イースターから40日、昇天祭

5月5日は子どもの日。
鯉のぼりが見たい。
柏餅が食べたい。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

埼玉と群馬の県境に、「こいのぼり」が聴けるメロディーロードがあったっけ。
石巻のボランティアで知り合って友達になったご夫婦のところに旦那さんと遊びに行ったときに通って、
結構感動したんだったわー。

そうだ、こたつのうどん屋さんに行ったんだったわー。
帰りはお饅頭屋さんでお茶をいただいたんだったー。どっぷり日本の田舎で楽しかったー。

さて、スウェーデンの今年の5月5日は
イースターから40日後(復活祭から数えて6回目の日曜日後の木曜日)。
キリストが天に昇った日、昇天祭ということで祝日です。
毎年かわりますが、木曜日というのは変わらないそうです。

ヨーロッパにはイースター(復活祭)を軸にいろんな行事がありますが
キリスト教について意外と知らなかったので
いちいち、ふーん、どうして、と聞いては困らせています。

40日前とか40日後とかいうけど、
日曜日を除いて40日前だったり
イースターを1日目と数えての40日後だったりで
なんだかまだ混乱。
そのうち覚えるでしょう。

で、昇天祭(Kristi himmelsfärdsdag)ですが
誰に聞いても何もしないんですね。
金曜日を休みにしてゆっくりするのー、とか
子どもが水曜日の午後から休みだから一緒にいるわー、とか。

スウェーデンは意外と宗教色が少ないです。

お天気がいいので、私も庭仕事します。
納豆も作るかな。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

缶にひかれて買ったビールでしたが
白い缶のほう、今まで飲んだスウェーデンビールの中で一番好きです。

合間にプハーっとするか
庭仕事を終えてから、ゆっくりプハーっとするか。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

イースターから40日、昇天祭” への3件のフィードバック

  1. キリストにまつわるお休み、多いですよね。ノルウェーも明日は祝日です。が、もういちいち聞かないことにしたので(困らせることになるので)、こちらで知れてなんだか得をした気分です。ありがたい限り。ちなみにノルウェー語ではhimmelfartsdag、ほぼ同じですね。ノルウェー語をマスターしたらスウェーデン語も読めそうで嬉しいです。

    いいね

    1. 月兎耳さん
      うちの旦那さんに、ノルウェー語はこうなんだって、と見せると、なんかラジオか何かで聞いた話をしてくれました。ノルウェー語、スウェーデン語、デンマーク語は似ているので、もしもひとつの国だとしたら方言でなりたつレベルだそうです。確かに、仕事場でもノルウェー人は少しだけ単語をスウェーデン風に変えてノルウェー語を話していると云っています。デンマーク語は少し違うように聞こえますが、ノルウェー人とデンマーク人曰く、各語はスウェーデン語より共通が多いらしいです。ふふふ。更に、スウェーデン人は勉強してなくてもドイツ語が読めて意味もわかるみたいです。もちろん全部ではないですが。4か国語ですよー。ふふふ。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中