スウェーデン、古い家の壁紙事情

スウェーデンの家に必ずあるもの、
それは温度計。

外と中の温度の差がわかるようになっています。

めっきり寒くなったエーランド島。
それでも南に位置するので、北部のスウェーデンに比べればたいしたことはないけれど
今朝の温度は9度。
家の中は17度。

1階の壁、断熱材まだ入ってません。

IMG_4256

でも板の隙間から、何かの繊維がでているので
昔の断熱材が多少は活きているのでは?

活きてないか。

昔の家は、壁紙を貼り替えるとき、
下の壁紙をはがさずに、そのまま上に貼り重ねていたそうです。

さっきの写真で3種類の壁紙が見えるけど
他の箇所にいくと、違う壁紙が2種類見えます。

昔の壁紙、色が暗いのが多いです。
上に貼られるにつれて明るい色になってきます。

スウェーデンの流行と
この家の歴史がみえる。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
ブログランキングに参加しています

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中