方言はアイデンティティ

毎日満月。
そんなわけないけど、いつが満月だったのかわかりません。
今日もまだ満月っぽかった。
皆既月食の時?その前日?

そういえば「中秋の名月」だったんだ、と思い旦那さんに話したところ
「チュウチュウノメイゲツ」と云っていました。
違うよ。
「シュシュノメイゲツ」
違うよ。
「チュウ」と「シュウ」の聞き分け、云い分けむずかしいようです。

スウェーデンでは「J」はヤ行の発音になるので、
「そうじゃない」というのを、うちの旦那さんは
「ソウヤナイ」と云います。急に大阪弁。

そして、今や私としか日本語を話していないので
どんどん女言葉になっています。
たまに面白くてふきだします。
が、面白いので訂正はしません。

ですが、笑ってばかりもいれません。
そう、私のスウェーデン語はひどいから。
英語で話すのやめればいいね。そうね。
「そうね」、これも旦那さんがよく使います。

私は大阪出身で、東京に住みはじめたとき、標準語を話しているつもりが、気づけばただのオネエ言葉だったときがあります。
「そうね」「そうだわ」「違うわよ」

さて、スウェーデンでラジオを聞いていてたまにアナウンサーの話し方が違うような気がする時があります。
それを家族に云うと、スウェーデンは自分の出身の方言で話すことが普通。
さすがにニュースは方言ではないみたいですが。

旦那さんの父方のおじいちゃんはノルウェー人で、
ノルウェー語とスウェーデン語を混ぜて新しい言葉を作ったりしていたそうです。
それはちょっと違うか。

でもそうか、今94歳のおばあちゃんも国際結婚だったね。
言語って、家族と同じじゃないとまどろっこしい時もあるけど、面白い時も多い。

おばあちゃんとは英語で会話ができないので、
がんばって覚えるわ、スウェーデン語。

IMG_4474

おばあちゃんの庭に咲いてた紫陽花。
今、おばあちゃん、お義父さんの奥さん、私、と三世代でドライフラワーにしています。
すごくいい色。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています
応援クリック、いつもありがとうございます

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中