薪ストーブの準備

太陽と風の島、エーランド島。
細長い島なのでちょっと行けば海です。

ばーん、とひらけているので夕日や朝日がきれいです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

さて、最近寒くなってきたので夜空もきれいです。
夏の間はいつまでも明るいので忘れがちですが、ミルキーウェイも見えます。

室内は15度です。
昨日お義父さんのところはもう暖炉を使っていました。
いいわー、あったかいわー。
うちは小さいけど薪ストーブがあるので、そろそろ薪でも持ってくる?とのんびり旦那さんに聞くと
そうね、でもまずは薪ストーブの置いてある床にコンクリートを塗らないとね。その上に石を敷くと素敵になるよ。

え!コンクリート塗っとけよ!夏の間に塗っとけよ!

そうね。床、木がむき出しのまま。このままじゃ燃えるね。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

忘れてたよ、うちの旦那さん、寒さに強いから私と体感温度違うのよ。
日本でも、12月とかに渋谷を半袖で歩いててみんなにじろじろ見られてたよ。
私が、ヒートテックにコートにマフラー、耳あて、手袋、タイツ、ブーツとかで寒がってたときも
ペラペラの偽物ウインドブレーカーで、私の友だちにも「寒そうで心配になる」って云われてたよ。

そう。去年は私と一緒にお義父さんの家の敷地にある離れに住んでた旦那さんですが、
その前、一人の時は、建てかけのこの家に住んでいました。
その時は窓もはめていなくて、ビニールでカバーしていただけでした。
飲みかけでテーブルに置いておいたコーヒーが、朝になったら凍っていたそうです。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記

めっきり寒くなったので紅葉がきれいです。
週末は薪ストーブの床を作るぜ。

■キッチンのリノベーションシリーズはこちら↓

家の中には食器を洗うところはありません
・薪ストーブの準備
薪ストーブを置く土台づくり
キッチンの窓とバルト海からの風
薪ストーブ、つきました。
キッチンのシンク選び
キッチンのベンチを作る その1)本当に一から
キッチンのベンチを作る その2)脚の高さ調節
キッチンのベンチを作る その3)ドアと引き出しの枠
キッチンのベンチを作る その4)ハンドル見本をいくつも作る
キッチンの壁を塗る
キッチンの床を買う
キッチンの床をはりました
キッチンの床をはりました
・キッチンのベンチを作る その5)磨いて磨いて磨き続ける

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
いつも応援クリックありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中