オオカミと3つめの春の花

エーランド島から橋を渡って一番近い都会、カルマルにオオカミが出たそうです。

スウェーデン、エーランド島に来て1年半。
意外な動物たちが出没します。

2015年の夏はイルカが、カルマルとエーランド島の間のバルト海の内海に。
この冬は、エーランド島の南の港にクジラが2頭。
そして2016年春先の今、カルマルにオオカミ。

つかまらないうちに森に帰れますように。

さて、鳥がさえずりまくっている今日この頃。
白いスノードロップ(Snödroppar)黄色いヴィンテルイェック(vintergäck)に続き
青いスキッラ(skilla)も顔を出しています。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

庭の一部にスキッラが群生しているところがあって、
咲き始めるとびっくりするほどの青に埋め尽くされます。

スノードロップもつぼみが開いてきました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

春のスウェーデンは心が躍ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

2016年3月4日から31日まで横浜赤れんが倉庫横、MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン&ウォーク)にポップアップショップ出店しています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。エーランド島の雰囲気をどうぞ!

広告

オオカミと3つめの春の花” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中