郵便ってどれくらいで届くのか。

12月2日の夕方16時過ぎに、うちの村から送った日本への小包がもう届いたみたい。
5日間で届きました。

仕事場の人が、「え!フィンランド宛でも5日間で届かないよ!」とびっくり。
1月までに届けばいいね、って云ってたのは冗談かと思ってたけど本気だったみたい。
1月って…

スウェーデンから日本への郵便って届くのが早い。

逆に日本からの郵便はもう少し時間がかかります。
1週間くらい?

この間ストックホルムから送ってもらった荷物は10日間かかりました。
スウェーデン国内のが遅いのね。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

ちなみに、スウェーデンは郵便局がどこにでもあるわけではなく
郵便の受付は、うちの場合は近所のスーパーマーケット。
手紙は郵便受けに届きますが、郵便受けにはいらない大きさのものはスーパーマーケットに受け取りにいかないといけません。

ぎりぎりの大きさで入りそうなものは、ぎゅうぎゅうに詰め込まれている場合があって、
郵便受けを開けた時にびっくりします。

一度だけ、小包を家に届けてくれたことがあったけど
通常は「小包きてますよ」っていう通知用紙が入っていて、自分でスーパーに取りに行きます。
スーパーが遠かったり、車持ってない人は大変。

一度、通知用紙に受け取がすごく遠いスーパーマーケットだったことがあって
えぇ?いつもならすぐ近所のスーパーなのになんでだろう、と車を走らせて、往復1時間かけて取りに行ったら、
「ここにはないよ。近所のスーパーに届いてるみたいよ」と云われたことがあったわー。
まずは最寄りのスーパーに行って確かめるべし!

たまに通知表が入ってないのに、スーパーで
「通知表来てない?荷物来てるよ」
って先に声をかけてもらえることがあるんだけど、
これも田舎ならではのメリット。
ほとんどみんな知り合い。

荷物の受け取りは、大きさだか重さだかによって
IDカードをみせないと受け取れないことがあります。

なので、私宛の郵便は、「c/o 旦那さんの名前」っていう風にして「気付」扱いにしてます。
そうすると、旦那さんのIDカードでも受け取りができるから便利。

ワレモノやこわれものには「OBS!」って箱のあちこちに書いておくと少しは気を付けてもらえると思います。
多分。確証はなし。

スウェーデン高いし、私は田舎に住んでるから選択肢がなさすぎるので
最近、Amazonスペインとか、Amazonイタリアとかでも買い物をしたりしはじめました。
スペインからは1週間で届き、びっくり。
イタリアからはクリスマスシーズンと重なってるのか、そろそろ10日になるけど、もうちょっとかな?

早く届かないかなー、日本からの郵便。
どうして国内より遅いのかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中