SUSHI用の魚は一度冷凍してから?

降り積もった雪は
週末のたった1日、温度がプラスになった日に雨が降って全部溶けました。

10cm近く積もっていたのに。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

プラスと云っても1℃とかなのに、
雨が降るとあっという間に溶けてしまう雪。

さみしいわ、と思っていたら
明日は-12℃まで下がって雪も降るそうです。

さて、週末は旦那さんの誕生日でした。

いつも旦那さんには旅行をプレゼントしているのですが
この間ベルリンに行ったり、オレブロに行ったり、ストックホルムに行く用事もあったりで、最近落ち着いて家にいることができないので、プレゼント旅行は延期ということになりました。

でかけないという話を聞いたら、もちろんお義父さんの家から誕生日ランチのお誘いが来ました。
そしてお義母さんの家からもFika(お茶の時間)のお誘いが。

ということは誕生日当日はもうおなかいっぱいです。
前日の昼までは旦那さんは仕事をするということで、私がお祝いするならば前日の夜、ということに。

パーティーが嫌いな旦那さんなので、
私とゆっくりできればいいそうですが
そうはいかんだろう、と私は街に買い出しに行き、sushiの準備を整えましたよ。

ちょっといい魚屋さんに行ってお寿司用にサーモンとマグロを購入。

限りなく茶色に近いマグロはキロあたり358クローナ(5370円くらい)。
なぜこんな色なの。
どうして赤くないの。

そして生で食べる場合は48時間冷凍してからね!と魚屋さんが。

なんでや。
それなら冷凍のマグロ買ってもいっしょじゃないの?

サーモンもマグロも、バクテリアを殺すために一度冷凍してね、とのこと。

日本ってどうしてるんだろう?
マグロは魚市場に並ぶときに冷凍で並んでるけど
そういう理由じゃないような…

でも、日本で秋鮭を買ったときに寄生虫がいたのを発見して死にそうになったのを思い出したので
素直に冷凍しました。

でもあれは寄生虫で、バクテリアではない…

とにかく、魚の種類が少ないので
見た目で勝負だ!と握り寿司のほかに、飾り巻き寿司にも初めての挑戦。

なぜ、時間がないのにも関わらず、失敗は許されないのにもかかわらず
やったことのないことにチャレンジするのか。

わからないけど、できる気がするから。

ということで、飾り寿司は出来ました。

色が悪いのがどうしても気になり、スパイシーツナも作成。
これも初めてのわりに美味しくできました。

そしてメイン。

この間ネットで見つけた鯉そっくり寿司に挑戦。

にぎり寿司にイカをのせて生きた鯉のようにするという、何かのチャレンジ精神がわきでてくる寿司。
イカは冷凍のイカリングくらいしかないので、透ける素材ということでライスペーパーにしました。

もう私の中では完璧にできるつもりでした。

鯉の赤と黒の模様は海苔とカニカマ(スウェーデンでは冷凍でsurimiという名前で売っています)でいいじゃない。
いや、エビにしようかな。
そしたら酢飯の中にアボカドを入れると味も完璧。

ところが、アボカドを中に入れて握っても、酢飯がくっついてくれない。

そうか、それならまぁいいや、と早々に予定変更。
臨機応変。

エビの尻尾を見て、なぜかエビを中に入れて尻尾を魚の尾に見立てることに。
カニカマと海苔を切って、その上からライスペーパーでかたどって巻いてみました。
あら、エビの尻尾がなんだか変。
あ、でももうライスペーパーがくっついて取れないから、いいか。

背びれとヒレもライスペーパーで作って、黒ゴマを目にして出来上がり。

…なんだろう、なんともいえないこの感じ…

用事を終えて帰ってきた旦那さんに、一皿ずつジャジャーンと出していきました。

握り、反応よし。
巻き寿司、反応よし。
飾り巻き寿司、かなり好反応。
鯉そっくり寿司…

「わー!…ネズミ?」

そうか!ハムスターみたいなんだ!
つぶらな目と、この柄がまさにハムスター!

尻尾をライスぺーパーでたっぷり長めにとれば違ったかも!

次回がんばるわ!

でも一口で頬張ったら、二人とも窒息しそうになったわ。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

あ、これは猫の足跡。
肉球がハムスターっぽい…

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中