森林浴、ではありません

スウェーデン、昨日は25℃まであがりました。
フランスやギリシャより暑かったそうです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、自然がたくさんあるエーランド島。
夏が近くなると、森や草原に突如と現れるバスタブ。

一番最初に見た時の感想は
バスタブが存在する!
でした。

お風呂につかりたい。

しばらく何とも思ってなかったのですが
友達が、どうしてバスタブが森や草原にあるのか不思議、と云ったので
そういえばそうねー、と。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

リノベーション中の我が家にはシャワーがないのですが
夏の間、家の裏に梯子をかけて、上からじょうろで水をかけるシャワーが登場します。
完全手動の人力シャワーです。

でも、普通の家には屋内にシャワーあるはず。

ジャグジーが外にあったりするのも見ますが
森の中にバスタブってなんでしょう。

これが本当の森林浴。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ではなく、馬や牛の水飲み場です。

バスタブ、私もほしいわ。
本来の目的で。

追い炊きできるのがほしいなー。
五右衛門風呂プロジェクトはじめるかな。

温室プロジェクトが終わってからね。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中