スウェーデン人の秘密は、年収とキノコの場所

金曜日は友だちのサプライズ・バースデーパーティでした。
パーティ好きでない旦那さんも、知っている人が何人か居たので楽しそうでよかった。

友だちの去年の誕生日はたいへんだったようです。
泊まっていた彼氏が夜中にいなくなり、探していたら、妹のベットで2人で寝ているのを見つけたそうです。
パニックになりながらもひとり部屋に戻り、何が起こったのか、なぜ自分の誕生日にそんなことが起こるのかメソメソとしていたら妹が来て、知らない人が自分のベットで、寝てるけど誰?と聞きにきたそうです。
彼氏を起こしたら、トイレに行った後に間違った部屋に戻ったのを気がつかなかったということがわかり、一件落着。
その話を友だちにしたところ、なんと彼氏があまりにもヘンな出来事だったので、ラジオに投稿していたそうで、友だちにラジオで聞いた!と云われたそうです。

それを今日本のブログで紹介。
彼女の話はワールドワイドになりました。

さて、久しぶりにいい天気だったので、世界遺産のアルボーレットにマッシュルームを探しに行きました。

が、まったく見つからず。

スウェーデン人は、キノコが取れる場所は自分だけの秘密にするので、誰にも聞けず。

歩けど歩けど、見つからず。
見つけたのは、エーランド島の花だけでした。

暖かかったから気持ちのいい散歩だったけど、見つからなかったのはくやしいので、もっとたくさん散歩して、普段から目星をつけておこう、と誓った週末でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中