玉ねぎアート

「太陽と風の島」、エーランド島。
ハーベストフェスにわいています。

今日は朝ちょっと雨でしたが、金曜日から日曜日は晴れの予報。

本当は金曜日の晩から日曜日が、ハーベストフェスの公式期間なのだけど、
木曜日からお店をあけるところもあります。

ロッピス(loppis)という、ヴィンテージ・アンティーク・セカンドハンドとなんでもありの蚤の市みたいなのは
掘り出し物に出会えるかもしれないので、島の住人の私は、まだ人の少ない木曜日に巡ります。

エーランド島は島を一周する形でメインの道路が走っていて、
横道もそんなにないので、人が多い夏と、このハーベストフェスの時は渋滞します。

エーランド島の南のほうは渋滞がマシですが、
島の北でメインになる、ボリフォルム方面は渋滞必至。
お城でもイベントをやっているので、お城の観光兼ねていく人もたくさん。

前にも少し触れたことのある玉ねぎアートはエーランド島の南にあります。
今年のベニサージュは先週の土曜日でした。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記20150924_01

去年に引き続き3D。
太陽と風の島、エーランド島をみごとに表現。
島の南、ottenby(オッテンビー)の灯台「背高ノッポのヤン」のオブジェ、ちゃんと灯りがともります。

この玉ねぎアートの会場には、エーランド島ローカルの野菜やジャム、ジュースなどの販売の他、
向かいにトウモロコシ畑の迷路もあって、いいですよー。

スウェーデンの田舎に住んでみたらどうなるの日記20150924_02

玉ねぎ6,000個。
力強く釘でとめてあります。

あ。日曜日の午後にカルマル空港に行く人は要注意。
島から出るのに3時間以上の渋滞もあるみたいですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています

広告

玉ねぎアート” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中