スウェーデンのスポーツといえば、インネバンディ

昨日は久々に日本人友だちと会って晩ごはん。
一人は6月以来。もう一人はなんと去年の11月以来。
中間地点になるカルマルでも、私ともう一人は車で1時間くらいかかるし、一番近い友だちでさえ、夜のバスは1時間に一本。
それでも、日本語だけで会話できるっていうのはいいよ、やっぱり。
一人、日本語かなりあやしくなってたけど。

レストランも久しぶり。
友だちのお得情報で、ランチ並みのお値段でした。

私はお酒なしのセットで109クローナ(1635円くらい)
友だちはお酒付きのセットで119クローナ(1785円くらい)
二品選べるセットは219クローナ(3285円くらい)

日本円に換算すると高くてびっくりした。
普段生活してると換算しなくなるから。
いや、日本食材買うときは換算するかな。
パック入りの豆腐一丁が40クローナ近く(600円くらい)するから、絶対買わなかったりするな。

さて、今日はInnebandy(インネバンディ)の日。
英語ではfloor ball。
何それ?でしょう。

ホッケーの室内版みたいなものだけど、ボールは穴あきのプラスチック。
スウェーデンでは誰もがしたことのあるスポーツ。

ホッケーはホッケーで別にあるし、外でするバンディもあります。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

去年ずっと使ってたお気に入りのスティック、また借りてます。

去年、エーランド島にある手工芸の学校に通っていた私。
放課後の課外活動だったインネバンディ。
週に1度、寒い季節だけ、学校から車で15分~20分くらいの町の体育館を借りて。
学校のスクールバスという名のただのバンでみんなで行っていました。

卒業したはずなのに、インネバンディは参加。

どれだけ好きなのか、インネバンディ。

1時間だけしかプレイしないんだけど、ずっと走り回ってます。
ずっと。
本当にずっと。

撮った写真が全部ぶれぶれ。
それくらい全員がずっと走ってます。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

プラスチックのボール、あたると痛いです。
ボールはおもいっきりスティックで打つので、ゴールを阻止したりで毎回、脚に青あざができてました。

一度、目に直撃したことがあって、動けなくなり試合中断。
二日くらい、視界に星がとんでいました。

転倒者や壁に激突する人もたくさん。
友だちは1回やったら足の爪がはがれてしまい、その後不参加でした。

どんだけラフなスポーツか。

でも、ものすごく楽しいです。
私はすごく下手だけど。

今回は11人も参加!
初めて会う人もたくさんいましたが、みんなフレンドリーでいいメンバーでした。
あぁ、毎週楽しみだわー。

5人以下だとチームにならないので、お休みになって悲しかったなぁ。



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中