エーランド島北部ボリホルム

昨日はお義父さんの奥さんと
仕事の後にエーランド島で一番大きな町、
エーランド北部にあるボリホルム(Borgholm)に。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

お義父さんの奥さん、週末に仕事関係で出張です。
そこで大きなパーティーがあるそうで
服を買ったけど、サイズが合わず、交換返品に来ました。

かなりの頻度で、服を買ったけどサイズが合わなかった話を聞きますが
試着してみるといいと思うよ。
この間の週末も、風邪ひいてるのに返品に行かないといけなかったはず…

ちなみにスウェーデン、交換や返品は2週間以内だったり、4週間以内だったり。
クリスマスプレゼントでもらったものも、持ってるものだったりしたらレシートをもらって返品、交換します。

しかしさすがボリホルム。お店がたくさん。
6時過ぎてもカフェが開いていたのでfika(お茶)したりしました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

うちからは2時間くらいかかるので、あまり行きませんが
ボリホルム、夏はすごい人で渋滞も発生します。
エーランド島でただひとつある信号もボリホルムにあります。

仕事場のノルウェー人がボリホルムに住んでいます。
橋を渡って一番近い都会、カルマルまでバスで40分。
カルマルからの最終のバスは夜の23時だそうです。

え!

私の住んでいるエーランド南部まで、乗り継いで行くバスの最終は17時だけど!
同じ島に住んでいるのにこの違い!

バスの時間に従っていると、仕事に行けない帰れないので、私は車通勤です。
冬は片道1時間でしたが、日が長くなってからは片道45分くらいに短縮されました。

スピードを出しているわけではなくて
凍結がなくなったり、動物の飛び出しチェックとかがラクになるからなのですが
それはお義父さんの奥さんも同じだったようです。

週に1度くらい、お義父さんの奥さんとカルマルまで相乗りできるんですが
時間に厳しくない性格なので、私はいつも、あぁ遅れる…とドキドキしています。

昨日も7時の約束が7時20分になり、
あぁ遅れる…と思っていた私。

それが、8時の5分以上前に到着。
お、よかった、と思っていたらお義父さんの奥さんが
「冬は1時間かかるけど、春夏は40分くらいで来れるね!じゃあ次から待ち合わせは7時15分にしようか!」と。

いやいやいや、いつも7時って云って7時15分になるってことは
7時15分って云ったら7時半になるよ、
だからこれまで通りの7時待ち合わせがいいよー。

と普通に口から出ていました。

あれ。
何にも考えずに云ったけど
いつも遅刻してくるもんね!とさりげなく伝えたような…

帰りの車でお義父さんの奥さん、
あれ持ったかな、電気やヒーター消したかな、とか朝はやることがいっぱいあって、今日もそれで遅くなっただけなの。
仕事場では私はいつも遅れる人の部類に入ってないの。
着いたら呼ぶからいつも外で待ってなくて、家の中のあたたかいところに居てくれていいの。
と必死で説明してました。

ははは、ごめん。
遅くなるのを見越して私が予定たてるから、いつも通りでいいからね。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

エーランド島北部ボリホルム” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中