れで虹も赤く染まったり。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

今年はブルーベリーが大豊作というスウェーデン。

ブルーベリーはこの春先、旦那さんと家に植えるかどうしようか悩んでいたんだけれど、まだ庭のエリア分けを考えるところまでいっていないので見送ったところでした。

1分でブルーベリー摘み放題の森があるなら、森がいいわ。

雨の合間を見て、ブルーベリーを摘みに森に行ったら、靴に穴があいていたんでしょう、あっという間に靴下までびしょびしょ。
でも大粒ブルーベリーのエリアを見つけたので、黙々と、かつ嬉々としながらブルーベリー摘み。

靴下をしぼって、靴を乾かし、オフィスを裸足ですごしていました。

ふ、と腕をさわると、かさぶたがとれかけているのか、というところがありました。
とれかけてるならとってしまえ、と引っ張るが取れません。
ん、頑丈なかさぶたか、とぐいぐい引っ張るが取れません。
なんだ?とよくみると、脚があります。
マダニ(Fästingar)だわ。

ひーっ。
まだ薄っぺらくて、噛みつかれたばかりのようです。

ぐっと爪の先でつかんで、ひねってマダニの口をゆるませて、光の速さでむしる。
とれました。
頭も残っていないようです。
よし。
粉々にしてトイレに流しました。

知り合いの旦那さんは、お腹に噛みついているマダニを見つけて火であぶりました。
お腹は熱くないのか。

お義父さんの奥さんの知り合いは、セキュリティのきついオフィスで働いているそうで、トイレ休憩も、決まった時間でないと行けないそうです。
私と同じようにマダニを見つけたその人は、取ったマダニをゴミ箱に捨てるのは危険だと、電子レンジでチン。

マダニも人間も大変です。

念のため、マダニに噛まれた箇所をボールペンで丸く囲っておきました。
何か残ってないか旦那さんに確認してもらいます。

さて、夜、いつものように近所のコミュニティ経営のジムにシャワーに行きました。
太ももに何かぽちっとしたものが。
ちょっと赤くなってる。
なんかめり込んでる。
マダニか。

旦那さんを呼んで、マダニかどうか確認してもらいました。
マダニです。

湿った草場なんて、マダニの好条件の森にスカートで行ったからかー。

ピンセットでむしりとりましたが、脚が一本残ってしまいました。
なんで、脚?
がっしりホールドされていたのか?

格闘しましたが、脚がとれず。
埋まっています。
マダニの脚。
どうする、この脚一本。

5クローナコイン(直径3cmくらい)以上の大きさに赤く腫れたら病院で処方箋を出してもらうのがいいようです。
が、今年あまり噛まれるようなら、予防接種あるみたいなので調べようっと。

ブルーベリーはお義父さんの家に持っていったら変な盛り付けででてきましたが、みんなで美味しくいただきました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

長袖長ズボンで、もっと採るよー。
ニンニクも毎日食べよう

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


ブルーベリー (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
堀込 充
日本放送出版協会
売り上げランキング: 16,899

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中