コンパニオンプランツの合間にサクランボ休憩

最高に天気のよかった週末。
そして時折くる雨の日。

Kungsljus(ビロードモウズイカ)が咲き始めました。
直訳すると王様のキャンドル。私の身長くらい大きくて存在感があります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

いい感じに家庭菜園もグングン育っています。

今年は、お互いにいい影響を与えるコンパニオンプランツを意識して種や苗を配置。

・トウモロコシとカボチャ。

古い種だから発芽するかわからないよ、と云われたカボチャ。
じゃあ、と多めに種を蒔いたら今現在畑の王様みたいな貫禄です。
伸びるツルのことは考えていませんでした。来年からスペースを取ってあげよう。

・トマトとバジル。

食べる時も育てる時も仲良しのトマトとバジル。
スーパーマーケットで買ったバジルの苗を植え替えたら、ひょろひょろで全然元気がありません。
なぜなんだろう。

・人参とトマト。

今年はじめての人参。
手間がかからないので、出来が良ければ来年も!

・苺とネギ。

苺に赤い実がなってもネギは然育っていません。
ネギってどこでもワサワサできるイメージだったんだけど。

・大根の代わりにラディッシュとマリーゴールド。

マリーゴールドの種が古くて発芽せず、代わりに大量の雑草が生えていました。
双葉の時期は見分けがつかず、マリーゴールド畑だわ、と喜んでいましたが雑草でした
一生懸命抜いた後に、おひたしにして食べることができる雑草だということがわかりました。
来年やってみよう。

・ジャガイモとマリーゴールド。

ジャガイモがすごい勢いで成長した後に、新しく手に入れたマリーゴールドの種を植えたので、全然コンパニオンプランツの役立ちが感じられません。

・トウモロコシと豆

トウモロコシを支柱にして豆を育てることができるとのことでしたが、すっかり忘れて豆用に支柱を立てました。
あれ?

なぜパプリカが全然育たないのか。
枝豆も今年は発芽率が悪い。
紫蘇なんて全然発芽しない。

なかなか思うようにはいかないのよねー、と頭を悩ませています。

そんな時はサクランボ。
庭にある2本のサクランボの木にはすごく美味しい実がなります。
去年はファーマーズマーケットで売らせてもらっていたぐらい

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

疲れたら赤くなったサクランボを探してもぐもぐ食べます。
陽の当たる側しか赤くならないんですが、うまい。

朝食前にもいだり、出かける時に車に行く前に立ち寄ってはもぐもぐ。

この時期家に遊びに来る人たちも、みんな立ち話しながらもぐもぐ。

一番美味しくなった日には、どうしてわかるのか、鳥が何百羽と来て一斉に食べきってしまうので、それまでのお楽しみです。

時期が来たら鳥にあげるから、それまで。
と云いつつ、去年は鳥が来る前にできる限り収穫しました。
友達にも声をかけたりして出来る限り収穫。
「鳥にあげるわ」とか云っていることとやっていることが違います。

サクランボ、長期保存できないのかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます


長方形乳歯ケース (さくらんぼ) 高級桐天然木使用
ビーグラッド
売り上げランキング: 12,859

青紫蘇 160粒
青紫蘇 160粒

posted with amazlet at 17.10.02
Luckyseed
売り上げランキング: 10,084
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中