村のクリスマスショッピングナイト

日曜日の夜はすごい嵐でした。

うちは屋根の瓦が数枚落ちた程度でしたが
近所の倉庫の屋根は落ちるし、
大木が根から倒れるし、
キャンピングカーは転がるし、
スウェーデンでは近年みないくらいの大嵐。

嵐の前は本当に何事もなかったように
うちの村では「クリスマスショッピングナイト」なるイベントをしていました。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

夕方16時から
村のお店を全部開けてクリスマスショッピングをしましょう!
というイベントです。

村のお店、と云っても
一番メインのスーパーマーケットはオープンしていなかったので

・お花屋さん
・ロッピス(ヴィンテージ、セカンドハンドショップ)

がオープンしていただけ。

でも他に

・教会
・図書館
・消防隊のグロッグ(クリスマスのアルコールフリーホットワイン)屋台

が開いていて、サンタクロースも道にいて、子供にお菓子を配っていました。

消防隊のグロッグ屋さんは大繁盛。
一杯5クローナ(75円くらい)で、ファーストエイドの冊子とエーランド島消防隊のステッカーももらえます。

おもしろかったのが図書館。
村の図書館はいつもは週に2回しか開いていないのですが
このイベントには参加していてオープン。
そしてサンタクロースの人形がいて
「図書館の中に隠れているプレゼントを集めるのを手伝って」
と書いた札をもっていました。

あちこちに隠してあるプレゼントをもってカウンターに行くと
クリスマスには欠かせないペッパーカッカ(ジンジャークッキー)がもらえます。

こういう素朴なイベント、楽しいわー。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中