ルバーブと苺のソルベ

暑いわー、と云いながら長袖を羽織っています。
太陽と風の島エーランド島、風がすごいです。

庭の木に洗濯ロープを張ってもらいました。
風で洗濯ものが乾くのが早いです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、ルバーブを採りに行くと毎回欲張ってしまいますが、今回も欲張りすぎました。

すぐに使いきれない分は、1cmくらいに切って冷凍保存ができるから、という言い訳でごっそり。
また生えてくるから、という言い訳でごっそり。

この量で、ルバーブのクランブルパイを1回、ルバーブとラズベリーのクランブルパイを1回、ルバーブサフトを2瓶、ルバーブチャッツネを2瓶、ルバーブと苺のソルベを作りました。
合計2.5キロくらいのルバーブを消費しています。
ルバーブ食べ過ぎ。

ですが、まだ友達に教えてもらったルバーブパイのレシピも試していないし、BBQルバーブレシピもあります。
そろそろエルダーフラワーが咲き始めてきたし、野イチゴのスムルトロンも毎日実をつけるし、赤スグリも赤くなってきたし、サクランボも色づいてきました。ルバーブまで手がまわるのか。

ということで、ルバーブと苺のソルベ(シャーベット)です。
スウェーデンはシャーベットとは云わず、ソルベ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

■ルバーブ 350g
■苺 150g
■牛乳 2dl/200ml
■砂糖 100g
☆レモン 少々

1)材料を全部ボウルに入れて、ハンドブレンダー(ミキサーでもOK)にかける
2)レモンはお好みで(5振りくらい)
3)冷凍庫で固める(1時間ごとに混ぜて3時間くらいでちょうどいい硬さになります)

5時間冷凍庫に入れたら、カチカチになりました。
なので、お湯で温めたナイフでサイコロ型に切りました。
一度サイコロ型に切ると、全然固くないです。

本当は濾したほうが口触りがいいんだと思います。
そして本当は固くなりすぎないようにゼラチンを入れたり、泡立てた卵白を入れたりすればいいのかと思います。
もしくはスティックをさして棒アイスみたいにするのがいいかと。

苺味にルバーブがおいかけてくるソルベ。
さっぱりしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます



広告

ルバーブと苺のソルベ” への2件のフィードバック

    1. なおこちゃん
      是非、濾して作って。
      ルバーブ:苺の比率はレシピ通り、7:3が絶妙で美味しい。
      繊維食べてます!って感じがするので、濾したほうが絶対美味しい。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中