オープンな病院のシステム

昼は青空も見えたし、ちょっとだけ夕焼けにもなりかけました。
11月も終わろうとしているけど、結構いい天気の日が多いんじゃない、今年は。
去年は11月のエーランド島の日照時間は10時間くらいしかなかったんだよ。
青空なんてなかったわ。

でも、太陽と風の島、エーランド島なので10時間でも多いほうだったみたい。
1時間半くらい離れたイミグレーションのあるVäxjö(ベックワ)はひと月の間に2時間しか日照時間なかったのよ、去年の11月。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

今日は朝も夜も霧がすごかった。

霧で全然見えないわー、とゆっくり運転している私を追い抜く車。

エーランド島は片側一車線ずつしかないから、
追い抜く前には後ろからハイビームでお知らせがあって
追い抜く時はウインカーを左に出して(車は日本と逆の右側通行だから)
追い抜き終わったらウインカーを右に出して車線に戻り
ウインカーを左に出す。

このウインカーを左に出すのが、
「追い抜く時に少し右に寄って抜きやすくしてくれてありがとう」
の意味だそうです。

いや、こちらこそ遅くてごめんね。どんどん抜いてね。

さて、10月に病院に行った請求書がやっと届きました。

遅っ。

気になるお値段は、
お医者さんに診てもらったら1回200クローナ(3000円くらい)だったようで、
血液検査代の別請求もなく、手術代もなく、手術で取った細胞?の検査も別請求なしでした。
200クローナ×2回分で400クローナ(6000円くらい)。

ちなみに、スウェーデンでは自分のカルテをインターネットで見ることができます。
ログインして、担当のお医者さんが詳しく状況などを書いてくれているのを読めます。

本当はちょっとだけ心配してたのよ、カルテのこと…
病院では、カルテとか使ってなくて、何かの裏紙みたいなA4の四つ切の紙に私が話したことを書いてたから
紙なくすんじゃないかと思って…

あれはメモで、すぐにカルテは入力してたのね。

ふふふ。
いろいろ違ってて、よくわからなくておもしろいわー。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ふたつのブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中